新大久保物語

新大久保物語

ここが俺たちの夢のスタート

韓国・ソウルから韓流の聖地・新大久保にやって来た5人の若者が夢を追い掛け、もがき苦しみながらもスターを目指して奮闘する姿を描いた、人気K-POPグループ・MYNAMEのメンバーが主演した青春サクセスストーリー。日本でK-POPアイドルを目指し、地道にオーディションを受け続けるジュンQとコヌ。ある日二人は芸能事務所のマネージャー歌子と出会う。歌子は彼らの才能を見抜き、社長の琴美に紹介する。同じ頃、琴美は来日していた天才パフォーマーのセヨン、韓流ファン相手の観光ガイドをするチェジン、無気力に生きてきたインスと出会っていた。5人が奏でる一体感を感じた琴美は、5人を新大久保発のK-POPアイドル「MYNAME」としてデビューさせるべく動き出す…。

原題:新大久保物語 / 製作:日本(2013年) / 日本公開日:2013年11月16日 / 上映時間:117分 / 製作会社: / 配給:ユナイテッドエンタテインメント

【無料動画】

『新大久保物語』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

熱烈なファンも多く抱えている俳優が出演しているような作品はそれだけで観たいという人が大勢います。そんな作品を鑑賞したいという人は、動画配信サービスを利用しましょう。これはネット配信なので、観たいと思ったときにすぐに視聴できますし、配信の有無の確認もウェブサイトにアクセスするだけでOKです。利用者も増えているので、とりあえずこれから見たいものがあるなら、まず目で見ているのが一番いい手段だと思います。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「新大久保物語」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『新大久保物語』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:藤原健一
脚本:藤原健一、高橋祐太
撮影:今井哲郎
音楽:MOKU

★【キャスト】
宮泰風、朝倉えりか、高野八誠、入矢麻衣、MYNAME、藤本泉、国生さゆり

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.002.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
最後まで楽しくハッピーエンドで終わるんだろうなと思いきや、最後は意外な展開で涙腺が。周りの女性が皆泣いていたので、自分も貰い泣きしてしまいました。絶対にハッピーエンドで終わらない、昭和初期の映画を思い出しました。男性がこれを観たら、必ず藤本泉に恋心を抱くでしょう。昔の人が、藤純子に惚れたように。日本人が韓国人の役を演じるのは、ちょっと無理があったかな。でも、韓国語覚えるの大変だったでしょうね。
●映画フリー 
いい映画なのに、韓流ファンにしか観てもらえないのは残念だ。K-POPの男性グループの成功を描くサクセスストーリーで人間関係の描き方がよくできていてわかりやすい映画になっていて良いと思う。ただ、この映画では新大久保界隈は韓国人が多く暴力沙汰も多い怖い街という印象だけがラストで残る。本人が本人役するって、それはもう映画なのか?と言う気もしなくはないが、ファンは嬉しいでしょう。
●BILIBILI  
びっくりした。物語にまず度肝を抜かれた。日本で最大規模のコリアンタウンが広がる東京・新大久保。芸能界入りのきっかけがつかめないままくすぶるチェジンは、ここで日本人相手にガイドをしている。同じくガイドをしているインスは、仕事に不満を持ちながらもとりたててやりたいこともなく、苛立ちを抱えていた。韓国でNOBODYSというダンスユニットを組むコヌとジュンQは、デビューが頓挫してしまい、活路を求めて来日。
●DAILYMOTION
凄いストーリーだ。かつてNOBODYSに所属し卓越したパフォーマンスの才能を持つセヨンは、腰痛治療のために日本へ向かう。芸能事務所に勤める歌子(藤本泉)は友人を介して知り合ったコヌとジュンQを新大久保発のK-POPアイドルとしてデビューさせたいと事務所社長の琴子に提案するが、琴子は難色を示す。そんな中、ふとしたきっかけでインス、チェジン、コヌ、ジュンQ、セヨンが出会う…。これもありなのかと驚いた。