クワイエット・プレイス

批評家大絶賛ホラー。音を立てれば怪物がくる…

静かな世界に忍び寄る恐怖の存在を描き、批評家から高く評価されたホラー。2020年、宇宙から侵入してきた怪物の存在によって世界中が恐怖に陥っていた。その根本的な原因である怪物は盲目であったが、極めて鋭敏な聴覚を有しており、それを利用して人間を残酷に食い散らかしていた。そんな世界を、工夫によって逞しく生き延びていたのがアボット一家であった。一家は手話を使用することで音を立てずに意思疎通を図って、この過酷な世界で生存していた。物資を補充した帰り道、一家の末っ子であるビューは音を立てたばかりに怪物に殺されてしまった。それから一年後、アボット一家は引き続いて音を立てない生活を心がけていたが、怪物の方は一家の存在を感知していた。

原題:A Quiet Place(「ア・クワイエットプレイス」) / 製作:アメリカ(2018年) / 日本公開日:2018年9月28日 / タイム:90分 / プロダクション:Platinum Dunes / 配給:東和ピクチャーズ / 製作費:1700万ドル / 興行収入:

映画『クワイエット・プレイス』予告編

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『クワイエット・プレイス』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
いつもの日常が一瞬にして恐怖に塗り替わる映画はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリル満載の極上のホラーをフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く使用しましょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもはるかに便利で面白いです。なによりも同じようなジャンルの作品をどんどん検索できるので、趣味に合わせやすいのが魅力。他にも視聴メディアを自由に切り替えて、お好みのスタイルにできるのも大きな利点です。

「無料」を嫌う人はいない!
しかも、スタートはラクチン。「今月はちょっとお金がピンチなんだよね…。でも見たい映画があって…」そういうタイミングで真価を発揮する初回トライアル。これはまたとないラッキーチャンスなのです。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

アウトです!
違法サイトは使ってはいけません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

迷ったときは?
ショッキングな作品からエキサイティングな作品までVODは感情を揺さぶります。人生に飽き飽きしているならこれで刺激をどうぞ。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「クワイエット・プレイス」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

字幕・吹替、選択は自由
字幕でも吹き替えの悩みはこれで終わり。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい「クワイエット・プレイス」の面白さの発見につながるかもしれません。

見たい動画をメモしよう
フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「クワイエット・プレイス」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『クワイエット・プレイス』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『クワイエット・プレイス』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョン・クラシンスキー
脚本:ブライアン・ウッズ、スコット・ベック
撮影:シャルロッテ・ブルース・クリステンセン
音楽:マルコ・ベルトラミ

★俳優
エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ

★『クワイエット・プレイス』のREVIEW

IMDb RT Mt
8.3 97% 82
映画.com Yahoo! Fm
3.3 ??? 3.5
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『クワイエット・プレイス』の反応
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン[映画評公式映画評書き起こし
 ↑鋭い批評が炸裂。

●無料ホームシアター 
これはまたとんでもないホラーが生まれてしまった。「ドントブリーズ」「ゲットアウト」に続くアメリカスリラー映画の新鋭がここに堂々の誕生である。ネタバレすると面白さが半減するので慎重に名言する必要があるが、予告動画の再生数が史上最大クラスで伸びていったことからもわかるように事前の本国での注目は高く、それに加えて公開後の称賛からその凄さは伝わるのではないか。その映像力と演出の洗練されたクオリティに夢中になる。
●Mコメンテーター 
話題沸騰で映画館を賑わした傑作のホラーです。これは観てしまえばもう誰かに勧めたくなること間違いなし。トレイラー映像でヤバさは伝わると思うのですが、本編はそれ以上の恐怖。ヤバい。この言葉に尽きるほど、観ている最中はガクブルです。演出が上手すぎるでしょう。アイディア自体は特段フレッシュというほどでないのに、基本的なテクニックで観客を魅せていく。加えて、アメリカの政治に対する風刺がさりげなく入っているのもユニークです。
●STREAMANGO 
今作はエフェクトの使い方が上手い。「あの存在に聞こえる音を立てたら殺される」という設定の中で、可能な限り日常を過ごそうとする世界観があったりと、単なる恐怖のシチュエーションでギャーギャー騒ぐ映画ではないのです。それでも襲いかかる恐怖の一瞬。この映画を観ると、家で何気なくトイレにいるとき、シャワーにはいるとき、ベッドで眠りにつくとき、異常な怖さに憑りつかれる状態になってしまいます。どんな目に遭っても知りませんよ。