クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場

クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場

無数のゾンビ男vsストリッパーの激闘が始まる

ゾンビ化した無数の男たちに襲われたストリッパーの死闘を描き、シッチェス・カタロニア国際映画祭ほか50以上の映画祭で上映されたカナダ製バイオレンススリラー。田舎町でナイトクラブを経営する女性ブルージーンは、新たな人生を歩むため店を手放して町を出ようとしていた。営業最終日の夜、ストリッパーたちの華麗なショーで店内が盛り上がる中、舞台裏で新人ストリッパーが惨殺される事件が起こる。謎の犯人は真っ黒で油まみれだったとの目撃証言から、ブルージーンは客として来店していた4人組の鉱夫たちを疑うが…。

原題:Peelers / 製作:カナダ(2016年) / 日本公開日:2017年8月15日 / 上映時間:96分 / 製作会社: / 配給:トランスワールドアソシエイツ

【無料動画】

『クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

シリアスな映画もいいですが、ぶっとんだ内容の狂った一作も病みつきになるもの。そんなクレイジーな映画たちがずらりと勢揃いしているのが、動画配信サービスです。通勤通学など移動中や外出中に観たいのならばスマホで、家でひとりでじっくり観たいのならばパソコンで、大画面で迫力の映像で楽しみたいならテレビで。自由に選択することができます。類似の関連作品もどんどん検索できるので、連続して鑑賞すれば気分は大盛り上がりです。

しかも、無料お試しトライアルコースというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

『クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:セベ・シュレンツ
撮影:リンジー・ジョージ
音楽:ビンス・マイ

★【キャスト】
レン・ウォーカー、カズ・オーディン・ダルコ、マディソン・J・ルーズ、キャメロン・デント、モモナ・コマガタ、カースティ・ピータース

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
4.3/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
2.8/5.03.21/5.002.7/5.0
フリムビ2独自ランキング
D(珍作・迷作)

★【感想・批評】

●映画FUN  
最初から最後までストリップも楽しめるし、ちょいグロもありで、賑やかな映画です。原題の「Peelers」は皮剥き器の意の他、ストリッパーという意味もあるとか。ストリッパーのお姉様達は、みな個性があって大変お下品。妊婦がいたり、オムツはいてたり、あんな所を鳴らしたり…R15で収まっているのが奇跡なレベル。スプラッタには欠かせない調味料の血飛沫や血糊はほぼCGでしたが、たまにきちんとネトネトしてるのはちゃんとわかっていますね。
●SPACEMOV  
ストリップ劇場にお越しの皆さん、ようこそ。当店ではゾンビ狩りもお楽しみいただけます。ゾンビはどこだって? それはあなたです。ゾンビと言いつつ、武器を使ったり言葉も発する正統派ゾンビと全くかけ離れた一作。これは日々の仕事で疲弊するストリッパーの反撃の映画なのか。本業であるストリップシーンも見せてしっかり仕事しつつ、きっちり日ごろのストレスも発散する。彼女たちを止められるものはひとりもいない。ゾンビ狩りは楽しい。
●STREAMIN  
カナダ製バイオレンスミステリーとカッコつけると表現できるが、品もへったくれもないお下劣なエログロ融合のゾンビ映画。これってゾンビなのかという疑問は拭えないけど、無視しよう。なんといってもこの作品の肝は「ストリップショー」と「ゾンビ」の共存。誰がこの組み合わせを考えたのかはわからないが、このふたつをひとつの作品の中に詰め込もうとした発想はなかなかエクセレントでユニーク。ロリキャラ好きは世界中どこにでもいるのか。