DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

誰も観たことのない日本ファンタジー超大作

『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴監督が、同作の原作者・西岸良平のベストセラーコミック「鎌倉ものがたり」を実写映画化し、堺雅人と高畑充希が年の差夫婦役で初共演した日本らしさ溢れるファンタジードラマ。幽霊や魔物、妖怪といった「人ならざるもの」が当たり前のように姿を現す古都・鎌倉。この地に居を構えるミステリー作家・一色正和のもとに嫁いできた亜紀子は、妖怪や幽霊が人と仲良く暮らす鎌倉の街に始めはびっくりするものの、すぐに慣れていき溶け込んでいく。正和は本業の執筆に加え、魔物や幽霊が関わる難事件の捜査で警察に協力することもあり、毎日は楽しく過ぎていった。しかし、そんなある日、予想外の出来事が亜紀子を襲い、彼女は黄泉の国へと旅立ってしまう。正和は亜紀子を取り戻すため、黄泉の国へ向かうことを決意するが…。

原題:DESTINY 鎌倉ものがたり / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年12月9日 / 上映時間:129分 / 製作会社: / 配給:東宝

【無料動画】

「DESTINY 鎌倉ものがたり」予告2

(C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼無料動画を見る方法▼

豪華な観たこともない映像と感動を巻き起こすストーリーからなるヒューマンドラマは人々の心をつかんで離しません。そんな作品を観たければ、動画配信サービスがオススメです。映画を観ているとき、この俳優の他の出演作を観たいなと思ったことはありませんか。このサービスでは検索機能が充実しているものもあるので、簡単に関連作を調べて、そのまま鑑賞できます。見始めると止まらないので、見過ぎには要注意です。

しかも、初めてのユーザーがさらなるお得な体験ができるように無料お試しキャンペーンにトライできます。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「DESTINY 鎌倉ものがたり」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『DESTINY 鎌倉ものがたり』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:山崎貴(関連作品:『海賊とよばれた男』)
脚本:山崎貴
撮影:柴崎幸三
音楽:佐藤直紀

★【キャスト(キャラクター)】
堺雅人(一色正和)、高畑充希(一色亜紀子)、堤真一(本田)、安藤サクラ(死神)、田中泯(貧乏神)、中村玉緒(キン)、市川実日子(本田里子)、ムロツヨシ(ヒロシ)、要潤(稲荷刑事)、大倉孝二(川原刑事)、神戸浩(恐山刑事)、國村隼(大仏署長)、古田新太(天頭鬼:声)、鶴田真由(一色絵美子)、薬師丸ひろ子(女将)、吉行和子(瀬戸優子)、橋爪功(優子の旦那)、三浦友和(甲滝五四朗)

★【インタビュー】
・山崎貴監督「これまでの日本映画ではやってこなかったことを、本作では挑戦してみたかったんです。昔から夢だったファンタジーの世界観をつくれましたし、こんなに素晴らしいキャストの皆さんと一緒に撮影ができて、すごく楽しい経験でした」
・堺雅人「高畑さんとはNHKの廊下で会釈するぐらいはあったけれど、ほぼ初対面。でも根拠のない安心感と信頼感があったので、特にいろいろ考えることなく、山崎監督に言われた通り進めていった感じです」
・高畑充希「堺さんの過去の作品をいろいろ拝見していたので、安心して飛び込ませていただこうという気持ちは最初からありました。もちろん、すごいチームだったので、最初は戸惑いや緊張はありましたが、途中から肩の力が抜けて、堺さんに寄りかかるような気持ちでいました」

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.7/5.03.96/5.003.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●無料ホームシアター 
まさにジャパニーズ・ファンタジー。古き鎌倉の街で不思議な生き物と普通に共生している世界。こういうのはアニメとかで観られるけど、今回のように実写でそれが実現できるのは、CG技術の賜物。デスティニーというタイトルのとおり、運命に導かれる男女というのがベタですが、この手のファンタジーでは鉄板なので普通かなという範囲。でもなんだか許せてしまう映像のノリに救われた。また時間をおいて見てみたいと思う一作でした。
●映画フリー 
主演の二人のアンサンブルが素敵。ともに純情な性格で、それがこの作品のストレートなテーマと合っている。というよりも、この二人でしかできないストーリーだったと思う。年の差カップルにしてはあまりにも高畑充希が子どもすぎる性質になっているのも人を選ぶかもしれないけど、それは転生によって脳に変化が起こっているのかもしれない。そう思うことにしました。運命の鎖から脱却する話も観たかったですけど、どうなのかな。