あの頃、君を追いかけた(2011)

あの頃、君を追いかけた

台湾と香港で大ヒット

台湾の人気作家ギデンズ・コーの自伝的小説を原作者自ら監督を務めて映画化した感動青春ストーリー。90年代に高校生だった主人公が仲間たちと繰り広げるおバカで輝かしい青春の日々と、憧れのマドンナとの不器用でもどかしい初恋の行方をノスタルジックに綴る。台湾中西部の町・彰化に住むコートンは、同級生の仲間たちといつも馬鹿なことばかりしてふざけた高校生活を過ごしていた。ある日、コートンたちの度が過ぎた悪ふざけがもとで授業が中断。激怒した担任は、クラス一の優等生・チアイーをコートンのお目付け役に任命する。チアイーを疎ましく思う反面、胸がざわつき始めるコートン。彼と4人の仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れの女の子だったのだ。やがて、教科書を忘れたチアイーのピンチをコートンが救ったことで、2人の距離は接近して…。

原題:You Are The Apple Of My Eye / 製作:台湾(2011年) / 日本公開日:2013年9月14日 / 上映時間:110分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『あの頃、君を追いかけた』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix
▼Gyao(登録必要なし)
▽過去に無料配信されました
Gyao

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ギデンズ・コー
脚本:ギデンズ・コー
撮影:チョウ・イーシェン
音楽:クリス・ホウ

★【キャスト】
クー・チェンドン、ミシェル・チェン、スティーヴン・ハオ、イェン・シェンユー、チュアン・ハオチュアン、ツァイ・チャンシェン、フー・チアウェイ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.004.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
パンフで監督はこう答えている。「あのラストシーンを撮りたくて、僕はこの映画を撮りました。僕は、ラストを迎えるまでがどんなにひどくても、ラストさえ良ければ映画は良くなるものだと思っています」監督と観客は、確かにこの衝撃キスによって完全に相思相愛となった。最高に美しい瞬間だった。もうベタでも結構、ベタだからこそ良いと言い切ります。恋愛映画で初めて泣いたという人がいるのも頷ける、ウルトラ級の名作じゃないでしょうか。
●映画フリー
ドラマ12話分を2時間に凝縮したような圧倒的な物語の厚み。しかし決して駆け足でない、完璧すぎる構成と結末。現代の日本の少女漫画とは違ってとても純粋さを感じます! この映画をみて、ああこうゆう時代で青春したかった!って思いました。とても心が温かくなります。下ネタが少しあってとても面白いです! ラスト10分は圧巻! ネタばれになりそうだからこれ以上は書きませんがこのラストには度肝抜かれた。
●BILIBILI
切なくも清々しく青春の終わりを告げる演出は最高でした。この作品の魅力はどうしても青春にフューチャーされてしまうが、実はこのエンディングに全てを集約しているので、ここさえあればあとはどうでもいいのかもしれない。でもその気持ちもわかる。台湾は日本とは違うかもしれない。それは距離の問題であって、人の揺らめきや心の挙動は共通していた。それを知ることができるというのは大仰かもしれないが、それが素直に伝わる一作でした。