アドレナリン ハイ・ボルテージ

もっと俺を興奮させてくれ!

ジェイソン・ステイサムが、アドレナリンを分泌し続けないと死ぬ男を演じた『アドレナリン』の続編。別タイトルは『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』。殺し屋のシェブは、ヘリコプターから落下してロサンゼルスの路上に叩きつけられたところを、謎の中国系ギャングに拉致されてしまう。その3カ月後、やっと目を覚ましたシェブは自分の体に電池式の人工心臓が埋め込まれていることに気付く。自分の心臓を取り戻すためギャングの行方を追うシェブだったが、人工心臓には定期的な充電が必要で…。

原題:Crank 2: High Voltage / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開日:2009年9月26日 / タイム:96分 / プロダクション:Lakeshore Entertainment / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / 前作:『アドレナリン』

映画 『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』予告編◆9.26公開◆新宿バルト9

(C)2009 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLA AND LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▼auビデオパス(30日間無料)

▼『アドレナリン ハイ・ボルテージ』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

ノンストップでどんどん展開するド派手なアクションで感情のテンションを一気に引き上げる作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなエネルギッシュな映画をフルビデオでシネマ体感するなら、動画配信サービスを上手く活用しましょう。ネット配信はメリットもいっぱい。時間があるタイミングは人それぞれですが、スマホならどの場所でもたいていは問題ありません。家にいればパソコンやテレビでも使えるので自由気ままに鑑賞ができます。

失望することはありません。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

違法サイトは使ってはいけません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

見て良かったと納得な作品から二度三度と見たくなる作品までVODは鑑賞意欲を増幅。これであなたも今日から映画マニアです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信スタートする新鮮な作品から、終了するものまで実にガラリと変わってしまいます。「アドレナリン ハイ・ボルテージ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。困ったときはこのページの動画リンク欄を確認してみてください。配信する可能性のあるVODをサジェストし、具体的に配信が記録されたサービスをレコメンドしてバナーで掲示しています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。レコメンドされているものの中に、これまで使ったことのないサービスが見つかれば、無料視聴はすぐそこ。映画ライフをお楽しみください。

フリムビ2では特定サイトを贔屓することはありません(コンプライアンスとして重視しています)。各々が固有の長所短所を持っているものなので、どれがフィットするかはユーザーしだいです。単純に「アドレナリン ハイ・ボルテージ」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

パスワードは強固にしましょう。情報管理が徹底している企業がほとんどですが、万が一、本来は関係ない他の粗雑なサービスで同様の情報が流出すると大変です。そのためにも、パスワードは複雑なものにすること(「password」「123456」などはダメ)、パスワードの使い回しをしないこと…この留意事項を必ず順守です。安全な「アドレナリン ハイ・ボルテージ」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

『アドレナリン ハイ・ボルテージ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『アドレナリン ハイ・ボルテージ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:マーク・ネベルダイン、ブライアン・テイラー
脚本:マーク・ネベルダイン、ブライアン・テイラー
撮影:ブランドン・トゥロスト
音楽:マイク・パットン

★俳優
ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr.、エフレン・ラミレッツ、バイ・リン、デビッド・キャラダイン、レノ・ウィルソン、ジョセフ・ジュリアン・ソリア、ドワイト・ヨーカム

★『アドレナリン ハイ・ボルテージ』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.2 64% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.2 ??? 3.5
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『アドレナリン ハイ・ボルテージ』の反応

●Mコメンテーター 
前作よりコメディ要素が増えた気もするけど、そもそも前作からバカ全開なのでこれは平常運転。大暴走というほうが正しいけど。今回は心臓が取られるのですが、死ぬどころかますます元気でハイテンションなのが不思議。ハンディキャップなんてものともしていない。電気バチバチでアドレナリンMAX。それが全て。そんなアホなノリにこちらも全力でのっかっていきましょう。観客もエキサイティングしないと、主人公は死にます。きっとそうです。
●SPACEMOV 
内容の流れは前作の時と同じ、特に設定も変えておらず超シンプル。相変わらずグロい描写はあるし、無駄に人は沢山死ぬし、無駄におぱーいは出るしで、何も学習していない知能指数が限りなくゼロに近いスタイルが最高です。実際のポルノ女優や男優が出演するネタもあったり際どいネタ満載だけどキライじゃない。アクションシーンは荒々しいカット割りで映画に合っていて迫力満点。これはバカのためのバカ映画。お利口さんは帰って下さい。
●OPENLOAD  
今度は心臓がバッテリー式。ペースメーカーというか、ただのサイボーグ。充電しないと死んでしまう設定で、自分の心臓を取り返す為に、ただストレートにがむしゃらに奮闘する。ノンストップおバカエロありアクション炸裂の痛快作は2作目でも止まる気配はない(止まったら死ぬ)。メイキング映像とか監督インタビュー観てると、楽しんで作ったんだなという事が伝わってくるので、本当に平和な作品です。みんな、「アドレナリン」でハッピー。