トランスフォーマー(1作目)

トランスフォーマー(1作目)

「トランスフォーマー」シリーズ第1作

1980年代から展開されてきた“変型するロボット”をテーマとする玩具・アニメーション・コミックシリーズ「トランスフォーマー」の実写映画。自動車、ヘリコプター、戦闘機など地球上のあらゆるマシンの姿をトレースし、人型ロボットへ変形することができる未知の金属生命体が地球に襲来。人類に対して侵略を開始する。そんな時、先祖の探検家が南極で発見した彼らの“秘密”を、そうとは知らずに保管していた16歳の少年サムは、初めて買った自分の車が巨大ロボットに変形することを知る。そして「オートボット」と「ディセプティコン」の間で長年起きてきた激しい戦争に巻き込まれていく。

原題:Transformers / 製作:アメリカ(2007年) / 日本公開日:2007年8月4日 / 上映時間:144分 / 製作会社:Di Bonaventura Pictures / 配給:UIP / 製作費:1億5000万ドル / 興行収入:7億900万ドル / 次作:『トランスフォーマー リベンジ

【無料動画】


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

世代を超えて末永く愛されている作品はそれだけの魅力が世界観やキャラクターに詰まっている証拠です。そんなファンタスティックな作品をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用するのが良いです。とくにこのサービスはメリットも多いのが特徴。画質を心配しなくても問題ありません。ハイクオリティな映像をDVDとは遜色のない体験で楽しめるので、満足度はじゅうぶん。テレビで見ればスケールの大きい映像を細部まで味わうこともできます。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

不正な動画サイトは法的にも有用性の観点からも推奨しません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。しかし、VODはさまざまな企業が展開しており、さらに配信作品も日々変化しています。新しく配信されるものもあれば、配信が終了するものもあって、流動的です。「トランスフォーマー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

『トランスフォーマー』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:マイケル・ベイ
脚本:ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン
撮影:ミッチェル・アムンドセン
音楽:スティーブ・ジャブロンスキー

★【キャスト】
シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、レイチェル・テイラー

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
7.1/1058%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.61/5.003.6/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
あのくそダサいアニメをハリウッドが映像にしたらこんなことになるんか!っていう衝撃を受けた一作。なんというか、ハリウッド映画化の象徴的存在になった気がする。もうその映像の完成度の高さだけで評価できる映画。車がロボットに変形する時の細部までのCGのクオリティの高さは神がかってる。この変形に全労力を注ぎ込んでいるのは作り手がよく狙いをわかっている賢さといえるでしょう。ドカンドカンと派手にビルや車を破壊するだけでもいい。
●映画フリー  
止まらないインフレを見せるトランスフォーマーシリーズが始まってしまった記念すべき一作。当時は凄い映像だと驚愕したが、今、シリーズを見ていくと、一作目はだいぶ抑えられているのが信じられない。なんていったって割と見やすい! そこまで目が疲れない! 全部、相対的な比較ですが。ストーリーもまだスケールが小さく、こじんまりとしていた方です。それがあんなになっちゃうとはね。怖いな~、マイケル・ベイは。まだ監督してるもの。
●STREAMIN 
ストーリーはあってないようなものだが、変形シーンや戦闘シーンのカッコ良さは男子の心を揺さぶる魅力がある。人間とオートボットが力を合わせて強敵に立ち向かう、その信頼関係に興奮してしまいます。登場するオートボットもそれぞれ特徴があって頼もしいです。子どもに見せれば絶対にドハマりするので、注意です。一度観ただけでは誰が誰だかわからなくなります。でも良いのです。関係ないですから。はい、そんなものです。