gifted ギフテッド

gifted ギフテッド

マーク・ウェブ監督のファミリードラマ

クリス・エバンスが幼い姪に愛情を注ぐ独身男を演じ、マーク・ウェブ監督がメガホンをとった、天才児を育てる葛藤を描いた家族ドラマ。フロリダの海岸沿いの町で暮らすとある独身男性は、7歳になる自分の姪に普通の学校生活を送って欲しいと考えていた。メアリーは特別な才能があるがために、学校の平凡な授業や同級生、先生の態度などが全て自分には合わずイライラがつのるばかり。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクのもとに、フランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すため2人を引き離そうと画策する。メアリーは祖母からのプレゼントに喜び、高度な教育に目を輝かせる。しかし、母の画策に抵抗を続けるフランクには、亡き姉から託されたある秘密があった。

原題:Gifted / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年11月23日 / 上映時間:101分 / 製作会社:FilmNation Entertainment / 配給:20世紀フォックス / 製作費:700万ドル / 興行収入:

【無料動画】

『gifted/ギフテッド』予告編

(C)2017 Twentieth Century Fox


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
AuVideo
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

人生に悩みごとは多いですが人間関係や家族の問題などを描いた作品は親近感を感じます。そんなヒューマンドラマをたっぷり観たいなら、動画配信サービスを使ってお得に見ましょう。家にテレビやパソコンがないのであれば、DVDは見れませんが、このサービスなら問題ありません。自分の持っているAndroidやiPhoneなどスマホで鑑賞でき、しかもダウンロード機能で外出先でも通信制限をスルーして鑑賞できるので便利です。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたい初心者救済もたいていは実施されています。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「gifted ギフテッド」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『gifted ギフテッド』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:マーク・ウェブ(関連作品:『アメイジング・スパイダーマン2』)
脚本:トム・フリン
撮影:スチュアート・ドライバーグ
音楽:ロブ・シモンセン

★【キャスト】
クリス・エバンス、マッケンナ・グレイス、リンゼイ・ダンカン、ジェニー・スレイト、オクタビア・スペンサー

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.6/1073%60
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.0/5.04.26/5.004.1/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画フリー  
ギフテッドというタイトル。これが秀逸。人並み外れた特別な才能という意味ですが、これを何に当てはめるか、そこが重要です。メアリーの類まれなる能力は確かに優秀ですけど、彼女をその一点で評価することは正しいのか。どんな風に接することが適切なのか。これは単純な子育ての問題ではなく、人と人とのコミュニケーションであり、異質な存在をどう理解するかというテーマであり、あらゆる社会の問題に当てはめることができる気がします。
●SPACEMOV  
号泣しました。いいシーンが多すぎるのです。フランクの教育方針は素敵。だけどおばあちゃんも決して悪い人ではない。たぶん学歴社会の日本ではこの祖母的思想の人の方が多いですよね。メアリーの親権を巡って、フランクとイヴリンは裁判で戦うことになりますが、メアリーにとっての最善の道とは何なのか。最初から最後まで良い話です。それにしてもマッケンナ・グレイスは異常なまでにキュート。これはもう百人中百人がメロメロですよ。
●STREAMIN  
自分でも驚くほど引き込まれ、存分に感情移入し、涙が溢れました。私の言葉でうまく表現できない事がもどかしいですが、大好きな映画でした。メアリーが子供らしく「約束したのに」と素直に泣きじゃくる姿、病院で子供が産まれて喜ぶ人たちを見ている姿、これがなんと愛らしいこと。どうせ子育てしたことがない人にはわからないのでしょ?と思っている人も問題ありません。それでも感動できるくらいの丁寧な作品です。ぜひ一度鑑賞してください。