ハンティング・パーク

ハンティング・パーク

ようこそ、虐殺公園へ

殺人トラップだらけの公園に閉じ込められた人々の恐怖を描いたサバイバルスリラー。銀行強盗犯の人質となり、車で山奥へ連れて来られたビビアン。しかし謎の男に狙撃されて強盗犯は死亡し、ビビアンも薬を嗅がされて気絶してしまう。目を覚ました彼女は、自分が鉄柵で囲まれた広大な敷地内に閉じ込められていることに気づく。そこは殺人鬼が拉致してきた人たちを様々な殺人トラップで狩って楽しむ、恐怖の虐殺公園だった。ガスマスク姿の殺人鬼に人々が惨殺されていく中、逃げ惑うビビアンはさらに恐ろしい光景を目の当たりにする。

原題:Carnage Park / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開日:2017年2月4日 / 上映時間:90分 / 製作会社:Diablo Entertainment / 配給:AMGエンタテインメント

★【スタッフ】
監督:ミッキー・キーティング
脚本:ミッキー・キーティング
音楽:ジョーナ・オスティネッリ

★【キャスト】
アシュリー・ベル、パット・ヒーリー、ジェームズ・ヘバート、グレアム・スキッパー、ダービー・スタンチフィールド、アラン・ラック、ラリー・フェセンデン、ボブ・バンクロフト

【無料動画】

Carnage Park - Official Trailer I HD I IFC Midnight

(C)2016 DESERT PLAYGROUND, ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年2月24日) 
タイトルから連想されるイメージからは少し観たときの印象が違うことに戸惑うかもしれない。原題は「大虐殺パーク」を意味しているが、そこまでわかりやすい殺しの連続ではないのが印象のすれ違いの一因だろう。しかも、散発的に銃声が鳴る荒野を女性が走っているだけの映像が続くので絵的な単調さもそれに拍車をかけている。これが本当の意味でハンティングらしいのだけど、こうやって殺されるのは想像すらしたくないほどの絶望を感じる。
DAILYMOTION (2017年2月26日) 
人間狩り系映画です。「他人の敷地に侵入したら撃つ」という実にアメリカらしい発想のもと繰り広げられる殺戮。こんなことあるわけないと思いたいけど、アメリカって国はこれがありえてしまうから怖いのですよね。大虐殺っていうほど人間狩りしている描写は乏しく、トラップやスラッシャー要素も少ないですが、あえてエンターテインメントを排除していくあたりが逆にリアルさを増していると思います。本当に殺したいだけという恐怖です。
STREAMANGO (2017年2月28日) 
土地が広すぎて逃げきれそうな感じのなかで、泳がせつつ、弄んで殺していく。狂気の行為を淡々と描くのが恐ろしい。製作は米の大人気TVドラマ「ウォーキング・デッド」等を手掛けた名物プロデューサーのジェレミー・アイエロだそうで、どれくらい影響力があるのかはわからないですが、ドラマとは全然違います。パッケージのゲームっぽい雰囲気が誤解を招くのが問題で、実際は地味です。純粋な狩られる怖さを映し出す作品と思えばいいでしょう。