ひるなかの流星

ひるなかの流星

恋されまくりの人生はどう?

女子中高生の「初恋のバイブル」として人気のやまもり三香による少女コミックを実写映画化。両親の海外転勤をきっかけに、田舎から東京へ引っ越しして生活が大きく変わった高校1年生の与謝野すずめ。すずめが生まれて初めて恋をしたのは、困った時にいつもすずめを助けてくれる担任の獅子尾だった。そんな獅子尾も、すずめの純真な姿に惹かれながらも、教師という立場から自分の気持ちに素直になれないでいた。クラスメイトの馬村は、すずめの獅子尾への思いを知りながらも、次第にすずめへ思いを募らせる。徐々にクラスになじんでいくすずめだったが、クラス一の美女・ゆゆかが馬村を慕う気持ちに気がついてしまい…。

原題:ひるなかの流星 / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年3月24日 / 上映時間:119分 / 製作会社: / 配給:東宝

【無料動画】

映画『ひるなかの流星』特報映像

(C)2017 フジテレビジョン 東宝 集英社 (C)やまもり三香/集英社


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼無料動画を見る方法▼

俳優たちのキラキラした姿を拝めるのが映画の見どころ。そんな眼福な体験を疑似的に味わえる嬉しい作品を観たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。これはネット配信であり、レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に視聴でき、メリットもたくさん。とくに家にパソコンやテレビがない人も、お手持ちのAndroidやiPhoneで見られるので、スマホユーザーには欠かせないサービスです。初心者でも気軽に試すことができます。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。ブラックなサイトは、サーバーが脆弱なので動画を再生しても高頻度で停止し、まともに鑑賞することはできないことが多々あります。中には全然関係のない動画を途中で再生したり、ユーザーに誤クリックやタップを誘導する広告を表示するものもあります。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「ひるなかの流星」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『ひるなかの流星』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:新城毅彦(関連作品:『四月は君の嘘』)
脚本:安達奈緒子
撮影:小宮山充
音楽:羽毛田丈史

★【キャスト】
永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐、山本舞香、小野寺晃良、室井響、小山莉奈、大幡しえり、西田尚美、佐藤隆太

★【雑学(トリビア)】
・原作漫画は『マーガレット』にて2011年12号から2014年23号まで連載され、全13巻の単行本となっている。

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.6/5.03.20/5.003.4/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
中高生の恋愛物って一番感情移入出来ないジャンルとして世間では扱われがちだけど、この作品はその中でもとくにど定番のベタさを恥ずかしげもなく披露しているので、覚悟はいりますね。個人的には好きです。大人に惹かれがちな女子高生にもかかわらず、まずは立場を考えていた獅子尾先生ではなく、常にすずめの気持ちを考えていた馬村くんを最終的にチョイスするのは、応援してた側としては嬉しいけど、あれで良かったのかなという気持ちも…。
●BILIBILI 
先生か同級生か。そういう妄想をそのまま具現化したような設定です。実際はこんなことはないと思うけど、このシチュエーションで「キャー、私、どうしよう~」という頭パニック(ハッピー)を味わうためだけの映画と思えばじゅうぶんです。漫画だと受け付けた先生と生徒の恋、実写になるとなんか生理的に受け付けない部分もあると思いますが、そこはフィクションですから。思いっきり開き直って純粋に楽しんでくれればOKです。
●VIDEOEYNY  
想像のとおりベタベタすぎるシーンの連続だが、女性目線で見れば「これは果たして恋なのか、それとも尊敬なのか」という狭間で「どうしよう」と揺れ動く乙女心が映像化されているのではないでしょうか。少女漫画のテンプレ要素満載のストーリーで良くも悪くもリラックスできるのが売りでしょうか。「俺物語!」でフレッシュな演技で魅了した永野芽郁の魅力が爆発しているので、彼女のプロモーションビデオ的な側面でも満喫しました。