現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

キング・アーサー 英雄転生

アーサー王の伝説はまだ続いている

歴史に刻まれた因縁の戦いが時代を超えて蘇るファンタジーアクション。1500年前。アーサー王は魔女モルガナとの戦いに勝ち、魔物を封印した。だが、善と悪の戦いは終結はしていなかった。現代、タイのバンコク。モルガナと息子のモードレッドは復活し、再び世界を支配しようとしていた。標的は、円卓の騎士の子孫たちが集う武道大会。宿敵を倒し、魔力の源である“聖剣エクスカリバー”を奪おうというのだ。アーサー王の末裔であるペンたちは敢然と戦いを挑むが、モルガナの圧倒的な魔力の前に、絶体絶命のピンチを迎える。

原題:King Arthur and the Knights of the Round Table / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年7月(DVDスルー) / タイム:89分 / プロダクション: / 配給:

キング・アーサー英雄転生

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『キング・アーサー 英雄転生』の無料動画は見れる?▼

世の中には劇場公開されていない映画があり、かなりの個性豊かな顔ぶれが揃っています。そんな強烈なインパクトが持ち味の映画を観たければ、動画配信サービスを上手く活用しましょう。通勤通学の最中にちょこっとずつ見たいならスマホで、家でながら作業をしつつのんびり見たいならパソコンで、じっくり大画面で観るならテレビで、自由自在に鑑賞することができます。自分の適切な視聴スタイルは人それぞれ。お好みでどうぞ。

しかも、希望のコースがここに。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトに手を出すとアウトです。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「キング・アーサー 英雄転生」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『キング・アーサー 英雄転生』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『キング・アーサー 英雄転生』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジャレッド・コーン
脚本:スコッティー・ミューレン
撮影:ジョシュ・マース
音楽:マイケル・シェーン・プラサー

★俳優
サラ・マラクル・レイン、エオイン・オブライエン、アレックス・ウィンタース、ラッセル・ジェフリー・バンクス、バイロン・ギブソン、アイリド・マックィーン、ロン・スムーレンバーグ

★『キング・アーサー 英雄転生』のREVIEW

IMDb RT Mt
2.2 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
D(う~ん)

★『キング・アーサー 英雄転生』の反応

●映画の無料動画で夢心地
スマホゲームでアーサー王伝説をわかった気でいる日本の若者諸君。これが真のアーサー王物語である。その雄姿をしかと目に刻め。問おう、あなたが私のマスターか。そんなセリフなど言っている暇はない。そもそもここはタイのバンコク。荒れくれ者たちが住まう土地。さっそく戦いを始めようじゃないか。武器は何かって? もちろん現代における最も実用的なアイテムである銃に決まっている。全員がその手に銃を持ち、あとはぶっぱなすだけだ。
●Bジャーナリスト
円卓の騎士たちがタイで武道大会をします。意味不明だと思いますが、本当です。騎士と言ってはいますが、それらしいことは皆無です。その設定の必要性はいるのかとかそんなツッコミは受け付けません。みんなアーサー王好きでしょう? それだけの理由ですよ。たくさんのキャラクターが出てきますが、みんな個性豊かで楽しいです。モードレッドにいたっては最弱っぷりを披露します。パワー発揮の原理が不明ですからね。実に最高の一作でした。
●STREAMANGO  
日本でもアーサー王系の便乗作品はあるらしいが、これを観れば全然普通だというのがわかる。みんな好きなのだ。おっぱいを強調した服装といい、やっていることが似ている。やはり世界は共通している思考というのがあるのだ。主人公補正もありますが、それ以上に脈絡がないので、強い弱いを議論する価値はほとんど無駄に終わります。とにかく私たちにできることは必死にこの世界の常識を頭に叩き込んで、この英雄転生に任せるだけなのです。