イーグルハンター 1000年の歴史を変えた「鷹匠」少女

イーグルハンター 1000年の歴史を変えた「鷹匠」少女

デイジー・リドリーも惚れた、鷹匠になった少女

サンダンス映画祭で注目を集めた、鷹匠の少女を追いかけたドキュメンタリー。元々男性のフィールドだった伝統あるモンゴルの鷹匠だが、アルタイ山脈近くに住む13歳のアイショルパンは学校生活の傍ら父から教えを受け、毎年恒例の鷹匠の大会出場を目指す。しかし、老齢のベテランの男たちは少女の挑戦に懐疑的。「女の仕事は家庭にある」「体力的に無理だ」と厳しい言葉を口にするばかり。それでも少女は自分の夢に向かって前に進む。協力してくれる父の力を借りて実力をつけていく少女。見渡す限りに広がる大地と壮麗な山脈、雪山などを背景に、自然体であどけない少女の成長が描かれる。

原題:The Eagle Huntress(「イーグル・ハントレス」) / 製作:イギリス・モンゴル・アメリカ(2016年) / 日本公開日:2017年7月(DVDスルー) / 上映時間:87分 / 製作会社:Kissaki Films / 配給:

【無料動画】

The Eagle Huntress | Official HD Trailer (2016)

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
AuVideo
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

ドキュメンタリー作品はあまり手を出さない人もいるかもしれませんが、なかには感動して人生の勇気をもらえるような素晴らしい傑作もあります。そんな作品を観たいときは、動画配信サービスを使ってお得に観ることができます。ネット配信なので、レンタル店にはないような、かなりマイナーな一作も見つかりやすいです。通勤通学途中に本を読むような感覚でスマホで少しずつ観ていくのも良い体験になるでしょう。新しい魅力に気づくチャンスです。

しかも、無料お試しトライアルコースというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「イーグルハンター 1000年の歴史を変えた「鷹匠」少女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『イーグルハンター 1000年の歴史を変えた「鷹匠」少女』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:オット・ベル
撮影:サイモン・ニブレット
音楽:ジェフ・ピーターズ

★【キャスト】
ナレーション:デイジー・リドリー

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.5/1092%72
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.004.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画フリー
とても素敵なドキュメンタリーでした。ドキュメンタリーと聞くとどうしても社会問題に焦点を当てた堅苦しいイメージがあるかもしれません。確かにそういうどちらかといえば地味でシリアスなものもあります。でも、この作品はそういう一種の教材的な無機質な感じは全くありません。もっとピュアで人間らしい、まるでひとつの青春ドラマをみたような清々しい気持ちになります。映し出される少女の生き様にいつのまにかホロリと涙を流しているのです。
●DAILYMOTION
イギリスなど海外で高く評価されているドキュメンタリーで、スターウォーズ新作でおなじみのヒロイン女優デイジーリドリーがその企画に惚れ込んで自らプロデュースにも関わったという名作です。偏見や差別に負けず、ひとりの少女が成長していく姿を描いています。話自体もシンプルでかつモンゴルの映像的なダイナミックさも加わるので、とても見やすい作品に仕上がっています。幼いイーグル・ハントレスの姿は誰の心も揺さぶる力があります。
●STREAMANGO
日本では相撲の土俵に女性はあがることができないことが問題になって、そのときの女性を排斥する側の言い分が「これは伝統だから」でした。でも、このドキュメンタリーも同じような状況で、伝統を大義名分に素直なチャンレンジの気持ちさえも否定する大人たちが描かれます。結局、伝統を決めているのはコミュニティで偉そうにしている年寄りでしかないという現実が全てでしょう。なぜもっと若い人の情熱を見てあげないのか、深く考えさせられます。