シークレット・ヴォイス

未体験の女、未体験の秘密と嘘

「マジカル・ガール」で世界的注目を集めたスペインの新鋭カルロス・ベルムト監督が描くミステリードラマ。10年前に突如として表舞台から姿を消した国民的歌手リラ・カッセンの復帰ツアーが発表される。しかし、コンサートを目前に控えたある日、リラは原因不明の発作で倒れて記憶を失い、歌うことすらできなくなってしまう。この突然の事態に、リラに人生をささげてきたマネージャーのブランカは困り果てる。ところがバーでリラの曲を本人のように歌いこなすシングルマザーのビオレタと出会い、「リラにリラの歌を教えてほしい」と依頼。精神的に不安定な娘と2人で貧しい暮らしを送りながら、リラの曲だけを心の支えに生きてきたビオレタは、その依頼を快く引き受けるが…。

原題:Quien te cantara / 製作:スペイン・フランス(2018年) / 日本公開日:2019年1月4日 / タイム:125分 / プロダクション: / 配給:「シークレット・ヴォイス」上映委員会 

シークレット・ヴォイス

(C)2018/ Apache Films, S.L. / Las Peliculas del Apache S.L. / Aralan Films S.L. / Les Films du Worso All rights reserved


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞

●無料で見るなら!

  • 大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。ポイントの量にもよりますが、最大で映画1本を無料鑑賞できるので、実質フリーな気持ちに。

●安く見る方法は他にも!

  • コレを見ると自分の中であらかじめ事前に決まっている。そんなときは「ムビチケ」。通常料金よりもお得な価格でチケットを事前に購入できます。確実に観たい映画には便利です。
  • 鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズ・レディースデイ、ポイントサービスもあり、常に何かしらの割引を受けられることが多いです。劇場によって異なるので事前の確認を忘れずに。

▼『シークレット・ヴォイス』の無料動画は見れる?▼

独自の設定で観客を驚かせるようなユニークでフレッシュな映画はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリル満載の映画をフルビデオでシネマ体感するなら、動画配信サービスを利用するのがオススメ。ネット配信なら簡単に視聴でき、加えてオンライン上映しているような作品なら、配信を待たずして自由に動画をネット上で見ることもできます。小まめにチェックしておけば、そこまで混乱することなく、もっとも手軽に楽しむことができるでしょう。

しかも、希望のコースがここに。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

違法サイトは使ってはいけません。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

NEWな作品からOLDな作品までVODは勢揃い。配信作品数もどんどん増加中で目移りするほどです。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「シークレット・ヴォイス」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

試写はマニアには狙い目の方法です。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。

配信終了日時はおおまかにわかりますので、フリムビ2でも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はサイトで当日に確認するまでわからないのが現状です。「シークレット・ヴォイス」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

『シークレット・ヴォイス』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『シークレット・ヴォイス』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:カルロス・ベルムト(関連作品:『マジカル・ガール』)
脚本:カルロス・ベルムト
撮影:エドゥアルド・グラウ
音楽:アルベルト・イグレシアス

★俳優
ナイワ・ニムリ、エバ・リョラッチ、カルメ・エリアス、ナタリア・デ・モリーナ

★『シークレット・ヴォイス』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.4 89% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『シークレット・ヴォイス』の反応

●無料動画ワールドシアター 
一言では形容しがたい。二言でも説明は足りない。三言では面白味がない。それ以上の言葉を重ねれば、不必要すぎてこの作品のスタイリッシュさを軽減しているような気がする。「シークレット・ヴォイス」という邦題はいろいろと意見はなくはないが、映画自体の魅力はその程度で欠けるほど、ヤワではない。さすがに「マジカルガール」というとんでもない天才的な才能で観客の心を揺さぶっただけはある。今作でもその衝撃は別の意味で期待できる。
●Mコメンテーター 
素晴らしい映画を見ました。監督によって創られた過激で全てを覆い隠すような雰囲気は強く、あなたを含めたほぼオールマイティな範囲で完全に魅了するでしょう。私はこの監督が非常に敏感な、創造的で異なる潜在的に誠実なディレクターだと思います。女優は崇高です。私はこの映画を映画愛好家に強くお勧めします。ファンほどおさえておくべきです。歌がキーワードですが、それは華やかではなく、少し背筋がゾクゾクする心理的なざわめきです。