現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

ダイ・ハード3

「ダイ・ハード」シリーズ第3作

映画『ダイ・ハード3』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『ダイ・ハード3』の動画リンクへ。

不死身の男ジョン・マクレーン刑事の活躍を描くノンストップ・アクション「ダイ・ハード」シリーズの第3弾。製作総指揮はアンドリュー・G・バイナ、バズ・フェイトシャンズ、ロバート・ローレンス。ニューヨーク5番街のビルが、突如、爆破された。中央警察署のコッブ署長の元にサイモンと名乗る犯人から、妻ホリーと別れて乱れた生活が続く休職中のマクレーン刑事をハーレムの指定場所に寄越せ、と要求が入る。またもやトラブルの匂いが漂う。ハーレムでストリートギャングに囲まれたマクレーンは危ういところを家電修理店の店主ゼウスに救われる。署に戻った2人は、犯人は大惨事を引き起こせる特殊な液体爆弾を盗んで使用していると知らされる。そこへサイモンから再び電話が入り、地下鉄の車両に爆薬を仕掛けたと告げた。事態は緊急を要する。クイズを出し続けるサイモンに振り回されながら、要求に従い忙しく急ぎ車を飛ばす2人。マクレーンは爆走する地下鉄に飛び乗るが…。

原題:Die Hard with a Vengeance / 製作:アメリカ(1995年) / 日本公開日:1995年7月1日 / タイム:131分 / プロダクション:Cinergi Pictures / 配給:20世紀フォックス / 製作費:9000万ドル / 興行収入:3億6600万ドル / 前作:『ダイ・ハード2』 / 次作:『ダイ・ハード4.0』


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『ダイ・ハード3』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
人気シリーズは一気見しておさらいしておきたいものです。そんなときは動画配信サービスを使ってさらっと振り返ってみましょう。レンタル店ではすべての作品が揃っておらず貸出中ということもありますが、このネット配信ならば品切れということはありません。全ての作品を網羅したいときにはとても便利です。さらに関連作を続けてみる時にも威力を発揮します。出演俳優や監督作など他の作品も検索しやすいので、映画を観るのが止まりません。

「無料」を嫌う人はいない!
しかも、スタートはラクチン。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

アウトです!
違法サイトは使ってはいけません。それで「ダイ・ハード3」の視聴はダメです。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

あなたの選択は自由!
ビックリな作品からフレッシュな作品までVODはオール完備。最高の体験は意外に簡単に手に入るのですから病みつきです。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「ダイ・ハード3」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「ダイ・ハード3」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。そこまで難しくもないです。

広告ブロックに気をつけて
広告ブロックはトラブルも多いです。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、何の問題もないサイトの挙動にも影響を与え、動画視聴や購入を妨害することがたまに報告されています。「ダイ・ハード3」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

無料動画サイトとの違い
動画が見れないのはうんざりです。VODはそれらの心配が一切ない、「ダイ・ハード3」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

俳優好きにも必須
俳優ファンも使うべきサービスです。「ブルース・ウィリス」の演技をたっぷり堪能して、その一挙手一投足に心を躍らせるのも最高です。知らなかったその人の意外な一面を覗けることもあったり? ますますファンになって夢中になるかも!

『ダイ・ハード3』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ダイ・ハード3』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョン・マクティアナン
脚本:ジョナサン・ヘンズリー
撮影:ピーター・メンジース・Jr.
音楽:マイケル・ケイメン

★俳優(キャラクター)
ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)、ジェレミー・アイアンズ(サイモン)、サミュエル・L・ジャクソン(ゼウス・カーバー)、グレアム・グリーン、コリーン・キャンプ、ラリー・ブリッグマン、アンソニー・ペック、ケヴィン・チャンバーリン、シャロン・ワシントン、スティーヴン・パールマン

★『ダイ・ハード3』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.6 52% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.5 3.62 3.6
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『ダイ・ハード3』の反応

●Mコメンテーター
相棒と駆けずり回るコップアクションのドタバタコメディになり、3作目はハチャメチャ度がパワーアップしすぎた。シリーズ初の相棒にサミュエルLジャクソンを迎えたことで、とにかく内容が濃い。当時はコケたとの酷評が凄まじかったが、もうそういう通常の尺度で評価する次元を超えているので、気にしなくていいと思う。マクレーンが途中でキレて暴れ出す定番さといい、このシリーズは天丼ギャグが完成されてきたので凄い。
●STREAMANGO 
敵のボスは東ドイツ出身で反米の共産主義者。新たにバディになったのは家電修理の商売人ゼウスという黒人。この共産主義と黒人差別へのしこりをダイ・ハードという映画が料理すれば、当然のように大味になるのは宿命的。それは避けられないのである。前作までのラストの面影はありません。第3弾こそシリーズの転換点になった作品かもしれませんが、そこまでシリーズも続かなかったので、そのへんもあやふやで不明なままでしたね。