攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D

攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D

3Dアニメで新たに蘇る攻殻機動隊

大ヒットアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のシリーズ第3作として制作された長編アニメ「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society」を3Dアニメとして新たによみがえらせた劇場版。難民蜂起事件から2年後の西暦2034年。“梵”の刺青を入れた男たちが相次いで不審な自殺を遂げる。新たなメンバーを増員した公安9課は、自殺した男たちがシアク共和国の特殊工作員で、テロを計画していたことを突き止める。

原題:攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D / 製作:日本(2011年) / 日本公開日:2011年3月26日 / 上映時間:108分 / 製作会社: / 配給:プロダクション I.G、ティ・ジョイ

【無料動画】

映画『攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D』予告編

(C)2011 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

根強いファンに支えられている作品はそれだけの魅力が世界観やキャラクターに詰まっている証明であり、エネルギーに満ちています。そんな有名作を初めてでも2度目以降でも観たい人にオススメなのが、動画配信サービスです。これはネット配信であり、レンタル店でDVDを借りるために店をうろうろする必要はありません。他の類似した作品を検索するのも容易いので横断的に作品を調べて鑑賞していくだけでも時間をつぶすことができます。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。あまりにも再生が頻繁に停止してイライラしたことはありませんか。動画を見ようと思ったらわけのわからない広告が表示されて不快に思ったことはありませんか。あげくに全然関係のない外国語のページに飛ばされたりしませんでしたか。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:神山健治
脚本:神山健治、菅正太郎、櫻井圭記
キャラクターデザイン:後藤隆幸、西尾鉄也
音楽:菅野よう子

★【キャスト(キャラクター)】
田中敦子(草薙素子)、阪脩(荒巻大輔)、大塚明夫(バトー)、山寺宏一(トグサ)、仲野裕(イシカワ)、大川透(サイトー)、小野塚貴志(パズ)、山口太郎(ボーマ)、玉川紗己子(タチコマ)、内田夕夜

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画フリー 
何度見てもこのシリーズは発見があり、深さという意味でも面白い。最初見たときは、ついてけなくてネットの解説みたりしながら、理解を深めていったのを思い出す。この映画だけでなくアニメシリーズも何回も見ている自分にとっては、もはやいつのタイミングでハマったのかさえ思い出せない。少子高齢化社会、官僚の欲望に満ちた政府など、答えのないテーマを扱う社会風刺のスタイルはいつもどおりで、この構成さえあれば主軸はぶれないだろう。
●SPACEMOV 
予備知識をあまり持たずに観ると内容がわからないかも。公安9課の事件を追う姿が日本人にはおなじみの刑事ドラマのようであり、SFの要素もありで新しさを感じる。ストーリーは、ソリッドソーシャルという老人向け介護システムが、実は子供を誘拐して洗脳に近い教育を行なうといった裏の実態を持っており、その悲しい事件の全容を解決していく。いまだに介護に苦しんで若い人が搾取されていく日本の姿をみると、全く笑えない実情に心が無になる。
●CRUNCHYROLL  
神山健治監督の攻殻機動隊シリーズにして劇場版という記念作。相変わらず完成度が高いポリティカルサスペンス。OPが実はヒント満載だが、この点と点がどう線になるのか気になるストーリーテリングで楽しむのがいいと思う。シリーズ初見の人にも楽しんで貰えるよう、わかりやすい緊張感をつけるために要所要所でスリリングな展開を入れているので、安心して鑑賞できるのでは。といっても、普通のエンタメとは違うので、そこは頭に入れる必要あり。