現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

女子大生レア 秘密の仕事

その仕事は飢えた男たちの性欲を満たすこと

真面目な女子大生が淫靡な世界に魅せられていくエロティック・ドラマ。ナイトクラブのウェイトレスとして働くレア。痴呆症の祖母の面倒を見るため、社会学を勉強したいという夢を諦め、ただ働いていくだけの憂鬱な毎日。しかしある日、レアのもとにダメ元で受けたパリの大学への合格通知が届く。学問の夢を諦められない彼女は、祖母を施設に入れ、大学に通うことを決意するが…。

原題:LEA / 製作:フランス(2011年) / 日本公開日:2012年3月(DVDスルー) / タイム:93分 / プロダクション: / 配給:

Léa - Trailer

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)

▼『女子大生レア 秘密の仕事』の無料動画は見れる?▼

人間の内側に秘めている喜怒哀楽をドラマチックではなく繊細に描く作品は目立たないですが、確かな魅力があります。そんな作品が揃っているのが、動画配信サービスです。人気も増しており、最近のアンケート調査では6人に1人が利用しているという記録もあり、その割合も年々増えています。このサービスはネット配信のウェブサービスなので、アプリとしても優秀で、機能がどんどんバージョンアップしていくのも嬉しいポイントです。

しかも、希望のコースがここに。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトに手を出すべきではないです。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「女子大生レア 秘密の仕事」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。全ての紹介文を単一のものにして大量に質の低い情報を流すようなことはせず、フリムビ2では質の高い情報を掲載しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『女子大生レア 秘密の仕事』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『女子大生レア 秘密の仕事』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ブルーノ・ロラン
脚本:ブルーノ・ロラン、アン・アズレイ、ジアン・シュエブ
撮影:ディラン・ドイル

★俳優
アン・アズレイ、エリック・エルモスニーノ、ジネット・ガルサン、ニーナ・ロバーツ、マガリ・ムクサール、カロル・フランク

★『女子大生レア 秘密の仕事』のREVIEW

IMDb RT Mt
4.7 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? ??
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『女子大生レア 秘密の仕事』の反応

●映画の無料動画で夢心地 
夜のクラブでストリップショーに身を投じることで生活をしていく女子大生の物語です。フランス映画ですから、わかる人にはわかると思いますが、ハッキリ映します。性の部分を。しかも、今作の主人公を演じる女優が、確かにどこにでもいる女子大生感を発揮しているので、ますます生々しく見えてきます。AVのようなフィクションっぽさは皆無です。ゆえに本当にどこかにいる女性の日々の生活を覗いているような背徳感さえも感じるかもしれません。
●Cレポーター 
この映画を見て再確認したというか、わかったことですが、どこの国でも学生は貧困に悩んでいるのですね。それは単純に学費を無料にすれば解決するような問題ではありません。介護や格差社会など社会の闇が根本に関わっています。本作はただの官能ドラマではなく、そういった社会的テーマをベースにした一種のソーシャル・イシュー・ムービーとなっています。それは性という産業を批判するものではなく、それを糸口に題材に踏み込んでいるのです。
●OPENLOAD  
誰も彼女を責めることはできない。家族を想ってのことなのだから。しかし、向けられる視線や言葉は醜悪そのもの。それは性的な行為への世の偏見が下地にあるのは言うまでもない。確かに現実逃避という側面もあったのかもしれない。しかし、そんなのは誰でもしていることだ。現実と24時間365日向き合っている人なんていない。どこかで逃げようとするはずだ。それでも彼女には目を背けられない現実があった。そこで生きる以外の選択はなかった。
●SHAREVIDEOS  
タイトルのイメージからエロティックな作品と思うかもしれないが、実際は非常に重たいテーマを扱った映画です。よくある日本の販売する側で勝手にポルノっぽい雰囲気を上乗せしているタイプの映画です。なので、どうせ下世話なやつだろうと、見下さずに、社会派ドラマくらいのつもりで見てほしいです。シーンの独特なセンスといい、常に独自の味わいを残してくれます。なんというか考えながら映画を観る人向けです。襟を正して鑑賞したいですね。