サイコキネシス 念力

「新感染」の監督が次に描くのは超能力オヤジ

韓国製ゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」で世界的に注目されて一気に名をあげたヨン・サンホ監督の手がけた、超能力を手に入れてしまった男の顛末を描くSFアクション・サスペンス。商店街は悪徳な建設会社の横暴な土地開発に計画によって存続の危機に立たされていた。人気のチキン店を経営する若い女性もその脅威にさらされ、もみ合いの乱闘の末、母を失ってしまう。一方で、その若い女性の父はある日、唐突に不思議な力を手に入れてしまう。自分の意志でモノを動かせることに気づき、この力を何かに活かせないか考え始める。そして、この二人の人生は交差していき、商店街で起こる未曽有の大事件の渦中に飛び込んでいくのだった。

原題:Psychokinesis(염력) / 製作:韓国(2018年) / 日本公開日:2018年4月(Netflix配信) / タイム:101分 / プロダクション:Redpeter Film / 配給:Next Entertainment World

Psychokinesis Trailer (2018) Sang-ho Yeon Movie

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT×】
LINK4【Hulu×】
LINK5【TSUTAYATV×】
LINK6【Videopass×】
LINK7【dTV×】


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼Netflix(1か月無料)

▼『サイコキネシス 念力』の無料動画は見れる?▼

SF映画を観たい。そして韓国映画を観たい。その二つの要望にお応えするのが動画配信サービスです。とくにインパクトが強いのがNetflix。なぜならここにはオリジナル作品が多数揃っているのです。他のサービスにはない作品があるというだけで気になりますが、どれも個性派ぞろい。一目で気に入ってしまう変わり種がいっぱいです。どうしても似たり寄ったりなラインナップの中で、このNetflixだけは負けていない、輝きを放っています。

しかも、スタートはラクチン。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

違法サイトは使ってはいけません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者の「これを観たい」と熱望する作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「サイコキネシス 念力」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。全ての紹介文を単一のものにして大量に質の低い情報を流すようなことはせず、フリムビ2では質の高い情報を掲載しています。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『サイコキネシス 念力』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『サイコキネシス 念力』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ヨン・サンホ(関連作品:『新感染 ファイナル・エクスプレス』)
脚本:ヨン・サンホ

★俳優
リュ・スンリョン、シム・ウンギョン、パク・ジョンミン、キム・ミンジェ、チョン・ユミ

★『サイコキネシス 念力』のREVIEW

IMDb RT Mt
5.8 83% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 3.5
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『サイコキネシス 念力』の反応

●無料ホームシアター 
「新感染」という歴代ゾンビ映画の中でもエンターテインメントとドラマ性を巧みに融合して驚くべき傑作を作り上げたヨン・サンホ監督の次回作。一躍、有名になってしまったおかげで注目度も高くなるのも無理はないですが、その次作となるのはこれまた変わったネタでした。超能力を持った男の話。日本だと超能力を変態なことに使う若者を描く話がありましたが、こちらはそういう方向ではないものの、かなり奇抜な路線、そして韓国らしい風刺でした。
●Cレポーター  
日本だとNetflix配信で視聴できることになったのですが、お試し期間の利用で無料で見れるとはいえ、ちょっと盛り上がりは少なめで、あの「新感染」公開時のSNSの賑わいが懐かしいものです。やはり動画配信サービスはムーブメントにしづらいのでしょうか。内容は結構笑えるコメディ色が強く、とくにエスパー的な物体浮遊能力を使うシーンの顔芸みたいなノリは完全にお笑いです。それがまさかのカッコいいシーンにつながるというのは爽快ですが。
●SPACEMOV 
「跳念力 ファースト・サイコキネシス」とか、そういう邦題にすべきでしたね。なんかこのタイトルだと普通過ぎて全然記憶に残らないです。映像技術などは凄いし、決してチープではないのですけど。むしろ邦画よりは上。最近の日本映画はCGで派手にすればいいくらいの感じになっており、ゴチャゴチャしているものも多いです。でも今作は丁寧にカットに気をつかっており、見やすい。これはさすがヨン・サンホ監督と称賛できる部分だと思います。
●STREAMANGO  
ある日、男の身に備わってしまったその超人的パワー。ある奴は、秘密組織に属してキャプテンなんちゃらを名乗り、ある金持ちは科学力で無敵のスーツで飛び回り、ある研究者はその凶暴な力に怯えてコントロールに苦しむ。そんなアメコミ界隈に対抗するかのように颯爽と現れたのは韓国のヒーロー。そいつはタダのオヤジだった。クソみたいな社会不適合者的ダメさにも関わらず、力を持ってしまった男の運命は…。その力を何のために駆使するのか…。
●VUDU
全然かっこよくない主人公の姿に爆笑。そして、その熱い活躍に感動。惨めな人生を送ってきた男の一発逆転のストーリーで、思わず手に力が入る最高の展開も待っている。正直、暇つぶしで動画を見てこんな作品に巡り合えたら、いい気分になるのは無理もない。だってそこには等身大のヒーローがいるのだから。スーパーパワーは何に使うかというテーマに、素直に答えてくれるこのオヤジを私は忘れない。きっと今日もどこかで空を飛んでいるのだから。