MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスター

巨大サメが全てを飲み込む!

未知の深海で太古の巨大ザメ「メガロドン」に襲われる人々のサバイバルを描いた海洋パニックアクション。人類未踏とされるマリアナ海溝をさらに超える未知の深海が発見され、沖合に海洋研究所を構えた探査チームが最新の潜水艇でその謎めいた世界の調査に乗り出す。幻想的な未知の生物が生きる深海の世界を発見し、心躍らせる一同だったが、その時、巨大な「何か」が容赦なく襲いかかってくる。レスキューダイバーのジョナス・テイラーは、深海で行動を封じられて困り果てた探査チームの救助に向かうが、そこで200万年前に絶滅したとされる、体長23メートル、体重20トンにも及ぶ巨大ザメのメガロドンが存在していることを知る。

原題:The Meg / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開日:2018年9月7日 / 上映時間:113分 / 製作会社:Warner Bros. Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース 

【無料動画】

映画『MEG ザ・モンスター』本予告【HD】2018年9月7日(金)公開

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV

[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

海中を統べる強力な海洋生物といえばサメですが、それを題材にしたサメ映画は世の中に何百とあります。そんな無数のシャーク・ムービーが見たいのなら、絶賛人気沸騰中の動画配信サービスを利用しましょう。各サービスごとに配信している作品動画をスマホでもパソコンでもテレビでも自由自在にスタイル選択で鑑賞可能。安定した再生環境で、ダウンロード機能も完備したこのサービスは現在も進化しています。

しかも、無料お試しキャンペーンがあり、設定された期間内であれば、お金を請求することなく、試すことも可能です。それで動画を見た後に、さらに見たいものがなければ、期間中に解約することもできます。その場合は、退会しても料金はかかりません。無料試用は個人で試せる状況が違いますが、逃さないようにしましょう。各サービスごとに利用していけば、次々と無料動画を楽しめます。

加えてこのサービスは新作を見るうえでも役に立ちます。「映画館で鑑賞するときは関係ないでしょう?」と思っているかもしれませんが、登録時に貰えるポイントと割引クーポンを交換できるサービスもあるのです。割引額は大きいので、最大で劇場公開作をタダ見することもできます。こんなお得な機会はそうそうありません。チケット代を払わずに済むという経験はなかなかできないので、ぜひお試しください。

ネット配信がスタートしたときは、VODで視聴することがたいていできるようになりますが、問題になるのはどの動画配信サービスで観ることができるのかということ。各VODごとに配信している作品は違います。そこでこのページでは配信しているVODを作品ごとに整理しています。情報は更新されていき、流動的なVODの配信にも可能な限り対応しています。VOD選択の参考になるでしょう。

『MEG ザ・モンスター』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジョン・タートルトーブ(関連作品:『ラスト・ベガス』)
脚本:ディーン・ジョーガリス、ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー
撮影:トム・スターン
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

★【キャスト(キャラクター)】
ジェイソン・ステイサム(ジョナス・テイラー)、リー・ビンビン(スーイン)、レイン・ウィルソン(ジャック・モリス)、ルビー・ローズ(ジャックス)、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス、マシ・オカ、ペイジ・ケネディ、ジェシカ・マクナミー、オラフル・ダッリ・オラフソン、ロバート・テイラー、ソフィヤ・シューラー・ツァイ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.3/1050%45
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.00??/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
「サメ」「美女」「ステイサム」の3つがテンポよく揃えばそれはもうビンゴだ。絶対に面白いに決まっている。しかし、全員にとって良いものとは言っていないことに注意。サメさん登場ムービーなんて皆そういうものなのだけど。こんな想像をはるかに超えるデカすぎる最強のサメ映画をうっかり観てしまったのでもうステイサムと一緒じゃないと海に行けない病気にかかってしまった。これからライフセーバーは全員ステイサムにしてください。
●映画フリー 
大迫力の海の最強モンスター「メグ」と人類最強の男「ステイサム」が大バトルするという超シンプル設定。馬鹿でもわかるこの単純さですが、実際の映像はもっと単純。ドキドキヒヤヒヤスリル満点の最高のサメ映画を見たいのならば、これを観ずに何をみるのか。原作だと日本が舞台で、日本人の登場人物や日本の海洋研究所だったけど、たぶんそれを変更したのは正解。だって日本にはさらなる怪獣がいるからね。サメでは驚かないよ。
●SPACEMOV 
そんなにグロい描写はないので実は子どもでもOK。ただし、トラウマになるかもしれません。CGのサメの大迫力は見事に観客を魅了。これだけ贅沢なことをしたいのであれば、普通は妄想で終わってしまうのに実現化してくれるなんて、ご褒美か。メグなんて可愛い名前じゃないかと思ったら、めちゃくちゃ怖いやつだもの。これが海に出てきたら、軍隊を出動させないとな…。脳筋サメ映画を観たいのであれば、これは間違いなく需要に答えます。