ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

豪華キャストでおくる宮廷ラブストーリー

デンマークの歴史ドラマで、18世紀後半の宮廷を舞台に繰り広げられる、王と王妃、侍医の三角関係を描いたラブストーリー。精神を病んだデンマーク国王クリスチャン7世の侍医となったストルーエンセは、王の唯一の理解者となり、友人として親交を深めていく。一方、孤独な王妃カロリーネもストルーエンセに心ひかれ、2人は秘密の恋仲になる。ストルーエンセはやがて王の言動を上手い具合に操り、事実上の摂政として政治改革を強引な形で進めていくが、それを快く思わない貴族たちが密かに政変を起こそうと裏で画策していた。

原題:En kongelig affare(A Royal Affair) / 製作:デンマーク(2012年) / 日本公開日:2013年4月27日 / 上映時間:137分 / 製作会社:Zentropa Entertainments / 配給:アルバトロス・フィルム

【無料動画】

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

(C)2012 Zentropa Entertainments28 ApS, Zentropa International Sweden and Sirena Film Prague


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix
▼Gyao(登録必要なし)
▽過去に無料配信されました
Gyao

▼無料動画を見る方法▼

激動の愛と葛藤の日々をドラマチックなキャストと物語で描き出したスケールの大きい映画はそれだけでも魅力があります。そんな作品をお得に見たいときは、動画配信サービスを有効的に活用しましょう。とくにこれらにはメリットも多く、例えば、スマホからパソコン、テレビなど視聴可能な媒体の充実さは現代人に嬉しい柔軟性です。また、サービスによっては登録せずとも無料で期間限定で配信しているものもあるのでよく確認しましょう。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ニコライ・アーセル
脚本:ニコライ・アーセル、ラスムス・ハイスタバーグ
撮影:ラスムス・ビデベック
音楽:ガブリエル・ヤーレ、シリル・オフォール

★【キャスト】
マッツ・ミケルセン、アリシア・ビカンダー、ミケル・ポー・フォルスガード、トリーネ・ディアホルム、デビッド・デンシック

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.6/1090%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.6/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【受賞】
第62回ベルリン国際映画祭で脚本賞、銀熊賞(男優賞)を受賞。第85回アカデミー賞で外国語映画賞にノミネート。

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
デンマークの歴史や政治等に興味が湧いてくる内容です。邦題からして欲望が渦巻くドロドロの人間模様が描かれるような気がしますが、確かに三角関係もあるのですが、そこはそれほどメインではなくて、パッケージでは目立っていない国王の成長だったり、政治劇の印象が濃いです。全て史実の話なので、こんな歴史が実在したのかと驚きの連続ですし、デンマークの支配政治の怖さも垣間見えます。観終わった後は、歴史を調べるといいですよ。
●SPACEMOV
不倫については自業自得なのでそこはあまりツッコんでもしょうがないが、それにしても不思議な三角関係でした。マッツ・ミケルセンとアリシア・ヴィキャンデルの美男美女2人に目が釘づけですが、国王役の俳優も凄いです。ストルーエンセが次第に権力の味を占めていく所に、この人物の本性というか人間の汚さを見せていくわけで、それに良いように翻弄される国王は可哀想です。ラストのマッツの叫びの絶望が凄まじく、最悪な余韻が残る映画でした。
●DAILYMOTION
邦題サブタイトル、ジャケットとセンスが無さ過ぎて、作品のイメージを壊し、作品自体を落としめているのが残念。とても良い作品なのに…。デンマークの至宝と呼ばれている俳優、マッツ・ミケルセンがとにかくめちゃくちゃカッコいいのです。いや、これは不倫したくなりますわ。最高潮にセクシー。アリシア・ビカンダーの知的な魅力さえも上回る存在感です。啓蒙思想家である主人公の理想が封建勢力に扇動された民衆によって攻撃される皮肉もいい。