怪怪怪怪物!

怪怪怪怪物!

狂気の学園ホラーが台湾から出現!

台湾の人気作家ギデンズ・コーが監督・脚本を手がけた、血も凍る学園ホラー。いつもクラスメイトに執拗に虐められているリン・シューウェイはある日、問題を起こし、いじめっ子の3人とともに奉仕活動として独居老人の手伝いを命じられる。そして、手伝いのために仕方がなく訪れた老人宅でシューウェイたちは、夜中に2匹のモンスターと遭遇。不気味なモンスターを捕獲したシューウェイたちは、彼らなりの調査と実験というかたちで友情を深めていく。しかし、次第にモンスターがシューウェイたちの手には負えない存在となり…。

原題:報告老師!怪怪怪怪物! Mon Mon Mon Monsters / 製作:台湾(2017年) / 日本公開日:2018年10月26日 / 上映時間:112分 / 製作会社: / 配給:ブラウニー 

【無料動画】

『怪怪怪怪物!』予告編 | mon mon mon MONSTERS - Trailer

(C)2017 Star Ritz International Entertainment


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV

[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

日常に退屈を感じている人はホラー映画で刺激をもらって気分転換をしましょう。動画配信サービスではそんな魅力的な恐怖映画がたっぷり揃っています。とくにレンタル店でDVDを借りるよりも便利なのが嬉しいです。また同じジャンルの作品をどんどん検索して連続して視聴できるので、止め時が見つからないくらいハマります。サービスによっては劇場で観られる映画料金が安くなるものもあるので、忘れずにチェックしておくと良いでしょう。

しかも、利用者が最も喜ぶビギナーズ・ギフトとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。最近ではサイトを利用している間に不正なプログラムを裏で作動させ、ユーザーのパソコンやスマホに負荷をかけるものも確認されています。また、大音量で広告を流すなど、とにかく迷惑しかないサイトも多く、不快な思いをするかもしれません。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「怪怪怪怪物!」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『怪怪怪怪物!』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:ギデンズ・コー(関連作品:『あの頃、君を追いかけた』)
脚本:ギデンズ・コー
撮影:チョウ・イーシェン
音楽:クリス・ホウ

★【キャスト】
トン・ユィカイ、ケント・ツァイ、ユージェニー・リウ、チェン・ペイチー、ジェームズ・ライ、タオ・ボーメン、リン・ペイシン

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
5.6/1083%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
想像通りの胸糞悪映画で吐き気がする。もちろん映画自体は最高だ。これがあの青春映画として名高いあの監督の作品だとは信じられない。グロ描写は少ないけど精神的にガンガン相手を叩き落とす醜悪な攻撃がずっと続く。本当に容赦なく破滅的に観客を追い込んでいく。人間じゃなくて怪物だから何してもよいという発想の怖さは、最近のSNSにもある感じ。犯罪者なら人権はないから何をしてもいいという正義の暴走に近いものを感じる。
●映画FUN 
なんかあらすじと全然違うような…。食人化した少女を偶然捕まえた高校生達が面白半分に少女を好き勝手に拷問するが食人化姉が怒り心頭で復讐を始めるリベンジモンスター映画という題材で、いじめを題材にしつつ、しっかりホラーの軸も入っているというか。いじめに関してきれいごと抜きで、その醜さをストレートに描いている部分は素晴らしいと思う。出て来る人間クズだらけのどうしようもない連中なのだが、周りを見渡せば実際にいる。
●BILIBILI 
日本でもネットにあったSNS晒しみたいなものです。マヌケな奴や、少し失態を犯した奴、ちょっと変な人を徹底的に「死ね」「消えろ」などと叩き、集団で責め立てる。まさにこの映画はそれをモンスターという枠に変換したものでした。モンスターのビジュアルの斬新さはないですが、音楽や演出と見せ場が多く、特に集団の環境下でのシーンは圧巻のビジュアルセンスで、この監督の独自の才能がこのジャンルでも輝いているのは素直に凄い。