一週間フレンズ。(実写映画)

一週間フレンズ。

何度でもあなたを記憶する

川口春奈と山崎賢人の主演で、アニメ化や舞台化もされた葉月抹茶氏の人気漫画を実写映画化した青春ラブストーリー。高校2年生の長谷祐樹は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織に、「友だちになってほしい」と思い切って声をかける。しかし、一週間しか記憶がもたないという障害を抱えていた香織は、祐樹の願いを拒む。それでも香織のそばにいたいと思う祐樹は、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに香織に会いに行く。やがて交換日記を始めた2人は、少しずつ距離を縮めていくが、そんなある日、香織の過去を知る転校生が現れる。

原題:一週間フレンズ。 / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年2月18日 / 上映時間:120分 / 製作会社: / 配給:松竹

【無料動画】

「一週間フレンズ。」特報

(C)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼無料動画を見る方法▼

青春時代を思わず思い出してしまうようなピュアさが満載の作品はそれだけで心を動かされます。そんなキラキラ輝く作品を思いっきり満喫したいなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。これはネット配信であり、家にパソコンやテレビはない人でも安心。ユーザー数も上昇中で、アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあります。ダウンロード機能もあるものもあるので、通信制限を気にすることもないです。

しかも、利用者が最も喜ぶキャンペーンとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは初回の登録から一定の期間、サービスを無料で利用できるというもので、もちろん作品動画も視聴できます。つまり、限られてはいますが無料動画感覚で楽しめるのです。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。そのため、オフィシャルな動画配信サービスを選択することで、安全安心なシネマ鑑賞を満喫しましょう。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「一週間フレンズ。」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこでこのページではあなたの見たい作品を配信しているVODを作品ごとに整理してまとめています。情報は適宜更新しており、配信中のVODがあればバナーでレコメンドしています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

『一週間フレンズ。』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:村上正典(関連作品:『赤い糸』)
脚本:泉澤陽子
撮影:藤本信成
音楽:やまだ豊

★【キャスト(キャラクター)】
川口春奈(藤宮香織)、山崎賢人(長谷祐樹)、松尾太陽(桐生将吾)、上杉柊平(九条一)、高橋春織(山岸沙希)、古畑星夏(近藤まゆ)、伊藤沙莉(フミ)、甲本雅裕(甲本雅裕)、国生さゆり(藤宮志穂)、岩瀬亮(神埼医師)、戸次重幸(井上潤)、岡田圭右(古文教師)、山谷祥生、雨宮天

★【雑学(トリビア)】
・2014年4月から6月までテレビアニメが放送されており、2014年11月には舞台も上演されている。

★【インタビュー】
・山崎賢人「原作モノが続いていた時期だったので、すごく悩んでいたのですが、今回、少しアプローチ方法を変えたというか、いったん原作から外れて、リアルにこういう人間がいたらどうなんだろうということを強く意識して演じたんです」
・川口春奈「ほんの少しずつ変わっていく表情や心情を表現するのはすごく難しかったのですが、山崎さんが演じた長谷くんのキャラクターに救われた部分がありました。とてもいい関係が築けたと思っています」

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
3.5/5.03.16/5.003.3/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
甘すぎる~! そして切なすぎる~! 山崎賢人くんと川口春奈さん、なんて美男美女なんでしょうか。凄いキラキラしてます。私なんかの目は眩しさに耐えられそうにないです。物語もありきたりじゃない意外性に満ちていて、おおっとなりましたよ。叶わない恋、交換日記じゃなきゃならない必然性を逆算的に考えた、とんでもない設定にびっくりしました。普段ちょっと距離を置いてしまうジャンルなのにとても楽しかったです。
●映画FUN
川口春奈と山崎賢人の主演で侮ってましたけど、けっこう楽しんで観れました。お手本のようなシナリオでスムーズに予想通り進むのですけど、丁寧に作ってあるし、俳優の演技も真剣なので、見入ってしまいます。原作の儚く切ない世界観が、うまく映像で再現されていると思いました。一週間で記憶が一定の状態にリセットされてしまうという設定はなかなか難しいけれども、そこを除けば友情・恋心を育むシーンとかは感情移入しやすいと思います。