殺人者の記憶法

アルツハイマーの連続殺人鬼が目を覚ます

韓国を代表する名優ソル・ギョングが、アルツハイマーのために記憶があいまいな元連続殺人犯を演じ、キム・ナムギル扮する新たな連続殺人犯との対決を描いたミステリーサスペンス。かつて連続殺人を犯した獣医のビョンスは、いまはアルツハイマー病に侵され、日々の記憶がどんどんとおぼろげになっていく状態だった。あやふやになる記憶への対処のため毎日の出来事を録音する習慣がついていたビョンスは、ある日、偶然出会った男テジュの目つきに、テジュが自分と同じ殺人犯であるという確信を抱く。やがてテジュはビョンスのひとり娘ウンヒの周辺をうろつくようになり、危機を感じたビョンスはひとりでテジュを捕らえようとするのだが…。

原題:Memoir of a Murderer / 製作:韓国(2017年) / 日本公開日:2018年1月27日 / タイム:118分 / プロダクション: / 配給:ファインフィルムズ

『殺人者の記憶法』予告

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。

▼『殺人者の記憶法』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
次に何が起こるかわからないハラハラドキドキの謎めいたサスペンスはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリル満載の緊迫感溢れる映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く用いましょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもはるかに便利で、なによりもメディアを選びません。今では人々のライフスタイルは千差万別ですが、そのどれにも対応できるのはこれだけ。あなたのニーズにぴったり合うことでしょう。

「無料」はやっぱり魅力的!
しかも、フリーお試しは嬉しいです。「今月はちょっとお金がピンチなんだよね…。でも見たい映画があって…」そういうタイミングで真価を発揮する初回トライアル。これはまたとないラッキーチャンスなのです。「冒頭の数分だけしか無料じゃないのでは?」なんていう半信半疑はノープロブレム。ちゃんとフル動画で、最初から最後まで一切のカットのない正真正銘のフルバージョンを配信しています。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツは危ない要素だらけです。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

使うべきはどれ?
GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「殺人者の記憶法」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくスムーズに閲覧がしたいユーザーの気持ちを逆なでする酷いものもあり、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フリムビ2は安心安全をモットーに、「殺人者の記憶法」視聴を妨げません。業界団体が定めた決まりに準拠していないユーザーのウェブサーフィングを妨げる不快で悪質な広告は一切利用していません。そのため他サイトと比べて明らかに広告も少なくスッキリしています。

パスワードは大事
パスワードは強固にしましょう。情報管理が徹底している企業がほとんどですが、万が一、本来は関係ない他の粗雑なサービスで同様の情報が流出すると大変です。そのためにも、パスワードは複雑なものにすること(「password」「123456」などはダメ)、パスワードの使い回しをしないこと…この留意事項を必ず順守です。安全な「殺人者の記憶法」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

『殺人者の記憶法』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『殺人者の記憶法』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ウォン・シニョン(関連作品:『サスペクト 哀しき容疑者』)
脚本:ファン・ジョユン
撮影:チェ・ヨンファン
音楽:キム・ジュンソン

★俳優(キャラクター)
ソル・ギョング(キム・ビョンス)、キム・ナムギル(ミン・テジュ)、キム・ソリョン(キム・ウンヒ)、オ・ダルス(アン・ビョンマン署長)

★『殺人者の記憶法』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.9 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.6 3.88 3.7
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『殺人者の記憶法』の反応

●無料ホームシアター
原作は既読なのですが、これどうやって映画化するんだとハラハラしながら鑑賞して、こうきたかと。信頼できない語り手として一人称視点で不確かに物語を紡いでいるだけかと思えば、他の視点演出もあって、最初は混乱するかもしれません。でもそれこそこの映画の狙い。過剰な表現も、回想やユーモアの入れ込み具合も独特で面白さにつながるスパイスになっている。原作における認識と現実の落差とは違う映像ならではのオリジナルな良さが光る。
●Cレポーター 
アルツハイマーになった元連続殺人犯が、現代の連続殺人犯を探し出すという内容で、このストーリーのアイディアがまず素晴らしい。記憶が無くなりながらも自分の日々の行動をレコーダーに記録して必死に犯人を追う姿は、観客も全く予測不可能な世界に迷い込ませる。新たな連続殺人犯の殺害シーンをはっきりと見せないことで妄想なのか現実なのかわからなくなるため、混乱は加速度的に拍車がかかり、一体結末はどこへいくのか。見てのお楽しみ。
●STREAMIN 
シリアルキラー作品の新しい切り口を見せてくれました。さすが韓国映画、油断できないですね。記憶のトリックを違和感なくフィクションに取り組むための仕掛けが認知症。実際の病気はこんなに都合が良くないのでしょうけど、映画としてはサスペンスフルで刺激的な材料です。ソル・ギョングの初老メイクはまだ若さも感じるのでちょっと無理があるかもだが、異様な狂気は全身から溢れているので、その恐ろしいオーラに見事にやられてしまいました。