オズランド 笑顔の魔法おしえます。

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

ド田舎の遊園地を魔法で変える!

波瑠と西島秀俊の共演で小森陽一の人気小説「オズの世界」を映画化。超一流ホテルチェーンに就職したことで喜んでいた波平久瑠美は、系列の地方遊園地への配属という不本意な辞令を受けて困惑する。現実の厳しさに落胆する彼女の目に飛び込んできたのは、広大な田園風景とそこに建つ遊園地。そして遊園地で彼女を待っていたのは、これまでに数々の企画を成功させ、「魔法使い」の異名をとる天才社員・小塚慶彦と個性が爆発する従業員たちだった。憂鬱な気持ちで遊園地での業務にあたる久瑠美だったが、各支社で成果を上げて注目されたMVP社員は、好きな部署への異動希望を出せることを知り、MVP社員を目指して仕事に邁進するが…。

原題:オズランド 笑顔の魔法おしえます。 / 製作:日本(2018年) / 日本公開日:2018年10月26日 / 上映時間:105分 / 製作会社: / 配給:HIGH BROW CINEMA、ファントム・フィルム 

【無料動画】

映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』予告編
波瑠、励みになったある人の言葉とは…映画『オズランド』単独インタビュー

(C)小森陽一/集英社 (C)2018 映画「オズランド」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV

[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

職場や社会で懸命に生きている人たちの姿を丁寧に描いたヒューマンドラマは魅力的で面白いものです。そんな温かいアットホームな映画を観たいときは、動画配信サービスを効果的に利用しましょう。このサービスにはさまざまなメリットがあり、中にはあまり知られていないものもあります。そのひとつが劇場で使える割引クーポンを手に入れることができるサービスがあるということ。これを活用すれば映画館でタダで公開作を見れたりします。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたい初心者救済もたいていは実施されています。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:波多野貴文(関連作品:『SP 革命篇』)
脚本:吉田恵里香
撮影:小松高志
音楽:白石めぐみ

★【キャスト(キャラクター)】
波瑠(波平久瑠美)、西島秀俊(小塚慶彦)、岡山天音(吉村豪太郎)、深水元基(上園龍)、中村倫也(小西俊郎)、濱田マリ(南原カツヨ)、橋本愛(玉地弥生)、戸田昌宏、朝倉えりか、久保酎吉、コング桑田、柄本明

★【インタビュー】
・波瑠「撮影が始まってから小森先生にお会いする機会があって、そこで初めて当て書きされていたことをお聞きして。何より私のことを想定しながら書いていただいたことは、すごく光栄なことです」

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.5/5.0???/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
働く女性のためのお仕事エンターテインメントと銘打っているだけあり、基本はシンプルに山あり谷ありの壁を乗り越えて働くことで解決していく王道のヒロイン成長ものです。映画を見ていることを忘れしまうくらい作品に引き込まれたし、遊園地が舞台なので明るい気持ちになれるしで、良いことばかりの映画でした。仕事って最近も暗いニュースばかりだし、嫌なことを思い出すことも多いですが、こうやってポジティブになれるといいですね。
●映画FUN 
予告トレイラーはあまり面白くないせいか、注目度が少ない映画なのが残念。あまり目立つキャスティングでもないのが余計に。でも良作です。悪人の出てこない心穏やかに観れるリラックス・ヒーリング作品でした。もともとの期待値が低かったせいもあるかもしれませんが、自分では予想以上に楽しめました。これは見なくてもいいなと思っているならちょっと待って!と言いたいです。夢の国の遊園地で働いてるハイテンションな従業員の楽しい話です。
●VIDEOEYNY 
少しばかり懐疑的では有りました。そういう人、周りに多かったですから。冒頭に子供が演じるオズの魔法使いの舞台のとおり、ここはドリームを描くフィクションとの境界線。だからリアリティはどうでもいいのです。それよりも希望や願望をいかにピュアに描くかが重要。だとしたら大成功です。2時間ドラマでもいい内容のストーリーだけれど最後は一緒にまんまと騙されちゃいました。西島秀俊はシリアスな役から脱却して凄くユニークです。