パワーレンジャー(2017)

日本の戦隊ヒーローがアメリカで最新CG映画化

日本の特撮作品「スーパー戦隊シリーズ」の英語版ローカライズとして制作されたテレビドラマ『パワーレンジャー』シリーズの第1作『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』を原作としたアクション。小さな町エンジェル・グローブに住むごく普通の高校生ジェイソン、キンバリー、ビリー、トリニー、ザックの5人は、同じ時間・同じ場所で不思議なコインを手にし、超人的なパワーを与えられる。困惑する彼らの前に、古代の地球を守っていた5人の戦士パワーレンジャーの一人、ゾードンと機械生命体アルファ5が現れ、かつて封印された悪の戦士リタ・レプルサが蘇り世界を滅ぼそうとしていること、そして彼ら5人はリタ・レプルサの脅威に立ち向かう新たなパワーレンジャーとしてコインに選ばれたことを告げた。自らに課せられた使命を受け止めることができず、5人はバラバラになっていくが…。

原題:Power Rangers / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年7月15日 / タイム:124分 / プロダクション:Saban Brands、Toei Company / 配給:東映 / 製作費:1億2000万ドル / 興行収入:

ハリウッド版スーパー戦隊が変身!『パワーレンジャー』予告編
Go Behind the Scenes of Power Rangers (2017)

(c)2017 Lions Gate TM&(c) Toei & SCG P.R.


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼dTV(31日間無料)
NTTドコモが運営する安心のサービス。月額500円という安さもお得。映画のスピンオフドラマなど「dTV」だけでしか見れないものもあります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)

▼『パワーレンジャー』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

絶賛展開中
日本でも人気の高いコンテンツが大胆の映像化された作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを使いましょう。いろいろなサービスがありますが、大きく分けて2種類です。ひとつは単体作品ごとにレンタルする都度課金タイプ。少数作ならこちらがオススメ。もうひとつは対象作品が見放題になる定額タイプ。大勢の作品数で毎日観きれないほどです。

「無料」を見逃すな!
失望することはありません。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

アウトです!
違法サイトは使ってはいけません。インターネットの世界には、ユーザーに不利益を与えるサイトが常に潜んでおり、警戒する必要があります。これはセキュリティソフトだけではなかなか防げるものでもありません。動画が適切に見られない以上に損な状況が発生するのは好ましくありません。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

あなたの選択は自由!
ビックリな作品からフレッシュな作品までVODはオール完備。最高の体験は意外に簡単に手に入るのですから病みつきです。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信スタートする新鮮な作品から、終了するものまで実にガラリと変わってしまいます。「パワーレンジャー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フリムビ2は無意味な誘導リンクはゼロです。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「パワーレンジャー」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。そこまで難しくもないです。

見たい動画をメモしよう
フリムビ2は作品リスト機能も完備。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「ウォッチリストに登録」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「パワーレンジャー」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『パワーレンジャー』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『パワーレンジャー』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:ディーン・イズラライト
脚本:ジョン・ゲイティンズ、アシュリー・ミラー
音楽:ブライアン・タイラー

★俳優
デイカー・モンゴメリー、RJ・サイラー、ナオミ・スコット、ベッキー・G、ルディ・リン、ビル・ヘイダー、ブライアン・クランストン、エリザベス・バンクス、デヴィッド・デンマン、サラ・グレイ、キャロライン・ケイヴ、クレイトン・チッティ、リサ・ベリー、アンジャリ・ジェイ

★『パワーレンジャー』のREVIEW

IMDb RT Mt
6.0 44% 44
映画.com Yahoo! Fm
3.2 3.20 3.4
フリムビ2推奨度
B(良し)

★『パワーレンジャー』の反応

●無料ホームシアター
戦隊モノをハリウッドでリメイクと思っている人も多いが、これは昔から日本の特撮をアメリカ風のアレンジして導入して人気を博していた「パワーレンジャー」の劇場リブート版である。日本人の知らないところで意外なコンテンツが海外で流行っていたりするのだ。この映画でも戦隊らしさはしっかり押さえており、とくに終盤の5人集結してからの戦闘シーン、そして合体シーンは鳥肌もの。原作にもリスペクトを捧げている愛が溢れる名作である。
●OPENLOAD
日本のジュウレンジャーをベースに作成された映画で、最近のアメコミ映画が割と大人向けにも耐えられる作りになっているのに対して、この戦隊作品はちゃんと原作どおり子ども向けになっています。でも、戦隊ファンは結構涙ものだと思います。チーム・友情・敗北・特訓・新たなパワー…集結されたティーンエイジャーが様々な葛藤を抱えて最後に力を開放するカタルシス。少し展開が長いのも、このラストのためのフラグだったと思えばOKです。
●STREAMANGO
最初だからスーツ着用までの流れを説明していくので長めですが、なんでもこれを1作目にしてシリーズ展開していく構想だそうで、ならこの構成もありかなと納得。ビジュアルに関しては完璧で、スーツやロボがスタイリッシュで超かっこいいし、合体シーンはなぜかテンション上がるのは日本人の本能なのでしょうか。エンドロール中に、続編を匂わす演出もありますし、今後はさらなる展開を期待しています。次作はバトル全開でお願いします。