現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

変態だ(2015)

人間というのは変態なのです

一浪の末、都内の大学に進学したごく普通の男。特別な才能があるわけでもないこの男は、たまたま参加したロック研究会でのバンド活動をきっかけに、ミュージシャンとしての道を歩みだす。やがて結婚し、妻と息子との普通な家族生活を送るが、その一方で男は学生時代から続く薫子との愛人関係を断てずにいた。ある日、地方でライブの仕事が入り、男は愛人を引き連れて旅行気分で出かけていった。ライブがスタートし、ステージに立った男の目に飛び込んだのは、そこにいるはずのない妻の姿だった。

原題:変態だ / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2016年12月10日 / タイム:76分 / プロダクション: / 配給:

映画「変態だ」 予告編

(C)松竹ブロードキャスティング


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】


動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼auビデオパス(30日間無料)
毎月540円相当のビデオコインがもらえるので、実質ではかなりのお得度。常に映画を観たい人には最高です。
▼ビデオマーケット(1か月無料)

▼『変態だ』の無料動画は見れる?▼

人間の内に抱える欲望をそのままストレートに描き出した作品は思わず魅入ってしまうほどの面白さがあったりします。そんな実直なヒューマンドラマをお得に見たいときは、動画配信サービスを活用してみましょう。ネット配信であればすぐに見れますし、店で人目を気にする必要もありません。なかには口にするのが恥ずかしいタイトルもありますので、そういうときこそネットです。また、このサービスはアダルト系も多く扱っているものもあります。

しかも、フリーお試しは嬉しいです。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

違法サイトは使ってはいけません。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

ショッキングな作品からエキサイティングな作品までVODは感情を揺さぶります。人生に飽き飽きしているならこれで刺激をどうぞ。ところが、問題になるのは数多くの氾濫するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「変態だ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『変態だ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『変態だ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:安齋肇
脚本:みうらじゅん、松久淳
撮影:角野広和
音楽:前野健太、小野瀬雅生、サワサキヨシヒロ、梅津和時

★俳優
前野健太、月船さらら、白石茉莉奈、奥野瑛太、信江勇

★豆知識
・CS局「衛星劇場」のポルノ映画紹介番組でMCを務めたみうらじゅんによって「みうらじゅんが今見てみたいポルノ映画を作ろう」というコンセプトで企画された。

★『変態だ』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
?? ??? 2.9
フリムビ2推奨度
C(まあまあ)

★『変態だ』の反応

●無料ホームシアター 
邦画史上もっとも映画館でチケットを買うとき口にしたくない邦題ではないか。もうこの時点から試されている作品だ。作品自体はとてもエキサイティングだと感じた。雪山にサングラスとコートと革パンの男がギターを持っていたら確かに雰囲気がある。ただ、かのジャームッシュも雪山に亀甲縛りの男を登場させるアイデアは持ち合わせていなかっただろう。この作品を観れば堂々と言える。私は変態だと。
●Mコメンテーター
なんの不具合もない絵に描いたように幸せな家庭に恵まれた一人の「平凡」な男でありながら、自身の著しく「変態」な部分を引き出してくれる愛人との著しくアブノーマルなプレイに没頭するミュージシャン。原案のみうらじゅんと安斎肇監督による「ゆる~い」展開が加速して衝撃のラストへと疾走する。ラスト、男が観客や民衆に自分が何者なのかぶちまける最高のカタルシス。想像を超えて満点を叩き出した一作だった。
●VIDEOEYNY 
後半が特にバカバカしくて可笑しいのだが、とにかくスタイリッシュでかっこいい。まず、エロ目的で見る人には満足できると思う。白石さんはガッツリ絡んでくれて、期待に十分応えてくれてる。このシーンだけカラーになるというのも憎い作り方。月船さんはガッツリ見せないが、ボンテージスタイルと、着替えシーンのチラリズムが素晴らしい。エロ目当ての客の心理を知り尽くしている。肝心なストーリーもなかなか。
●Bジャーナリスト 
主役の前野さんも実に自然な演技。テンポもいいのでドンドン引き込まれていく。本職でない監督の映画は、どうしても話の展開に強引なところがありがちなのだが、この安斎監督は違う。これまで個性的なイラストを描いて、空耳で笑ってるだけの人という印象しかなかったのだが、見る目が変わった。この作品を手を出すという選択を選んだあなたは相当のツワモノだと思うし、その心配は杞憂だろうが、これは変態だけの映画なのである。