蜘蛛の巣を払う女

蜘蛛の巣を払う女

「ドラゴン・タトゥーの女」に続く物語

世界的ベストセラーのミステリー小説「ミレニアム」シリーズの第4作を映画化。特殊な映像記憶能力を持つ天才ハッカーで、背中にあるドラゴンのタトゥーを特徴とする強烈なビジュアルを持つリスベット。ある日、AIの世界的権威であるバルデル教授から、図らずも開発してしまった核攻撃プログラムをアメリカ国家安全保障局(NAS)から取り戻してほしいと頼まれる。その難題な依頼を受けて、うごめく陰謀の裏を探っていたリスベットは、やがて16年前に別れた双子の姉妹カミラの存在にたどり着き、カミラがしかけた悪質で巧妙な罠にはまってしまう。

原題:The Girl in the Spider's Web / 製作:イギリス・ドイツ・スウェーデン・カナダ・アメリカ(2018年) / 日本公開日:2019年1月11日 / 上映時間:115分 / 製作会社:Columbia Pictures / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 

【無料動画】

映画『蜘蛛の巣を払う女』予告2(2019年1月11日公開)

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV

[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスを楽しむなら映画は最高のエンタメです。そんなエキサイティングな作品をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。ネット配信なので、過去作や関連作の振り返りも容易ですし、全然初心者の人でも始めるのはスムーズで敷居も低いです。映画館鑑賞をサポートするような機能や特典も多いので、案外興味がない人でも見逃せないメリットもたくさんです。

しかも、利用者が最も喜ぶビギナーズ・ギフトとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「蜘蛛の巣を払う女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『蜘蛛の巣を払う女』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:フェデ・アルバレス(関連作品:『ドント・ブリーズ』)
脚本:ジェイ・バス、フェデ・アルバレス、スティーブン・ナイト
撮影:ペドロ・ルケ
音楽:ロケ・バニョス

★【キャスト(キャラクター)】
クレア・フォイ(リスベット)、スベリル・グドナソン、ラキース・スタンフィールド、シルビア・フークス、スティーブン・マーチャント、クレス・バング、クリストファー・コンベリー、シヌーブ・マコディ・ルンド、ビッキー・クリープス

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.0/1041%43
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.5/5.03.83/5.003.6/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン[映画評公式映画評書き起こし] 
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●無料ホームシアター 
前作がデヴィッド・フィンチャー、ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ、トレント・レズナーとスーパー豪華な布陣で固めたある種の最強ムービーだったのに対して、今作はかなり薄味でシンプルにしましたというスタンス。そういう点では初めての人でも入りやすいし、親切だといえる。小気味の良い起承転結とたまにクスリと笑かすシーン、それにプラスでアクションもあって案外いい映画を観たなという気分にさせられる。期待しすぎなければ大丈夫。
●映画フリー 
ミレニアムの世界の話がまた観られて嬉しかったが、まさかまたもやこういう映画化になるとは。一人で強く生き、どんなにピンチに陥っても這い上がるリスベットの姿は、別のヒーロー像でもあり、単なる記号的なヒロインでは終わらない。なのでまだまだ広げる価値はある。しかし、今作を起点にどこまで拡大できるかは疑問。最初の一作としてはインパクトに欠けるしなによりもとっつきにくい。もともとの原作の難しさもあってフランチャイズは困難か。
●STREAMANGO 
リブート? リメイク? よくわからないけど、またもやこの作品に出会えた。「ドント・ブリーズ」で映画の起承転結の盛り上げ力を発揮し、多くのシネフィルも満足させたフェデ監督の持ち味も所々で見れ、この人材の配置は良かったと思う。本作は前作よりも家族の繋がりを感じさせるサブストーリーを付け加えているのだが、どのキャラクターも後から登場させましたという製作の裏事情が見えてしまったのがちょっと。そこだけをカバーしてくれれば。