現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

ワイルド・ドライバー

ミニークーパーが猛スピードで大爆走!逃げろ、遠くへ!

1981年のニュージーランド映画『Goodbye Pork Pie』を現代風にリメイクしたコメディ・ドラマ。小説家として芽が出ず、家賃も払えなくなったジョンは、友人の家に居候していたが、そこからも追い出されてしまった。丁度その日は、友人の結婚式。そこには、見放されてしまった恋人のスージーが出席しているはずだ。ジョンは彼女に会うため、オンボロの愛車ホールデンに乗り込むが、その道中、車が炎上してしまう。途方に暮れ、山道を歩き続けるジョン。そこに、猛スピードでジョンの背後に迫ってくる1台のミニクーパーが。運転手の名はルーク。彼はジョンを乗せ、車を走らせるが、ほどなくして警官に止められてしまう。ルークは車が盗難車だったことから、その場から逃走。そこから無数のパトカーとのカーチェイスが始まった。

原題:Pork Pie / 製作:ニュージーランド(2017年) / 日本未公開:2018年1月(DVDスルー) / タイム:105分 / プロダクション:Four Knights Films / 配給:ギャガ

OFFICIAL PORK PIE TRAILER - IN CINEMAS NOW

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『ワイルド・ドライバー』の無料動画は見れる?▼

映画は劇場で観るものというのは常識ですが、しかし、なかには劇場公開されずにDVDやブルーレイでしか見れない作品というものもあります。そんな作品をお得に観たいときは、動画配信サービスを上手く使いましょう。レンタル店で借りるのもいいですが、このサービスであれば店舗に行かずとも視聴することができるので、時間がない現代人にはぴったりのサービスです。視聴メディアもスマホからテレビまで自由なので、好きに楽しめます。

しかも、ビギナーにもラッキーです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

ショッキングな作品からエキサイティングな作品までVODは感情を揺さぶります。人生に飽き飽きしているならこれで刺激をどうぞ。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「ワイルド・ドライバー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『ワイルド・ドライバー』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ワイルド・ドライバー』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:マット・マーフィ
脚本:マット・マーフィ

★俳優
ディーン・オゴーマン、ジェームズ・ロールストン、アシュリー・カミングス、アントニア・プレブル

★『ワイルド・ドライバー』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.5 100% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『ワイルド・ドライバー』の反応

●Mコメンテーター 
ジェフ・マーフィーが1981年に製作したニュージーランド映画『明日なき疾走 Goodbye Pork Pie』のリブートをなんと息子が手がけるという展開にまず驚きだが、多少現代的整合性を保ちつつも、キウィ・クラシックの雰囲気を残す映画に仕上がっていた。ニュージーランド全土の風景や町並みが見れるので、暮らしてた人や行ったことがある方には懐かしく思えるのではないでしょうか。こういう過去の名作のリブート系でいえば悪くない出来です。
●OPENLOAD  
それにてもずいぶん偏った邦題を付けられたものです。ワイルド・ドライバーだとなんだかカーアクションで爆走しまくる映画に思えるじゃないですか。しかも、ジャケットもなんか爆発してたりと派手だし。パトカーとのカーチェイスは確かに推しどころかもしれないけど、いわゆるハリウッド大作のような最近の超インフレしまくるアクションとは比べものにもならないし、そことは勝負はしていない映画です。ニュージーランドを味わってください。
●STREAMIN  
ミニクーパーは街を駆け巡ってプチ・カーチェイスが勃発する。ニュージーランド映画を本国でリメイクしていることから、旧作と比較しつつ、自国内のリメイク企画もするようになった映画界事情の変化もうかがえます。しっかり現代的な要素も加えて、違和感なくドラマを展開させたりと、勢いだけではない工夫も見られて、個人的には良くできていると感じました。麻薬使用の描写があるので本国では規制ありらしいですが、たいしたことではないです。