バーフバリ 王の凱旋

バーフバリ 王の凱旋

さらに大暴れ!インドアクション最高峰

インド国内で大ヒットを記録し、インド映画として初めて全米映画興行収入トップ10入りも果たしたアクション大作『バーフバリ 伝説誕生』の続編。インド人が大熱狂した驚愕の映像、豪快な物語、弩級のキャラクター、全てがビックスケールのムービーだった前作は予想以上にハマる人が続出。そして、2作目はさらに想像を超えていたぶっ飛んだ展開が待っていた。蛮族カーラケーヤとの戦争に勝利してマヒシュマティ王国の王に指名されたアマレンドラ・バーフバリは、クンタラ王国の王女デーバセーナと恋に落ちる。しかし王位継承争いに敗れた従兄弟バラーラデーバは邪悪な策略で彼の王座を奪い、バーフバリだけでなく生まれたばかりの息子の命まで奪おうとする。25年後、自らが伝説の王バーフバリの息子であることを知った若者シブドゥは、マヘンドラ・バーフバリとして暴君バラーラデーバに戦いを挑む。

原題:Baahubali 2: The Conclusion / 製作:インド(2017年) / 日本公開日:2017年12月29日 / 上映時間:171分 / 製作会社:Arka Media Works / 配給:ツイン / 前作:『バーフバリ 伝説誕生

【無料動画】

「バーフバリ 王の凱旋」予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

盛大なアクションと常識を超えた映像センス、ドラマチックな王道ストーリーを豪快に楽しめる映画は最高の気分にさせてくれます。そんなエンタメを満喫したいなら、動画配信サービスを使ってお得に鑑賞してみましょう。ネット配信と聞くと画質が低いのではと心配する声もありますが、テレビの大画面で観ても問題ないくらいのハイクオリティなビジュアルでスケール大の映像で楽しむことができます。DVDを借りるまでもないときにはぴったりです。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

新作であってもいずれはネット配信されることになればVODでも取り扱われる可能性が高いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「バーフバリ 王の凱旋」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

『バーフバリ 王の凱旋』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:S・S・ラージャマウリ(関連作品:『マッキー』)
脚本:S・S・ラージャマウリ
撮影:K・K・センティル・クマール
音楽:M・M・キーラバーニ

★【キャスト(キャラクター)】
プラバース(シヴドゥ/バーフバリ)、アヌシュカ・シェッティ(デーヴァセーナ)、ラーナー・ダッグバーティ(パラーラデーヴァ)、ラムヤ・クリシュナ(シヴァガミ)

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
8.5/10100%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
4.2/5.04.38/5.004.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
S(必見の傑作)

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●無料ホームシアター 
アクション、ロマンス、ミュージカルの娯楽映画全部入りの幕の内弁当。これは前作も同じ。しかし、続編となる今作はビジュアル面でのド派手さがさらに増している。華麗に強くカッコよく、その身体能力はもはやアメコミヒーローの領域に達している。いや、普通に勝てるかもしれない。真面目なんだかギャグなんだか分からないクライマックスのトンデモ戦法まで、一体どうやってこんなこと考えつくんだ。製作陣は頭がオカシイ。
●OPENLOAD 
前作を意味わかんないレベルで大幅強化しまくってきてます。強烈なスタートダッシュに愛され新キャラの登場からデーヴァセーナ様の美しい姿がようやく拝め、ニヤニヤが止まらない恋愛模様に始まり、どんどんドラマが展開。前作の思わせぶりだったところを全て回収して(といっても想像を超えるパワープレイですが)、前作冒頭のシヴァガミ様のお姿にさらに惹きこまれ、デーヴァセーナ様の想いにひたすら震えるのでございます。