ゲヘナ(2016)

このジジイ、恐ろしい

ハリウッド作品で特殊造形を手がけた片桐裕司が初メガホンをとったショッキングスリラー。リゾートホテル建設の視察のためサイパン島を訪れた土地開発会社のポリーナとタイラーは、現地コーディネーターのアランとペペ、カメラマンのデイブらとともに候補地の鬱蒼と生い茂るジャングルへと足を踏み入れる。そこで洞穴を見つけ、興味本位で奥へ進んで行くと、突如として不気味な老人が彼らに襲いかかり、驚いたアランは老人を突き飛ばして殺してしまう。5人はその場所に秘められた太古からの呪いに翻弄され、想像を超える恐ろしい運命へと導かれていく。

原題:Gehenna: Where Death Lives / 製作:アメリカ・日本(2016年) / 日本公開日:2019年1月4日 / タイム:106分 / プロダクション: / 配給:AMGエンタテインメント 

映画「ゲヘナ」予告 2019.3.2 DVD RELEASE

(C)2016 GEHENNA FILM COMPANY, LLC.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞

●無料で見るなら!

  • 大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。ポイントの量にもよりますが、最大で映画1本を無料鑑賞できるので、実質フリーな気持ちに。

●安く見る方法は他にも!

  • コレを見ると自分の中であらかじめ事前に決まっている。そんなときは「ムビチケ」。通常料金よりもお得な価格でチケットを事前に購入できます。確実に観たい映画には便利です。
  • 鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズ・レディースデイ、ポイントサービスもあり、常に何かしらの割引を受けられることが多いです。劇場によって異なるので事前の確認を忘れずに。

▼『ゲヘナ』の無料動画は見れる?▼

日常を一瞬で崩壊させるような恐怖のどん底を味合わせてくれる作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリルと緊張感を与えてくれる映画をお得に見るなら、動画配信サービスを活用していきましょう。ネット配信はジャンル映画をいっぱい揃えるものでもあるので、いちいちレンタル店でDVDを借りるよりもかなりラクチン。動画サイトと同じような感覚で自由に使えるので、他の作品もプラスで一緒に視聴するとさらにエンジョイできます。

お金の心配はそこまで必要はないです。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

違法サイトは使ってはいけません。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

号泣必須な作品からハイテンションな作品までVODは感情をグラつかせます。見過ぎて眠れなくなっても知りません。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「ゲヘナ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

配信終了日時はおおまかにわかりますので、フリムビ2でも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はサイトで当日に確認するまでわからないのが現状です。「ゲヘナ」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「ゲヘナ」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『ゲヘナ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ゲヘナ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:片桐裕司
脚本:片桐裕司
撮影:立石洋平

★俳優(キャラクター)
ダグ・ジョーンズ(不気味な老人)、ランス・ヘンリクセン(モーガン)、エバ・スワン(ポリーナ)、ジャスティン・ゴードン(タイラー)、サイモン・フィリップス(アラン)、ショーン・スプロウリング(ぺぺ)、マシュー・エドワード・ヘグストロム(デイブ)、大立昌史(日本軍将校)

★『ゲヘナ』のREVIEW

IMDb RT Mt
5.0 50% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『ゲヘナ』の反応

●無料ホームシアター 
あのスクリーミング・マッド・ジョージ氏の弟子であり、ハリウッドで活躍中の我らが日本人造形家、片桐裕司氏が長年の夢を叶えて監督された待望のホラー映画。脚本も監督のオリジナルで、ものすごい快挙です。エンドロールで、伝説の手塚治虫先生への感謝の意が流れるのですが、なるほど、確かに「ザ・クレーター」に採用されていてもおかしくない、妖艶で独自のDNAをひしひしと痛感するような雰囲気を持つ怪奇な内容でした。
●Mコメンテーター 
登場人物たちには何かしらの過去や秘密があり、それが不確かな幻想となって容赦なく襲ってくるのが驚かしの基本スタイル。ビジュアルのとおり暗闇に浮かぶ痩せこけたジジイが何度か登場するのですが、こんな場所で出会いたくない度がハンパなく、ジジイは怖かっただけで最高に満足できます。人外を演じさせたら天下一品のダグ・ジョーンズですから、さすがの一言です。もう今回は全然人間のレベルを超越しているので一見の価値ありです。
●STREAMANGO 
夢は叶うんですね、この映画。なによりもジジイが重要ですが他にも良い部分、あります。紅一点であるポリーナ役の女優さんがキリリとしたクール美人なのと、日本人のカトウ役の俳優さんの狂ったクレイジーな笑いも好みでしたが、たったひとつのセリフが世界を破壊するような、優れたミステリィの最後の一行でブッ飛ばされるあのくらくらすつ感覚を味わえる、それこそが本作の核なのではないかと思える、ストレンジ・ワールドでした。