現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが欠落しています。2019年8月1日にサイトリニューアル予定です。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

シリーズ第2弾は、史上最強の敵が登場

「ハリー・ポッター」の魔法ワールドを舞台に、魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描いた「ファンタスティック・ビースト」シリーズ第2弾。アメリカからイギリスに戻ってきたニュートは、アメリカ合衆国魔法議会が捕らえた強大な魔法使いグリンデルバルドが厳しい監視をかいくぐり逃げ出したことを知る。恩師のダンブルドアから特命を受け、その事態に対処するためにパリに向かったニュートは、仲間の魔法生物たちとともにグリンデンバルドの行方を追う。そこに待ち受けていたのは、またもや未知の大冒険だった。

原題:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald(「ファンタスティック・ビースト2」) / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開日:2018年11月23日 / タイム:134分 / プロダクション:Warner Bros. Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース / 前作:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』本予告【HD】2018年11月23日(金・祝)公開
FANTASTIC BEASTS THE CRIMES OF GRINDELWALD (2018) | Behind the Scenes of Harry Potter Spin-Off Movie

(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の無料動画は見れる?▼

世代を超えて末永く愛されている作品はそれだけの魅力がキャラクターや世界観に凝縮されている証拠です。そんなワンダフルな作品を満喫したいときは、動画配信サービスを利用しましょう。シリーズものの欠点はおさらいが大変なことです。レンタル店でDVDを借りるのは探すのが大変ですし、借りられていることも多々あります。そこでネット配信であれば、一気見することも簡単ですし、字幕や吹き替えを自由に選べるので便利です。

失望することはありません。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人にも「これなら絶対に安心できます」と自信をもってオススメできるものです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

違法サイトは使ってはいけません。「サイトが重いのか、嫌がらせなのか、全然上手くいかない」というイライラになる再生状態も頻出です。「全然動画が再生されない!」なんていう悲鳴を上げることになる場合も。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

NEWな作品からOLDな作品までVODは勢揃い。配信作品数もどんどん増加中で目移りするほどです。「でも全然異なる作品種類に目が追い付かない」と困惑しまくっている人もいるのではないでしょうか。「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「多すぎてもう何が何やらわからない」そんな最悪の混乱もしっかり整理整頓。思わず「使いづらい!」となるヤバいサイトだらけに誘導する他サイトとは違うので安心。「もっともっとお得をどん欲に欲している」そういうときでも役に立つものもあるかも?

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:デビッド・イェーツ
脚本:J・K・ローリング
撮影:フィリップ・ルースロ
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

★俳優(キャラクター)
エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ・ゴールドスタイン)、ダン・フォグラー(ジェイコブ・コワルスキー)、アリソン・スドル(クイニー・ゴールドスタイン)、ジュード・ロウ(アルバス・ダンブルドア)、ジョニー・デップ(ゲラート・グリンデルバルド)、エズラ・ミラー(クリーデンス・ベアボーン)、ゾーイ・クラビッツ(リタ・レストレンジ)、カラム・ターナー(テセウス・スキャマンダー)、クローディア・キム(ナギニ)、ウィリアム・ナディラム(ユスフ・カーマ)、ブロンティス・ホドロフスキー(ニコラス・フラメル)

★『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.3 40% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の反応

●無料ホームシアター 
このファンタスティックビーストという新しいシリーズはハリポタ初心者でも入りやすいように世界観を一度切り替えているので良いのが嬉しい。でもシリーズを知っておくとさらに喜べるポイントも多い。「あのキャラが出てきた!」「このキャラはこうなるのか!」そんなサプライズもいっぱいで、エンターテインメント性は最高レベル。普通に映像も楽しいので、何を観るか迷ったら真っ先にこれをチョイスすれば後悔はしない。
●Cレポーター 
ニュートや魔法動物がとにかくかわいくてそれのみでも癒されるけれど、それがないとエンドロールまでもたないレベルでなかなかのダメージを観客は受けるでしょう。どういうことかはネタバレになるので言えないですが、言えることはとにかく心が満たされる感覚で映画館を出れるということ。ファンタビという作品の発展がここまで広がるなんてびっくり。想像を超える物語の展開に、次回作が絶対に待ち遠しいと思うことを約束します。
●STREAMANGO 
スピンオフ色が強かった1作目に対して、前5部作構想になったからか、明らかにハリーポッターシリーズ色が強くなってビギナーにはツラいかも。逆にファンの満足度は上がっている。今作のキーパーソンであるダンブルドアのキャラクターは、「めっちゃ強くて何でも知ってる賢者」のようなイメージを持っている人もたくさんですが、実は違う。それがこのシリーズでは明確に提示される。キャラの新鮮な姿が見れるのも醍醐味といえる。