グレムリン2 新・種・誕・生

グレムリン2 新・種・誕・生

シリーズ第2弾。アイツラがまた騒ぎを起こす!

不思議な動物「モグワイ」が変異して生まれる凶暴なグレムリンが大騒動を巻き起こすホラー・コメディのシリーズ第2弾。故郷の街から大都会ニューヨークにやって来たビリーとケイトは、ダニエル・クランプの支配する高層ビル「クランプ・センター」で働いていた。チャイナタウンの再開発を計画するクランプは、破壊工事を始め、そこで研究所員がギズモを発見し、センターに連れていく。ビリーは、研究材料にされかかっているギズモを助けるが、ふと目を離した隙にまたもや水を浴びてしまい、ビルは大混乱に陥っていく。再び大量発生したグレムリンたちはクランプ・センターを占拠し、この異常事態をなんとか収拾しようと人間たちは悪戦苦闘するが…。

原題:Gremlins 2: The New Batch(「グレムリン2 新種誕生」) / 製作:アメリカ(1990年) / 日本公開日:1990年8月3日 / 上映時間:107分 / 製作会社:Amblin Entertainment / 配給:ワーナー・ブラザース / 前作:『グレムリン』

【無料動画】

グレムリン2 -新・種・誕・生-(字幕版) (プレビュー)

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼無料動画を見る方法▼

日常の平凡さを忘れてあり得ないことがどんどん起こるファンタジックな作品は退屈を吹き飛ばしてくれます。そんなワクワクするようなファミリー映画を観たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。これはネット配信であり、旧作でも比較的に気軽に手を出しやすいサービスです。動画を見る時も簡単に字幕や吹き替えを選べるものもあるので、ユーザーのさまざまな好みに合わせられるというのがマッチングの性能の良さです。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「グレムリン2 新・種・誕・生」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。他にも似たサイトはありますが、フリムビ2では特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『グレムリン2 新・種・誕・生』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジョー・ダンテ(関連作品:『メイフィールドの怪人たち』)
脚本:チャールズ・S・ハース
撮影:ジョン・ホラ
音楽:ジェリー・ゴールドスミス

★【キャスト】
ザック・ギャリガン、フィービー・ケイツ、ジョン・グローバー、ロバート・プロスキー、ロバート・ピカード、クリストファー・リー、ハヴィランド・モリス、ディック・ミラー、ジャッキー・ジョセフ、ゲディ・ワタナベ、ケイ・ルーク、キャスリーン・フリーマン、ドン・スタントン、ダン・スタントン、ショーン・ネルソン、ヘンリー・ギブソン、ジョン・アスティン、リック・ダコマン、レイモンド・クルス

★【雑学(トリビア)】
・プロレスラーのハルク・ホーガンが実際に登場して騒動を起こすグレムリンを叱りつける場面がある。

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
6.3/1069%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.27/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画フリー  
現トランプ大統領の30年前がモデルになっており、たぶん今ならトランプタワーにグレムリンを放したい人はたくさんいることでしょう。相変わらずしっちゃかめっちゃかですが、今作は明らかにパロディの成分が濃すぎる状態で、前作さえもメタに批判するという無謀さ。この第4の壁を突破する感じは「デッドプール」もびっくり。オープニングもワーナーのバッグスバニーとダフィーダックのショートアニメから始まって最高。いつでも見れば楽しい。
●DAILYMOTION  
OPのアニメやランボーネタなども所々にあって笑えるし、頭をからっぽにして鑑賞する映画の定番だと思う。120分ノンストップのイタズラ、悪ふざけのお祭りがテンションもアゲアゲで怒涛の勢いで流れ込むので、超愉快。前作を遥かに超えた、モグワイたちの悪ふざけの連続なので、ストーリー自体はあってないようなもの。監督の遊び心とやりたい事やり尽くしてる事に終始ニヤつく2時間として、心を子どもにしてエンジョイしましょう。