川越街道(2016)

川越街道

ただ、愛されたい

ぴあフィルムフェスティバル2005で準グランプリを受賞した「トロイの欲情」などで知られる岡太地監督が手がけた長編作品で、40歳の引きこもり男が、母親を探して埼玉県川越市から東京池袋を結ぶ川越街道を旅し、その過程で様々な人と出会う様を描いた。映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第6弾作品として製作された一作。川越市の一軒家で引きこもり生活を続け、酒とゲームに溺れていた40歳のサトシ。しかし、ある日、ずっと面倒を見てくれていた母親が家出してしまったことから、サトシは母の足取りを追って外の世界に足を踏み出す。埼玉県川越市から東京の池袋まで続く道を進むサトシは、怯えながらも様々な人との出会いを繰り返していく。倉庫で働く園子と、欲望の男、仁。そしてパンクな女ほのかの小さな戦争。アクション女優を目指す南と、彼女を支える大輔の住む、狭すぎる部屋。バイク店主で優しい昌広、弟分の健司と、その彼女の貴美の罪について。生きる意味を語る池袋の不思議な詩人、敬太とその新しい彼女、瀬奈の持つ恥。ビジネスを語る立川とそのパートナー京子の関係。そして明かされてくる聡の過去と、彼を追う黒い影の男。10年間消えなかった怒りと、失恋の旅の末、果たして、聡は母親に会えるのか。そして、何をするのか。

原題:川越街道 / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年11月26日 / 上映時間:107分 / 製作会社: / 配給:ENBUゼミナール

【無料動画】

岡太地監督『川越街道』 特報

(C)ENBUゼミナール


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

喧騒に満ちた社会の片隅で懸命に生きる人々の心の喜怒哀楽を丁寧に描いたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんな映画を可能な限りお得に見たいときは、動画配信サービスを使えないか検討してみましょう。これはネット配信であり、レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に視聴できるので、まずは確認してみるのが先決。ここで見つかればイチイチ店に行く必要がないので、労力と時間を大幅に節約できます。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。一方で、便利なVODですがひとつだけ面倒な部分があって、それは利用者にとって鑑賞したいと考えている作品を配信しているサービスを特定する必要があるという問題。「川越街道」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題解決のサポートとしてこのページでは、該当する作品を配信しているVODを整理し、配信中であればバナー画像を表示して視覚的にわかりやすく示すことで一目でわかるようにしています。フリムビ2では初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『川越街道』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:岡太地(関連作品:『きをつけてね』)
脚本:岡太地
撮影:平野晋吾
音楽:小野川浩幸

★【キャスト】
金子岳憲、小西麗、末延ゆうひ、金田侑生、古賀勇希、さほ、川島信義、南部映次、青坂匡、小畑はづき、桑名悠、笹原万容、横須賀一巧、川瀬陽太

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.003.5/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画FUN 
なんとも言えない絶妙な隙間をグサリと突き刺されたような気分。最後に園子が持っていたお弁当の解釈、いろいろ出来るけれど、私流の考察はいろいろと膨れ上がっていくばかり。ある男の転落人生をベースに、不条理に振り回される人たちの人生が絡むという構成ながら、いつの間にか一瞬で物語にのめり込んでいた。最初の印象から少しずつ印象を変え続ける役者のみなさんの力量に圧倒されたのか、それともプロットの妙に取り込まれたのか。
●BILIBILI  
ロードムービーとガールズムービーが巧みにリミックスされた不思議な作品でした。群像劇の登場人物たちは人生において想い焦がれているものが常にあるという普遍的なテーマを内包しており、それがシナリオを通して爆発していく。愛に飢えている人たちの群像劇という意味では「恋人たち」に近いといえるかもしれない。社会の片隅で生きる人たちにスポットを当てた映画を観たいのならこの映画は間違いなくあなたの心にヒットすると思う。