クリムゾン(2015)

クリムゾン

もうこの映画には耐えられない…

『プロメテウス』のVFXスタッフが放つ新世紀クリーチャーが降臨するモンスターアクション。サラ、マーリー、エマの三姉妹は、事故に遭って以来悪夢にうなされるエマの治療のため、叔母の住む孤島へと向かっていた。しかし、島に着くと島民の姿は見えず、道端で目がくり抜かれ体が焼け焦げた叔母の死体を発見する。島民はいなくなった訳ではなく、すべて何者かに殺されていたのだった…。

原題:THE HOLLOW / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2016年10月(DVDスルー) / 上映時間:85分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

『クリムゾン』 予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videopass
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Videomarket

▼無料動画を見る方法▼

独創的な世界観で観客を魅了するような作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな作品をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを活用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあるほど、身近になってきたこのサービスですが、レンタル店でDVDを借りることはすでに利用したこともない人も増えてきました。あまりこの手のシステムに触れたことがない人でも簡単に始められます。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたい初心者救済もたいていは実施されています。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「クリムゾン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『クリムゾン』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品動画をさらに知る▼

★【スタッフ】
監督:シェルドン・ウィルソン
脚本:リック・サヴァル、シェルドン・ウィルソン
音楽:ハル・ベケット

★【キャスト】
ステファニー・ハント、サラ・ダグデイル、アリーシャ・ニュートン、ヒラリー・ジャーディン、リチャード・ハーモン、デボラ・カーラ・アンガー

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.3/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.002.0/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●映画フリー
孤島で繰り広げられるモンスターパニック映画。B級ホラーの看板のわりには特撮が違和感無し。内容はツッコミどころ満載の楽しい作品でした。終始ギャーギャーうるさい三姉妹に鑑賞していて軽く頭痛が…全ての行動を台無しにする気ままな三女がある意味モンスターより怖いという皮肉。そう、この映画最大の敵は登場人物だった! ラストは見てる人を放置するような突き放しで幕を降ろす。別な意味で衝撃な映画を鑑賞したい人は是非見て下さい。
●映画FUN 
悪夢にうなされる妹の治療のため、孤島へやってきた3姉妹。その島にはハロウィンの時に現れる悪魔の噂があった‥というストーリー。過去のホラーの中の「こういう態度の奴、こういう事する奴は一番最初に死ぬ」設定の奴しかいない映画。だからみんな死んでもとくに悔しくも悲しくもない。その点、安心して見られるともいえるが…。ビジュアルのカッコよさで惹かれてしまった人は残念でしかない。これは盛大な釣りだったんですよ。
●DAILYMOTION
明らかにタイミングを待って出てきてるとしか見えない演出や、少年誌バトルマンガレベルで面白いくらい飛ぶ長女、顔が一定の次女と、すぐいなくなる自由人の三女。全てに突っ込める稀有な作品です。楽しい。もう世界のどんな映画を束にしてもこのクリムゾンさんには敵いませんよ。ワーストなんてくだらない。これは世界で一番のどん底クリーチャーであり、私の記憶を塗り替えてしまった忌まわしき一作。もちろん油性ペン。消せません。
●SPACEMOV
怖かった。いろいろな意味で。まずこれは一流のVFXスタッフが作った映画だとは思えません。たぶん片手間で製作したに違いありません。それも休憩時間とかに。そう考えないと辻褄が合わないのですから。モンスタームービーというジャンルでもないし、ホラーでもないし、ではこれは一体どういうカテゴリに分類されるのか。クリーチャーはこの映画のことだったのかと驚愕すると同時に、おいおい、とんでもないものを生んじゃったなと驚くしかない。