グッド・タイム

イギー・ポップがエンディング曲に参加

東京国際映画祭で東京グランプリと最優秀監督賞を受賞した『神様なんかくそくらえ』のジョシュア&ベニー・サフディ兄弟が監督・脚本を手がけ、ロバート・パティンソン主演で描いたクライムサスペンス。ニューヨークの最下層で先の見えない生活を送る青年コニーと弟ニック。ある日2人は銀行強盗をしようとするが、ニックだけが逮捕されて刑務所へ送られてしまう。ニックが刑務所内でいじめられ、暴れて病院へ移送されたことを知ったコニーは、弟を救うことを決め、病院へ忍び込むが…。

原題:Good Time / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年11月3日 / タイム:100分 / プロダクション:Elara Pictures / 配給:ファインフィルムズ

(C)2017 Hercules Film Investments, SARL


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)

▼『グッド・タイム』の無料動画は見れる?▼

個性が一際輝く強烈なインパクトをもたらす作品は一度観てしまうと忘れられません。そん作品を可能な限りお得に観たいのであれば、動画配信サービスを上手く使いましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、わざわざ店舗に行き、商品を探すのはメンドクサイもの。動画配信サービスならば、ネット配信なので、観たいと思ったときにすぐにアクセスできます。返すことを気にする必要もありません。同じ監督の過去作を連続して視聴するのも簡単です。

しかも、スタートはラクチン。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者の「これを観たい」と熱望する作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「グッド・タイム」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『グッド・タイム』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『グッド・タイム』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョシュア・サフディ、ベニー・サフディ
脚本:ロナルド・ブロンスタイン、ジョシュア・サフディ
撮影:ショーン・プライス・ウィリアムズ
音楽:ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー

★俳優
ロバート・パティンソン、ベニー・サフディ、バディ・デュレス、タリア・ウェブスター、バーカッド・アブディ、ジェニファー・ジェイソン・リー、スレイマン・スイ・サヴァネ、ショウン・レイ、ラットネス・デュビー

★『グッド・タイム』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.3 91% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 3.6
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『グッド・タイム』の反応

●Cレポーター 
不安にさせるゾクゾクする音楽が特徴的でどこかミュージックビデオのような映画。兄弟が銀行強盗して捕まった弟を兄が逃げさせようとするってあらすじ読んだ時はプリズンブレイクのようなストーリーを想像してたけど、いい意味で裏切られた。クライムサスペンスジャンルだけど想像と違う映画だった。トワイライトのイメージの強いロブ様の最下層の住人っぷりの演技も良かったけど、弟役の監督の演技が凄かった。監督兼脚本兼役者って凄い人だね。
●VUDU 
綺麗な色彩、撮り方がすごく変わっていて内容が一瞬頭に入ってこないほど、映像の濁流にのみ込まれていく。スタイリッシュな音楽と音の交差が、スピード感を一気に維持したかと思えば、観客の感情を縦横無尽に翻弄する。こんな作品が作れる監督のセンスは異常だ。あっけないラストでしっかりと現実に戻されていくのもいい。エンディングで見える弟の心情が切ない。こうやって人は自分の意志とは別に現実に帰っていくのかもしれない。
●シネマソムリエ 
タイトルの「グッドタイム」ってそういうことだったのか。ホワイトトラッシュの男が、杜撰な銀行強盗計画に知的障害を持つ弟を巻き込んだ挙げ句に、無残にも弟の方だけ逮捕。弟を救いだそうとこれまた行き当たりばったりに奔走するヒステリックな男の1日を、一切のユーモア皆無で、映像的五感情報のみでストレート注入する。人には積極的にオススメしないけど、自分の心にしまっておきたいほど気に入りました。まさに良い時間を過ごしました。