現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

地球防衛未亡人

地球のために、イキます…

壇蜜を主演に迎え、球防衛軍のエースパイロットとなった未亡人の活躍をエロスと怪獣特撮映画の融合で贈るSFユーモア満載笑劇。突如、三角諸島に飛来した謎の隕石から宇宙怪獣ベムラスが出現する。場所が場所だけに日本政府も中国政府も手を出せないでいるなか、ベムラスは日本本土に上陸して某発電所に居座り、使用済み核燃料を食べ始めた。地球防衛軍JAPのダン隊員はベムラスへの攻撃命令が下りないことに地団駄を踏んでいた。3年前、彼女は愛する婚約者をベムラスに殺されており、それ以来彼女はJAPに入って、エース・パイロットとして…。

原題:地球防衛未亡人 / 製作:日本(2014年) / 日本公開日:2014年2月8日 / タイム:84分 / プロダクション: / 配給:

映画『地球防衛未亡人』予告編

▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『地球防衛未亡人』の無料動画は見れる?▼

普通の映画は観飽きたという物足りない人はヘンテコな映画を満喫しましょう。そんな奇想天外な設定が目をひく作品を味わうなら、動画配信サービスがオススメです。ネット配信なので、そこまで絶対に観てみたいと思っている映画ではない場合はレンタル店でDVDを借りるほどの労力を惜しんでしまいますが、これなら気軽に視聴可能。なかにはアダルトな作品を専門に扱っているものもあるので、そちらで気分をスッキリしたいときもぴったりです。

しかも、スタートはラクチン。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法サイトは使ってはいけません。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

GOODな作品からGREATな作品までVODは勢揃い。その充実さは一度味わえばもはや離せないです。でも、少し注意です。「思い切って登録したけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないように充分に慎重に留意しけなければなりません。「地球防衛未亡人」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『地球防衛未亡人』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『地球防衛未亡人』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:河崎実
脚本:河崎実、右田昌万
撮影:須賀隆
音楽:黒澤直也

★俳優
壇蜜、大野未来、福田佑亮、モト冬樹、堀内正美、 福本ヒデ、ノッチ、きくち英一、古谷敏、沖田駿一、モト冬樹

★『地球防衛未亡人』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 2.3
フリムビ2推奨度
D(う~ん)

★『地球防衛未亡人』の反応

●Mコメンテーター
いつもの安定の河崎監督の作家性がポロリしている作品です。壇蜜が演ずる“ダン隊員”に、出撃命令を出す森次晃嗣。ほぼこれの一発ネタですよね? 核廃棄物を食糧とする宇宙怪獣ベムラスに対し、利権を主張する各国。これを捕獲調教し、外交の強力な切り札として利用しようとする日本政府。ちょっと風刺も入っているけど、基本は「地球防衛未亡人」ですから、おふざけです。そんな映画でも壇蜜さんはしっかり演技されていて女優魂を感じます。
●Cレポーター 
壇蜜主演だからお色気があると思った下心全開の男性諸君は正義の鉄槌でもげてしまえ、あれが。そんな冗談は別にして、この作品のポイントはそこじゃない。完全に特撮をネタにした風刺ギャグがメインになっています。元芸者で未亡人でもある地球防衛軍のエースパイロットが夫の命を奪った敵の宇宙怪獣ベムラスに挑んでいく。でも勝負は変な方向に…。真面目にこの映画に文句を言ってる人はギャグもわからないバカなのかなんとも醜い姿を露わにね。
●Bジャーナリスト
壇蜜主演の特撮モノです。はい、別にエロじゃないですよ。パッケージが明らかにそういう雰囲気を出していますし、完全になりきりパロディAVになっていますが、中身は違います。ところどころに壇蜜さんのセクシーショットが入っているので、サービス精神はあるのですけど。森次晃嗣が壇蜜のことを「ダン隊員!」て呼ぶところを撮りたいがためにキャスティングしたんじゃないかなと思う、そんなノリの映画なので付き合ってあげてください。
●SHAREVIDEOS
点数つけるものではない作品。この映画に怒る人はさすがにどうかしている。ゴキブリに対して「お前、日本語わかってんのか、ボケぇ!」と怒鳴っているようなもの。ちょっとエッチな壇蜜イメージビデオとして観ようと下心満載にして思わぬ肩透かしで怒っちゃったのかな。この映画をチョイスした自身のセンスを見つめ直すと同時に、今から壇蜜で妄想するしかない。あなたの怪獣を退治してもらう感じのシチュエーションでお願いします。