チェイサー(韓国映画)

韓国で脅威の大ヒットを記録し、世界が注目

ナ・ホンジン監督の長編デビュー作品で、2004年に韓国で実際に起きた連続殺人事件をベースに、殺人犯と元刑事の追跡劇を緊張感たっぷりに描き出した犯罪スリラー。元刑事ジュンホが経営する風俗店から、女たちが相次いで失踪を遂げる。ジュンホは彼女たちに渡した高額な手付金を取り戻すため捜索を開始する。すると、出勤したミジンの相手の番号が、それまでに失踪した嬢達が最後に仕事をした相手と一致していることがわかる。やがて店の客だった青年ヨンミンが容疑者として逮捕され、殺したと証言するが、遺体は見つからなかった。謎が深まるなか、事件は想像もつかない深みにジュンホをハメていく。一体、本当の真相はどこにあるのか。

原題:The Chaser / 製作:韓国(2008年) / 日本公開日:2009年5月1日 / タイム:125分 / プロダクション: / 配給:クロックワークス、アスミック・エース

映画 チェイサー 予告編

(C) 2008 BIG HOUSE / VANTAGE HOLDINGS. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼Netflix(1か月無料)
▼Gyao(登録必要なし)

▼『チェイサー』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキの過激な映像もありのサスペンスはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなセンセーショナルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く活用しましょう。ネット配信はその実用性が大きく認知を広げており、今ではアンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあるほどです。まだ使っていない人でも始めることに難しさは何もないので自由に鑑賞できます。

しかも、ユーザーにはハッピーです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「チェイサー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、使い始めた月の最終日(月によって異なります)までというルール設定もあったりします。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「キム・ユンソク」の姿を見る暇もありません。お試し期間の終了日になると契約が更新されて利用料の請求がその時点で初めて発生しますが、自分で更新しないと自動解約のものもあります。

丁寧な配信サイトの紹介をしています。他サイトにはないかなりマニアックに細分化されたカテゴリで分類もされているのでニーズに合いやすいです。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「ナ・ホンジン」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『チェイサー』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『チェイサー』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ナ・ホンジン(関連作品:『哀しき獣』)
脚本:ナ・ホンジン
撮影:イ・ソンジェ
音楽:キム・ジュンソク、チェ・ヨンナク

★俳優
キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、キム・ユジョン、ク・ボヌン、チョン・インギ、パク・ヒョジュ、チェ・ジョンウ

★『チェイサー』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.9 80% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.9 ??? 3.9
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『チェイサー』の反応

●Cレポーター 
猟奇殺人の話なのだが、韓国映画の暴力描写はきつい。一切の容赦がない。映画自体が猟奇殺人者のようだ。でもそれは実在の事件に対して表現を抑えたら失礼だろうという心意気もあるのだろうし、何よりエンタメとしても面白くないとダメだというクリエイティブ精神もある。この映画としての完成度の高さをこの時点から確立していた韓国映画界。どうりで日本がかなわないわけだ。すっかり映画では先を越されたなと思うばかりであり、悔しい一作だ。
●Sアナリスト 
とにかく韓国警察大丈夫なの?ってくらい、杜撰かつ緩い捜査で、終始そこにヤキモキ。こんなのいくらなんでもリアリティがなさすぎと最初は思ったが、どうやら韓国警察は昔はそれはそれは酷い汚職と腐敗にまみれていたようで、あながちこれも真実なのかもしれない。本来、頼りになるべき警察が無能というのは一番の恐怖。だからこんな事件が起こるし、収拾がつかなくなるのか。本当に酷い社会だ。だけどこういう映画が生まれるのは不幸中の幸い。
●OPENLOAD  
韓国映画らしい、残酷な描写と救われないストーリー。文字通り目を覆いながら見ました。サスペンスとしてもアクションとしても最高クラスなのだけど、とにかく辛い痛い怖い。韓国映画の鳥肌が立つような非情な感じはフィクションの枠を超えているし、サイコパスなシリアルキラーの実在感が異常。無能で翻弄される警察諸君にも苛立つし、観客の感情を煽るのが上手すぎます。まんまと手のひらの上で転がされている気もしますが、楽しいので良し。