現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

億男(2018)

お金の価値を問いかける問題作

映画プロデューサー・川村元気のベストセラー小説を佐藤健&高橋一生共演、大友啓史監督のメガホンで映画化。3000万円の借金を残して突如世間から姿を消した兄に代わり、借金返済に追われる一男。借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家から去り、何もかもが辛い日々だった。そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込み人生が変わり始める。この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、ネットで悲惨な人生を送る高額当選者の記事を目にして、不安が増す。恐怖にかられた一男は、起業して億万長者となった大学時代の親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねるが、酔いつぶれて目が覚めると、九十九は3億円とともに姿を消していた。

原題:億男 / 製作:日本(2018年) / 日本公開日:2018年10月19日 / タイム:116分 / プロダクション: / 配給:東宝 

「億男」予告編
映画『億男』コラボミュージックビデオ

(C)2018映画「億男」製作委員会


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞

●無料で見るなら!

  • 大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。ポイントの量にもよりますが、最大で映画1本を無料鑑賞できるので、実質フリーな気持ちに。

●安く見る方法は他にも!

  • コレを見ると自分の中であらかじめ事前に決まっている。そんなときは「ムビチケ」。通常料金よりもお得な価格でチケットを事前に購入できます。確実に観たい映画には便利です。
  • 鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズ・レディースデイ、ポイントサービスもあり、常に何かしらの割引を受けられることが多いです。劇場によって異なるので事前の確認を忘れずに。

▼『億男』の無料動画は見れる?▼

人生のさまざまな苦悩や葛藤について考えさせる力も持つ映画はそれだけで大きな魅力があります。そんなドラマチックなドラマ劇が楽しみな方は動画配信サービスを活用してお得に見れないか検討してみるのもいいでしょう。このサービスはネット配信なので、出演俳優の関連作などどんどん調べて連続で視聴するのにも便利です。他にも劇場で使える割引クーポンと交換して、チケットをタダにできる、ポイントがもらえるものもあります。

しかも、フリーお試しは嬉しいです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法サイトは使ってはいけません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

NEWな作品からOLDな作品までVODは勢揃い。配信作品数もどんどん増加中で目移りするほどです。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「億男」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

『億男』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『億男』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:大友啓史(関連作品:『3月のライオン 前編』)
脚本:渡部辰城、大友啓史
撮影:山本英夫
音楽:佐藤直紀

★俳優(キャラクター)
佐藤健(一男)、高橋一生(九十九)、黒木華(万佐子)、池田エライザ(あきら)、沢尻エリカ(十和子)、北村一輝(百瀬)、藤原竜也(千住)

★『億男』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.3 ??? 3.5
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『億男』の反応

●無料ホームシアター 
意外と賛否分かれてるけど世の中にうじゃうじゃいる色んなタイプの金持ちをデフォルメして分かりやすく描くことで、誰もが持っているお金について考えるにはかなり優しい入り口として観れるので、最初の一段目としては最高の出来ではないか。さすがに億は手が届かないけど、誰でもお金の使い方は問題なのですから。見る人がお金に対してどう思ってるかで良い作品にも悪い作品にも変化していくという顔の移り気の激しい映画でもある。
●Mコメンテーター 
人を狂わすものは、いつの時代も金なのですね。金で自分の会社と仲間を失った男を軸に、金で壊れてしまった人間達を描く群像劇としてはなかなかのスケール。邦画ではないような絵も見られる。そこまでやるかというようなロケーションもあって、ただのヒューマンドラマだと思っていたらびっくりだ。BUMPの曲と高橋一生の演技とモロッコの表現の魅せ方に感動を5倍くらいは増やしてもらったが、意見は割れそうではありますね。
●Sアナリスト 
ダメですね、カネは。「お金の重さは常に1グラム。使う人が重くも軽くもする」というセリフのとおり、億レベルの財産を手に入れて、人生は夢のような天国になるだろうか。実際はそうは上手くいかないよということを、映画界で大成功をおさめたプロデューサーが語るのです。それがこの映画。如何わしい人物等の胡散臭いお金に対する話からお金とは何かを考えさせることを狙うのかもしれないが、自己啓発みたいにもなりかねない。