現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

ピーターラビット(2018)

このウサギを敵に回すとかなりヤバい!

ビアトリクス・ポターの児童書に登場する世界で愛されるウサギ「ピーターラビット」を実写映画化したファンタジー。大都会ロンドンから湖水地方へ引っ越してきたちょっぴり神経質そうな若者マグレガー。一方、そこではウサギのピーターも暮らしていた。しかし、自然を愛する心優しい女性ビアに惹かれたことで、ピーターとマグレガーは突如としてライバルになる。さまざまないたずらを仕掛けてマグレガーを都会に追い返そうとするピーターに対し、マグレガーも大人げない反撃を始め、対立は激化していく。

原題:Peter Rabbit / 製作:オーストラリア・アメリカ・イギリス(2018年) / 日本公開日:2018年5月 / タイム:93分 / プロダクション:Columbia Pictures / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

PETER RABBIT - Official Trailer (HD)

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。

▼『ピーターラビット』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
ドタバタコメディとしてぶっとんだ展開が終わりも見えずに連続していくコミカルドラマはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く利用するのがオススメ。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあり、どんどんユーザー数が増加して、普及しています。知っている人はともかくまだ使っていない人にも大きな利益があるので見逃せません。

「無料」はやっぱり魅力的!
しかも、フリーお試しは嬉しいです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「冒頭の数分だけしか無料じゃないのでは?」なんていう半信半疑はノープロブレム。ちゃんとフル動画で、最初から最後まで一切のカットのない正真正銘のフルバージョンを配信しています。

アウトです!
違法サイトは使ってはいけません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

どれを選べばいい?
NEWな作品からOLDな作品までVODは勢揃い。配信作品数もどんどん増加中で目移りするほどです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「ピーターラビット」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

あなたはどっち派?
字幕でも吹き替えでもオールオッケー。その形態はサービスによって異なるのですが、片方だけのものもあれば、両方から選択できる場合も。中には英語字幕をチョイスできたりもするので、語学学習に使う人もいます。「ピーターラビット」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、動画が途中でいきなり別画面に切り替わって大音量の鬱陶しい映像宣伝が流れ始めたり、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フリムビ2は安心安全をモットーに、「ピーターラビット」視聴を妨げません。業界団体が定めた決まりに準拠していないユーザーのウェブサーフィングを妨げる不快で悪質な広告は一切利用していません。そのため他サイトと比べて明らかに広告も少なくスッキリしています。

『ピーターラビット』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ピーターラビット』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ウィル・グラック(関連作品:『ANNIE アニー』)
脚本:ロブ・ライバー、ウィル・グラック
撮影:ピーター・メンジース・Jr.
音楽:ドミニク・ルイス

★俳優
ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン、サム・ニール、デイジー・リドリー、エリザベス・デビッキ、マーゴット・ロビー、ジェームズ・コーデン

★『ピーターラビット』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.2 58% 52
映画.com Yahoo! Fm
3.6 ??? 3.7
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『ピーターラビット』の反応

●無料ホームシアター
原作のピーターラビットを題材に、全く新しいアレンジでガラッと雰囲気を変えた実写映画化です。ピーターはCGですが、実写と見事に融合して映像に馴染んでいます。最近の映像技術は凄すぎてもう驚くこともないですが、今作は毛並みひとつにいたるまで素晴らしい表現力です。このビジュアルだけでも、惚れ惚れするクオリティなので、普通に楽しいです。リアルにはなりましたが、ちゃんとキャラクターの可愛さは保っているのも大きな魅力です。
●Cレポーター 
これがあのピーターラビット?と思うくらいテイストが変わっちゃいました。でも、子ども向けと考えるなら、このドタバタコメディでも良いかもしれないけど。笑いが絶えない感じで、少しやりすぎではというくらいのオーバーなバトルが勃発。ここまでくると逆に古風なノリさえ感じるほど。イギリスの都市部であるロンドンや、その真逆の田舎町の風景も、なんだか和みます。観客も楽しそうで、最後は拍手が起こる、最高にハッピーな映画でした。
●STREAMANGO 
ドーナルグリーソンvsウサギ。もうこの言葉が全てを表している。普通は人間が勝つだろうと思っている、あなた。甘い。このウサギは下手をしたらクマよりも恐ろしい、とんだバイオレンス・ウサギなのだ。相手に勝つためなら手段を選ばない。ほとんど殺しに来ている。むしろ死なないのが不思議なレベル。今すぐ軍隊を出動させないと危険な生物として、恐怖をふりまく。そんな非現実的な世界のお約束をわかったうえで、ゲラゲラ笑える作品だ。