特捜部Q カルテ番号64

特捜部Q カルテ番号64

人気北欧ミステリーのシリーズ第4弾

累計1000万部以上を売り上げるデンマークの大ヒットミステリー小説「特捜部Q」の映画化第4作。過去の未解決事件を専門に扱うコペンハーゲン警察の新部署「特捜部Q」。見事な手腕を発揮してきた彼らに新たな難題が立ちはだかる。1980年代に起きたナイトクラブのマダム失踪事件。調査によると、ほぼ同時に5人の行方不明者が出ているという。やがて、壮絶な過去を抱える老女と、新進政党の関係者が捜査線上に浮上する。

原題:Journal 64(The Purity of Vengeance) / 製作:デンマーク・ドイツ(2018年) / 日本公開日:2019年1月11日 / 上映時間:100分 / 製作会社: / 配給:カルチュア・パブリッシャーズ / 前作:『特捜部Q Pからのメッセージ

【無料動画】

特捜部Q カルテ番号64

(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS20, ZENTROPA BERLIN, ZENTROPA HAMBURG


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV

[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

●劇場公開映画を無料で見るならコレ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。

●劇場公開映画を安く見る方法は他にも!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼無料動画を見る方法▼

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスはそれだけで見ごたえがあります。そんな予測不可能なスリルと緊迫感を楽しめる映画をお得に見るなら、動画配信サービスを利用するのが一番です。ネット配信はシリーズものに強く、ストーリーを連続しておさらいするのにぴったり。レンタル店でDVDを借りる場合だと、こうは簡単にはいきません。特定の国の作品を検索して一覧スタイルで表示することもできるので便利です。

「有料だからな…」とガッカリしないでください。無料でお試しができるインセンティブがあるので心配無用です。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全て共通ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「特捜部Q カルテ番号64」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。全ての紹介文を単一のものにして大量に質の低い情報を流すようなことはせず、フリムビ2では質の高い情報を掲載しています。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

最新映画をいち早くお得に観たい人は試写会を利用するのも手です。ご存知のとおり、比較的扱いの大きい作品では試写が開催されており、事前に申し込んでおけば抽選でウォッチする機会を手に入れることができます。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。

Chromeなどで動画を視聴するために外部リンクをクリックしたら「ポップアップがブロックされました」と表示されて全然ページに移動しない! そんな困った事態が起きていませんか? それは広告ブロックツールに原因がある可能性があります。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、何の問題もないサイトの挙動にも影響を与え、動画視聴や購入を妨害することがたまに報告されています。オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『特捜部Q カルテ番号64』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:クリストファー・ボー
脚本:ボー・Hr・ハンセン、ニコライ・アーセル、ミケル・ノルガード
音楽:アントニー・レド

★【キャスト】
ニコライ・リー・カース、ファレス・ファレス、ヨハン・ルイズ・シュミット、ソーレン・ピルマーク、アンダース・ホブ、ニコラス・ブロ、エリオット・クロセット・ホブ、ビアテ・ノイマン

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.7/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
これはこれまでで最高のデンマークの犯罪映画であることを認めなければなりません。私の意見にすぎないですが、これが前代未聞の出来事です。一大事であり、天変地異と言い切れます。それはよく練られたシナリオを編み出し、演技は一流です。リードアクターが次のフリックに戻ってこないのは、本当に残念でなりません。こんなにも愛している映画に出会えたのに、上映の終了とともに別れを経験しなければならないなんてツラすぎます。
●映画FUN 
ありがとうと100万回は言いたい気分です。名作すぎますよ。「特捜部Q」シリーズはどんどん素晴らしさが向上していてついにここに来て最高クラスの完成度を生み出し、頂点を極めました。映画スクリーンで配信しているどの映画よりも上質なのでクオリティについては心配は回避されています。歴代NO1の実力は伊達ではないのです。「特捜部Q 檻の中の女」に始まり、ひとつひとつのエッセンスが噛みしめるだけの価値があり、この4作目も傑作です。