現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発

家族の想いがあふれ出す

有村架純が鉄道の運転士を目指すシングルマザーの女性を演じた、地方のローカル線を舞台に鉄道にまつわる人々の人生をつづったヒューマンドラマ「RAILWAYS」シリーズ第3作。夫を突然亡くしてしまった奥薗晶は残された夫の連れ子を抱え、夫の故郷である鹿児島県に住む義父・節夫のもとにたどり着く。鉄道の運転士で、妻に先立たれて1人で暮らす節夫は驚いた。なぜなら、長い間疎遠だった息子の死、さらに初めて会う息子の嫁、そして孫の存在を一度に知らされたからだった。しかし、行くあてがないという2人を鹿児島の家に住まわすことを渋々認め、3人の共同生活がおもむろに開始する。生活を守るために仕事を探していた晶は、節夫と同じ肥薩おれんじ鉄道の運転士試験を受けることを決意する。運転士という仕事は亡くなった修平の子どもの頃の夢でもあった。

原題:かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発 / 製作:日本(2018年) / 日本公開日:2018年11月30日 / タイム:120分 / プロダクション: / 配給:松竹 

映画『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発ー』予告60秒

(C)2018「かぞくいろ」製作委員会


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞

●無料で見るなら!

  • 大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。ポイントの量にもよりますが、最大で映画1本を無料鑑賞できるので、実質フリーな気持ちに。

●安く見る方法は他にも!

  • コレを見ると自分の中であらかじめ事前に決まっている。そんなときは「ムビチケ」。通常料金よりもお得な価格でチケットを事前に購入できます。確実に観たい映画には便利です。
  • 鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズ・レディースデイ、ポイントサービスもあり、常に何かしらの割引を受けられることが多いです。劇場によって異なるので事前の確認を忘れずに。

▼『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』の無料動画は見れる?▼

多くの困難を経験しながらもその過程で人生を深めていく人間模様を描いた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを駆使しましょう。ネット配信といえば、旧作を見るものという認識は決して間違いではないですが、他にも有用性はあります。映画館で使える割引クーポンをポイントで交換できるので、どうしても見たい作品があるなら、見逃せない手段なので要チェックです。

失望することはありません。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法サイトは使ってはいけません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

NEWな作品からOLDな作品までVODは勢揃い。配信作品数もどんどん増加中で目移りするほどです。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

試写はマニアには狙い目の方法です。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。

お試し期間はフル1か月か、月末か。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「有村架純」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:吉田康弘(関連作品:『バースデーカード』)
脚本:吉田康弘
撮影:柴崎幸三
音楽:富貴晴美

★俳優(キャラクター)
有村架純(奥薗晶)、國村隼(奥薗節夫)、桜庭ななみ(佐々木ゆり)、歸山竜成(奥園駿也)、木下ほうか(相羽雅樹)、筒井真理子(楠木幸江)、板尾創路(水嶋徹)、青木崇高(奥薗修平)

★コメント
・有村架純「私自身も、晶自身も母親がどういった役割なのかわからなくて。そこは晶の気持ちに寄り添って演じられたらと思っていました」

★『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
4.0 ??? 3.6
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発』の反応

●無料ホームシアター 
「説明台詞や過去の回想で理解してもらうのではなく、観る方に委ねようと思いました」という監督の言葉どおり、今作は非常に投げている。観客へのボールの渡し方はそこまで乱暴ではない。でも投げられるのは確かなので、びっくりするだろう。有村架純ちゃんは、本作が初の母親役ということで、演じる本人も当たり前のように母親にはなっていないので、等身大の演技という意味では完璧にぴったりだったと思う。私もこんな母が欲しかった…。
●Mコメンテーター 
有村架純さんをヒロインに据える事でブラックにならないという回避策。この手段を使っている邦画が本当に多いなという印象。ただ全体的に優等生的な作風過ぎてあまりにも「80点くらい狙っています」みたいな順当な作りなので、例えば多少垣間見れる有村架純さんの色を変えて見せるなどの方法も良かったかもしれません。「家族とは?」を問う素敵な物語に何度も何度も泣かせるだけのパワーがあります。「かぞくのいろ」は違っていいのです。
●VIDEOEYNY 
普通の映画のセオリーだと、主人公が苦悩して復活した後が本当のクライマックスなのですが、この映画は苦悩してこれからだと言うところで思い切って終わってしまっているので、回答が欲しい観客は困ると思います。つまり、自分で考えることを放棄しているのようなズボラな観客は相手にしていません。家族のあり方、命の繋がり、家族への愛情、多くのことを考えさせられるものなので、ぜひとも「考えること」を面倒に思わないでほしいですね。