ディープブルー・ライジング

北極の氷を貫く、その名もアイス・シャーク

極寒の深海「ディープブルー」から史上最恐の巨大人喰いサメが現れるパニック映画。北極海の海氷に建造された、海洋調査基地“オアシス”。研究に従事する科学者チームは、ある日、突然変異したサメの大群に襲われる。厚い氷も破壊する巨大鮫の猛威により、次々と餌食になってゆくメンバーたち。ついに海氷から分断されたオアシス基地は、水深30メートルの海底に沈んでしまう。外部との通信は絶たれ、酸素も残りわずか。生き残ったデビッドたち4名は、凶暴な海の悪魔に決死の戦いを挑むが…。

原題:Ice Sharks / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開日:2017年1月(DVDスルー) / タイム:90分 / プロダクション:Syfy、Asylum / 配給:

ディープブルー・ライジング

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【Videopass
LINK7【dTV】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼Hulu(2週間無料)
海外映画のラインナップはナンバーワン級の多さ。新作・旧作関係なく、全てが見放題。迷いません。大人から子供まで楽しめます。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Netflix(1か月無料)

▼『ディープブルー・ライジング』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

人類の英知をいとも簡単に打ち砕くサメ映画は人間の愚かさを知るためにも必須の教科書。そう断言する人もどこかにいる、そんな映画たちをフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを上手く用いましょう。特集を組んで同じジャンルをまとめて扱うこともあるので、ファンなら最高の気分。他人にもオススメしやすいです。いつでもどこでも持ち歩ける映画館のようなものなので、好きなタイミングで自由気ままに鑑賞することができます。

しかも、ビギナーにもラッキーです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「冒頭の数分だけしか無料じゃないのでは?」なんていう半信半疑はノープロブレム。ちゃんとフル動画で、最初から最後まで一切のカットのない正真正銘のフルバージョンを配信しています。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

見て良かったと納得な作品から二度三度と見たくなる作品までVODは鑑賞意欲を増幅。これであなたも今日から映画マニアです。一方で、VODのハードルを上昇させている難点として、複数社が乱立しているので適切なサービスを判断できないという困った状況になってチンプンカンプンになったりも。「ディープブルー・ライジング」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページでは作品ごとに個別に配信中のVODを整理しています。情報は基本的に記事更新日(ページ上部に記載)の状況をベースにしていますので、目安にするにはじゅうぶんな材料です。全ての紹介文を単一のものにして大量に質の低い情報を流すようなことはせず、フリムビ2では質の高い情報を掲載しています。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、動画が途中でいきなり別画面に切り替わって大音量の鬱陶しい映像宣伝が流れ始めたり、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フリムビ2は安心安全をモットーに、「ディープブルー・ライジング」視聴を妨げません。業界団体が定めた決まりに準拠していないユーザーのウェブサーフィングを妨げる不快で悪質な広告は一切利用していません。そのため他サイトと比べて明らかに広告も少なくスッキリしています。

広告ブロックはトラブルも多いです。AdBlockやGhosteryといった広告強制非表示の拡張機能は一見すると便利ですが、意外に動画再生系の動作に支障を与えることも場合によっては起こります(とくにアップデート時の不具合など)。「ディープブルー・ライジング」も見れないかも? オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『ディープブルー・ライジング』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『ディープブルー・ライジング』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:エミール・エドウィン・スミス
脚本:エミール・エドウィン・スミス
撮影:ダリン・A・ウェブ
音楽:アイザック・スプリンティス

★俳優
エドワード・デルイター、ジーナ・パーカー、カイウィ・ライマン、クラリッサ・シボー、トラビス・リンカーン・コックス、エミール・エドウィン・スミス

★『ディープブルー・ライジング』のREVIEW

IMDb RT Mt
3.2 ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 1.9
フリムビ2推奨度
D(う~ん)

★『ディープブルー・ライジング』の反応

●映画の無料動画で夢心地
名作サメ映画「ディープブルー」の続編です。あ、嘘です。全く関係ありません。でも、ちゃんと謝っているだけマシですよ。この作品のパッケージには何の謝罪のこともありませんからね。「DEEP BLUE」って堂々と書いてあるのに。商品掲示に関する法律に引っかかったりしないのでしょうか。それが問題になるなら他の映画でも大変なことになるやつがいっぱいありますけど。B級映画界隈が大騒ぎになりますね。つまり、今日も平和で良かったな。
●Bジャーナリスト  
邦題がなかなかぶっとんだことになってますけど、原題は「ICE SHARKS」。これもこれでどうなんだ。別に体が氷でできているとか、そういう特殊能力の持主ではないです。要するに北極にいるサメってことです。寒さに強いくらいが取り柄じゃないのかと思うのですが、そんなことは気にしないのがサメ映画のルール。氷の上にいる人を襲う感じは、アザラシを襲うホッキョクグマみたいなノリかな。問題は北極の海はサメがいなくても危険ってことです。
●STREAMANGO
ワーストとか、駄作とか、クソ映画とか、そんな言葉では片づけるべきではないサメ映画、それがこの「ディープブルー・ライジング」である。タイトルでウソは言っていない。深い海から上陸してくるから。たぶんサメも水中は寒いから、氷の上の方がマシなのかもしれない。息も白くないし、海に落ちたはずなのにさほど濡れてないし、凍えそうでもないあたり、もしかしたらここは北極じゃないという可能性もある気はしてきた。待てよ、ということは…。