現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

天命の城(韓国映画)

国の存亡を賭けた47日間の闘いを描いた、真実の歴史大作

イ・ビョンホンとキム・ユンソクが主演を務め、坂本龍一が初めて韓国映画で音楽を担当した歴史大作。1936年に起こった清が李氏朝鮮に侵入し制圧した戦い「丙子の役」を題材に、韓国でベストセラーとなったキム・フンの同名小説をファン・ドンヒョク監督が映画化。朝鮮に侵入した清の攻撃を避け、王と朝廷は南漢山城へと必死に逃げ込んだ。それは防戦一方の厳しい状況。冬の厳しい寒さと飢えが押し寄せ、外へ出ることも攻撃することもできない絶体絶命の状況下で繰り広げられた47日間の物語が描かれる。

原題:The Fortress / 製作:韓国(2017年) / 日本公開日:2018年6月22日 / タイム:139分 / プロダクション: / 配給:ツイン

『天命の城』(6.22(金)TOHOシネマズシャンテ他全国ロードショー!)

(C)2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『天命の城』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
激動の人生を使命とともに生き抜いていこうとする激しい人間模様を描いた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを効果的に使いましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているという統計もあり、その利便性はかなり知れ渡ってきました。韓国映画だけを観ていきたいなど好みに合った使い方もできるので、自由自在に嗜好にフィットして映画三昧な日々を過ごせます。

「無料」の恩恵にあずかろう!
お金の心配はそこまで必要はないです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

ダメなこと!
違法サイトは使ってはいけません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

これに決めた!
それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者の「これを観たい」と熱望する作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「天命の城」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この各作品ページでは配信中のVODをバナーでお知らせ。一目見るだけでどのサービスで扱っていて、扱っていないかが判断できます。表示バナー画像がない場合はまだ配信されていない可能性ありです。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、かたや一方では登録した月のラストの日までとなるパターンもあります。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「イ・ビョンホン」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

見たい動画をメモしよう
フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「天命の城」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『天命の城』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『天命の城』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ファン・ドンヒョク(関連作品:『怪しい彼女』)
脚本:ファン・ドンヒョク
撮影:キム・ジヨン
音楽:坂本龍一

★俳優(キャラクター)
イ・ビョンホン(チェ・ミョンギル)、キム・ユンソク(キム・サンホン)、パク・ヘイル(仁祖)、コ・ス(ソ・ナルセ)、パク・ヒスン(イ・シベク)

★『天命の城』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.0 50% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.5 ??? 3.6
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『天命の城』の受賞
第54回百想芸術大賞で作品賞を受賞。
第38回青龍映画賞で脚本賞を受賞。

★『天命の城』の反応

●無料ホームシアター
重厚な歴史物語という評価がふさわしい。子役を含め、どの役者も素晴らしい演技で彩られ、圧倒的な歴史の重みに迫力と現実味が加わっている。二人の重臣の、相反する国王への進言が、どちらもそれぞれの信念に基づく筋の通った主張であり、国王が葛藤せざるを得ない状況がよく理解できたので、丁寧な一作だなと感心。こういう韓国歴史ものも映画ならではのスケールなので、ぜひとも一見の価値ありとして強くオススメしたいものである。
●Sアナリスト  
日本の歴史小説、歴史映画か大河ドラマを観ているような鑑賞体験。いつも権力あるものの犠牲となるのが、一般市民であることも同じで、こういう格差や上下の横暴というのは本当に見苦しい。孤立無援の籠城の中で朝鮮王国が生き延びるべく場内での家臣の白熱した論議の数々は、世界中の問題とシンクロするのではないかと考えさせる迫真さ。イ・ビョンホン、キム・ユンソクの激論戦と地味だが半端無い存在感が心を掴んで離さない一作だった。
●Bジャーナリスト  
ほぼ会議室でストーリーが進んでいく系映画なので、アクションを期待すると「あれっ?」となるでしょうね。こういう議論で進行する映画というのはあると思いますが、今作はその中でもかなりのヘビーなディスカッションでしたね。ファン監督が、こんなにも静かで味がある時代劇を作れるのは、ある意味才能であるなと思うが、もともと多彩なのかもしれない。本当にどれだけの天才を隠しているのか、韓国映画界は。そこも含めて恐ろしい映画だ。