現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

女神の見えざる手

ジェシカ・チャステインの演技が絶賛されたサスペンス

天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫った社会派サスペンス。エリザベス・スローンは政治ブローカーの世界で畏敬の念を持たれるほど有能なブローカーである。彼女はどんな依頼も成功に導いてきた。そんな彼女はある依頼をきっかけにライフル業界と対立することになる。難敵との戦いの中で、スローンは勝利のための代償があまりにも高くつく可能性に気が付いた。

原題:Miss Sloane / 製作:アメリカ・フランス(2016年) / 日本公開日:2017年10月20日 / タイム:132分 / プロダクション:FilmNation Entertainment / 配給: / 製作費:1300万ドル / 興行収入:350万ドル

「女神の見えざる手」予告編

(C)2016 EUROPACORP - FRANCE 2 CINEMA


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『女神の見えざる手』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスはじゅうぶん満足できるでしょう。そんなスリル満載のエンターテインメントをフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く使いましょう。レンタル店でDVDを借りるのもひとつの手段でしたが、今ではネット配信が主流に。ダウンロード機能も持つサービスもあるので、それを使えば、通信制限を気にすることなく、外出先でも自分のスマホを用いてフリーダムに鑑賞できます。

利用料は親切設計。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

違法サイトは使ってはいけません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。リスクのある危ないサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得です。

号泣必須な作品からハイテンションな作品までVODは感情をグラつかせます。見過ぎて眠れなくなっても知りません。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品もコロコロとめまぐるしく変化します。新しく配信されたり、配信が終了するものもあって、流動的です。「女神の見えざる手」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

配信終了日時はおおまかにわかりますので、フリムビ2でも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はサイトで当日に確認するまでわからないのが現状です。「女神の見えざる手」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

フリムビ2では特定サイトを贔屓することはありません(コンプライアンスとして重視しています)。各々が固有の長所短所を持っているものなので、どれがフィットするかはユーザーしだいです。単純に「女神の見えざる手」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

『女神の見えざる手』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『女神の見えざる手』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ジョン・マッデン(関連作品:『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』)
脚本:ジョナサン・ペレラ
撮影:セバスチャン・ブレンコー
音楽:マックス・リヒター

★俳優
ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、ググ・バサ=ロー、アリソン・ピル、マイケル・スタールバーグ、サム・ウォーターストン、ジョン・リスゴー、デヴィッド・ウィルソン・バーンズ、ジェイク・レイシー、ラウール・バネジャ、チャック・シャマタ、ダグラス・スミス

★『女神の見えざる手』のREVIEW

IMDb RT Mt
7.5 75% 64
映画.com Yahoo! Fm
4.2 4.27 4.1
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『女神の見えざる手』の反応
・町山智浩:たまむすび
 ↑独自の語り口が炸裂。

●無料ホームシアター
常に一手先を読み、勝利のためには情け容赦なく手段も選ばずの女性ロビイストって、国家級のスパイ顔負けの戦略には唖然。アメリカには実際にこんなやつがウジャウジャいるのかと思うと、日本が政治交渉で負けるのも頷ける。勝てるわけがない。全てが計算し尽くされた、圧倒的な社会派作品でありながら、しっかりエンターテインメントしてるのも良い。政治に興味がない人でも全く問題なしで楽しめる痛快な政治サスペンスを堪能あれ。
●Cレポーター 
至極のサスペンス映画。最後のどんでん返しはあまりにも綺麗過ぎて鳥肌が立ち、驚愕よりも恐怖心が強く、主人公のスローンの戦略が天才的だった。そしてスローンの芯の強さ、天才さ、度胸、頭脳、全てが人の域を越えている様で冷徹冷酷な英雄だった。もう一度観たら間違いなくまた違った見方ができる映画だと思う。とくに最後の切り札にいたるまでの伏線の張り方と、その意味には震えた。うぬぼれたオヤジがぎゃふんと言わされるのは良いもの。
●SPACEMOV 
ラスト10分の衝撃!!と言っていい作品だと思います。伏線に全く気づかなかった私。しかも、単なるサプライズのためのびっくり箱ではなくて、ちゃんとそうなる理由があるのがいい。それにしても毎度のことながら、ジェシカ・チャスティンの演技には舌を巻く。クリーンな政治は絶対に敗北するというのがとても皮肉でした。リベラルは口だけでは勝てないという鮮烈なメッセージは日本にもアメリカにも突き刺さるテーマだと思います。