現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

スター・ウォーズ 最後のジェダイ

運命を分かつ衝撃のシリーズ第8作

SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズの10年ぶりの新作として大ヒットを記録した『スター・ウォーズ フォースの覚醒』に続く新しい主人公が活躍する新3部作。その第2作となるエピソード8。伝説のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーを探し当てた主人公レイがたどる、新たな物語がキャラクターを掘り下げて核心に迫るかたちで描かれる。フォースの力に目覚めたレイは伝説のジェダイであるルークを目の前にライトセーバーを差し出す。しかし、ルークがとった行動は意外なものだった。一方で、ファースト・オーダーに対抗するレイアやポー率いるレジスタンスは執拗な追っ手によって窮地に陥っていた。そんなとき、意識を失っていたフィンが目を覚ます。

原題:Star Wars: The Last Jedi(「スターウォーズ8」) / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年12月15日 / タイム:152分 / プロダクション:Lucasfilm Ltd. / 配給:ディズニー / 前作:『スター・ウォーズ フォースの覚醒

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』予告編
スター・ウォーズシリーズを語る。【WOWOWぷらすと】

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
根強い人気で公開当時も大きな熱狂を巻き起こしたワールドクラスの話題作はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く利用しましょう。家にパソコンやテレビがなくても安心。スマホも使えます。シリーズものにも強く、レンタル店でDVDを借りるように一作ごとに探す必要はありません。一気見することで瞬間的にストーリーをおさらいすることも簡単にできます。

「無料」ですよ!タダ!
利用料は親切設計。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

アウトです!
違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

配信しているのはコレ!
号泣必須な作品からハイテンションな作品までVODは感情をグラつかせます。見過ぎて眠れなくなっても知りません。一方で、VODのハードルを上昇させている難点として、複数社が乱立しているので適切なサービスを判断できないという困った状況になってチンプンカンプンになったりも。「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

字幕・吹替、選択は自由
字幕でも吹き替えの悩みはこれで終わり。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の面白さの発見につながるかもしれません。

フェアにオススメします
フリムビ2では特定サイトを贔屓することはありません(コンプライアンスとして重視しています)。各々が固有の長所短所を持っているものなので、どれがフィットするかはユーザーしだいです。単純に「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ライアン・ジョンソン(関連作品:『LOOPER ルーパー』)
脚本:ライアン・ジョンソン
撮影:スティーブ・イェドリン
音楽:ジョン・ウィリアムズ

★俳優(キャラクター)
デイジー・リドリー(レイ)、ジョン・ボヤーガ(フィン)、アダム・ドライバー(カイロ・レン)、オスカー・アイザック(ポー・ダメロン)、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)、ルピタ・ニョンゴ(マズ・カナタ)、ドーナル・グリーソン(ハックス将軍)、アンソニー・ダニエルズ(C-3PO)、グウェンドリン・クリスティー(キャプテン・ファズマ)、アンディ・サーキス(最高指導者スノーク)、ベニチオ・デル・トロ、ローラ・ダーン、ケリー・マリー・トラン

★豆知識
・2016年12月27日に死去したレイア役のキャリー・フィッシャーの遺作となった。

★『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.2 91% 86
映画.com Yahoo! Fm
3.5 3.75 3.8
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の反応
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

●無料ホームシアター 
全SFファンが、いや全映画ファンが渇望した、と同時に心配もしたスターウォーズの最新3部作。しかし、そんな不安を見事に吹き飛ばして大成功させた「フォースの覚醒」はとても気持ちの良い快作でした。文句の多い旧ファンも唸らせ、それでいてこれまで全くスターウォーズに触れてこなかった若い一般層にも新規ファンにさせた功績。ではその続編である本作はどうくるのか。ハッキリ言って素晴らしい、こうくるかと唖然としました。
●OPENLOAD 
一言でいえば最高でした。ネタバレなしで語るなら、もう息もつかせぬ展開の連続。ハラハラしっぱなしです。やはり「LOOPER ルーパー」を手がけたライアン・ジョンソン監督なだけはある。キャラクターの活かし方もさることながら、その素材を最も意外な形に組み上げていく。この監督は天才です。「フォースの覚醒」をしっかり視聴しておけばこの新しいサーガにちゃんとついていけます。難しくはないので初心者の人も安心してください。
●STREAMIN 
カイロ・レンがここまで真価を発揮するとは! そしてレイとの邂逅。そして、衝撃の展開。予告動画からは予想もつかないドラマが待っています。それに映像がめちゃくちゃカッコいい。定期的に圧倒されるようなビジュアルが投入されるため、ため息が出ます。今作で新しく登場するキャラクターも良い味でていますよ。加えて旧作のファンなら感涙もののシーンも満載で、これはずるいなと思うと同時に最高な気分。続きはどうなるんだ。