スーパーバッド 童貞ウォーズ

スーパーバッド 童貞ウォーズ

童貞奮闘!でも感動!おバカ・ムービー

ジャド・アパトーが製作を手がけ、童貞喪失を夢みる冴えない高校生たちの奮闘を描いた青春コメディ。オタク高校生のセス、エバン、フォーゲルは、女の子に興味津々の童貞3人組。そんなある日、彼らは人生で初めて女の子からパーティに誘われるが、なりゆきで酒を持っていく約束をしてしまう。どうしてもパーティに参加したい3人は、フォーゲルが手に入れたニセIDで酒を買おうとするが…。

原題:Superbad / 製作:アメリカ(2007年) / 日本公開日:2008年1月(DVDスルー) / 上映時間:113分 / 製作会社:The Apatow Company / 配給: / 製作費:2000万ドル / 興行収入:1億6900万ドル

【無料動画】

スーパバッド 童貞ウォーズ   予告

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

退屈な日常を吹き飛ばす大笑いを届けてくれる映画をみれば嫌なことも忘れます。そんな作品を可能な限りお得に見たいときは、動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信なので、レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に視聴でき、ウェブサイトにアクセスするだけですぐに動画を見れます。外出先で見たいならスマホでもいいですし、ながら作業して観るならパソコンで、タブレットを使えば上手く防水処理をして風呂場で観るのもひとつの楽しみ方です。

しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しキャンペーンというお得なメリットがあります。これはアカウント登録から1か月など設定された期間の間、動画鑑賞を含むサービスをお試しで利用できるという特典。たいていのサービスには無料試用が用意されています。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。なので、公式の動画配信サービスを活用し、問題性ゼロの状態でクリーンな映画体験を心がけましょう。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「スーパーバッド 童貞ウォーズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

『スーパーバッド 童貞ウォーズ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:グレッグ・モットーラ
脚本:セス・ローゲン、エバン・ゴールドバーグ
撮影:ラス・オルソーブルック
音楽:ライル・ワークマン

★【キャスト】
ジョナ・ヒル、マイケル・セラ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、セス・ローゲン、ビル・ヘイダー、エマ・ストーン、マーサ・マックアイサック、アヴィヴァ、ケヴィン・コリガン、エリカ・ヴィッティナ・フィリップス、ジョセフ・ヌネズ、ステイシー・エドワーズ、デヴィッド・クラムホルツ、マルセラ・レンツ=ポープ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.6/1087%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.51/5.003.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
これを劇場公開しないなんて日本の映画館は終わっているとしか思えない。つまらない邦画駄作なんて流している暇があったら、この名作を上映してくれ。前半はどうしようもないほどくだらないことしかしていないのに、なぜか後半になるにつれ意味不明なまでにスパークして面白くなってくるから困る。ちゃんと3人それぞれに寄り添った優しい映画で、最終的にはほっこりするラスト。コメディ映画としてはパーフェクトに面白いので観てない人はぜひ。
●SPACEMOV 
最後は不覚にも泣きそうになりました。童貞役をやらせたら世界一なジョナ・ヒルをはじめ、ボンクラ男子諸君が皆素晴らしい。若かりし頃のエマストーンが憧れのヒロイン・ポジションで登場しているのも見どころ。スクールカーストであろうが、負け犬であろうが、パーティーで女とヤリタイという不純な動機を持ってはいけない理由はない。愛せないキャラクターが一人もいない構成に、観ていて幸せになり、応援している、本当に楽しい一作。
●DAILYMOTION
「童貞ウォーズ」の名に恥じない、予想外のドンパチ騒ぎまで起こります。最初はアルコールを買うつもりが事態がどんどんよからぬ方向に。当初の目的だった憧れのあの子とベッドインは達成できるのか。待っているのが苦い終わりか、ハッピーエンドか。それは見てのお楽しみですが、ブロマンスをフィーチャーした作品としても秀逸だし、コメディ作品として稀に見る批評的な評価の高さも理解できる名作。何回見ても飽きないので、また見ようかな。