バード・ボックス

目を開ければヤバい

サンドラ・ブロックが主演した、未曾有の異変に襲われた人類の滅亡も迫る極限状態の中で幼い命を守ろうとする主人公の決死の姿を描くNetflixオリジナルのSFサバイバルサスペンス。子どもを身ごもったマロリーは、妊娠の不安を抱えながらもその時を待っていた。しかし、ある日突然訪れた世界の終焉と人類滅亡の危機に直面する。謎の異変が次々と起こる中、パニックになり、とんでもない行動に出る民衆。生き残るためにできることは、決して「それ」を見ないということだけ。幼い命を守るため、マロリーは目隠しをして逃避行に出る。

原題:Bird Box / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開日:2018年12月(Netflix配信) / タイム:124分 / プロダクション:Bluegrass Films / 配給: 

視界を奪われた世界を生き抜く、サバイバル・スリラー『BIRD BOX/バード・ボックス』予告編

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT×】
LINK4【Hulu×】
LINK5【TSUTAYATV×】
LINK6【Videopass×】
LINK7【dTV×】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼Netflix(1か月無料)

▼『バード・ボックス』の無料動画は見れる?▼

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリル満載の映画をフルビデオでシネマ体感するなら、動画配信サービスを利用すると良いです。その中でもNetflixはサービスの充実度がバラエティーに富んでおり、世界的に大人気。オリジナル作品として独占配信しているものもあり、個性豊かなユニーク作が多いので、よく似た他のサービスとは全く違う体験をたっぷり楽しむことができます。

しかも、ビギナーにもラッキーです。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

ショッキングな作品からエキサイティングな作品までVODは感情を揺さぶります。人生に飽き飽きしているならこれで刺激をどうぞ。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「バード・ボックス」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「バード・ボックス」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。ウイルス対策ツールが再生を邪魔していたり、パソコンの定期更新アップデートで負荷がかかっていないかよく注意です。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「バード・ボックス」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『バード・ボックス』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『バード・ボックス』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:スサンネ・ビア(関連作品:『セリーナ 炎の女』)
脚本:エリック・ハイセラー
撮影:サルバトーレ・トチノ
音楽:トレント・レズナー、アティカス・ロス

★俳優
サンドラ・ブロック、トレバンテ・ローズ、ジャッキー・ウィーバー、ローサ・サラザール、ダニエル・マクドナルド、リル・レル・ハウリー、トム・ホランダー、コルソン・ベイカー、B・D・ウォン、サラ・ポールソン、ジョン・マルコビッチ

★『バード・ボックス』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.7 65% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『バード・ボックス』の反応

●無料ホームシアター  
目に何かが突き刺さるわけでもなく、あまりにも醜悪で目にした瞬間、嗚咽がするわけでもなく、これは目にするとなぜかわからない現象に襲われ、死んでしまうというシチュエーションのスリラーです。タイトルの「バードボックス」もちゃんと意味があります。最初からこれは一体なんなんだという恐怖に襲われ、誰も正解を知らない中の生き残り合戦。意外に登場人物がたくさん出てくることに驚きましたが基本は誰が死ぬかはわかるようになっています。
●Cレポーター 
あなたの身の回りにいる人で信頼できる人はいますか。もしどうしようもない危機的な状況に陥った時は、全然知らない人と向き合わないとならない。いつもそういう状況を考えないといけない。この映画はまさに人の信頼性がガンガン問われる。謎の現象の正体は明かされないし、モヤモヤするが、そういうものなので、無視してほしい。あと過去ストレートがメインになっているのが拍子抜けかもしれない。いろいろと予想を外されるが悪くはない。
●STREAMANGO 
「未来を生きる君たちへ」でアカデミー外国語映画賞を受賞したデンマークの女性監督スサンネ・ビアの作品で、結構ストレートなスリラーですので、そういう映画が好きな人向け。人間ドラマもあるのでそっちでも楽しめるけど。また、グロ的な残酷なシーンはないので、苦手な人でも問題ないだろう。人はたくさん死ぬし、その意味では残虐だけど。小鳥が意味があるのかどうかという、バード問題は気になるけど、そこは深く突っ込むのはやめよう。