キセキ あの日のソビト

キセキ あの日のソビト

「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を映画化

メンバーが歯科医師で顔出しを一切しないという異色のボーカルグループ「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を、松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で描く青春ドラマ。厳格な医者の父親の下を飛び出したミュージシャンのジンは、父の思いを受けて歯科医師を目指していた弟ヒデの音楽の才能を知り、ヒデとヒデの音楽仲間たちに自分の夢を託すことを決める。歯科医師を目指しながら音楽もやりたいが、そのことを恐ろしい父親に言い出せないジンとヒデは、顔出しなしのCDデビューという作戦をとるが…。

原題:キセキ あの日のソビト / 製作:日本(2017年) / 日本公開日:2017年1月28日 / 上映時間:111分 / 製作会社:ジョーカーフィルムズ / 配給:東映

【無料動画】

映画『キセキ -あの日のソビト-』特報

(C)2017「キセキ あの日のソビト」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

さまざまな葛藤や苦悩を抱えながら懸命に生きる人々にスポットをあてた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。これらのサービスには2種類のタイプがあります。ひとつは単体作品ごとにレンタルするもので、少数の映画ならこれがベスト。もうひとつは対象作品が見放題になるもので、月額や年額で多くの映画が観れるのでとても充実しています。

しかも、無料でサービスをお試しできるという、とてもありがたいキャンペーンもたいていは実施されています。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。問題性は常に潜んでいます。例えば、意味不明な広告が頻繁に表示されて体験を妨害されたり、動画が劣悪で視認しづらいほどの見づらさだったり、プライベートな情報を盗み取るようなプログラムが動いていたりと、マイナス面が目立ちます。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴もできるならさっそく試してみたいと行動に出たいところです。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「キセキ あの日のソビト」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

『キセキ あの日のソビト』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:兼重淳
脚本:斉藤ひろし
音楽:GReeeeN

★【キャスト】
松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、小林薫、麻生祐未、奥野瑛太、野間口徹

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.03.72/5.003.6/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
厳格な父親、理解者の母親、反抗する兄とバンド仲間、嫌味なプロデューサー、従順な弟、はみ出さない友人達、ツンデレな彼女、そして歌に勇気付けられる少女。よりどりみどりな登場人物が勢揃いし、ドラマを彩る。この映画は伝記というよりは完全にプロモーション的な色が強いが、それでも「キセキ」の曲が生まれ、多くの人達に聴かれ、口ずさまれていくシーンは鳥肌がたつ。エンディングの「ソビト」もホントいい曲で幸福を感じるだけだった。
●映画フリー 
どこまで実話に基づいているかは知らないですが、GReeeeNのファンはきっとそんなことを気にしないはず。GReeeeNをサポートする兄の存在は知らなかったので、GReeeeNをより知ることができた感じです。でも、他のメンバーは全然描かれないのが意外でした。10年以上続くモンスターグループだし、いまだに顔出しせず名曲連発。GReeeeNの曲には何度も勇気づけられたし、これが本当かはともかく、ミュージックへの想いは嘘じゃないのが大事です。
●BILIBILI  
人気グループ「GReeeeN」が生まれるまでを映像化と期待していたら、あれ、そうくるの?というエピソードが盛り込まれていて驚き。親父の威厳っぷりを出すために日本刀振り回す妙なパートとか、エキセントリックすぎでしょうよ。完全にジンとヒデの話であり、GReeeeNのメンバーの関係とかそういうとこが希薄なのは狙ってのことなんですかね。「キセキ」はめちゃめちゃ世代だから、流れた瞬間にぐっときたのですけど。忽那汐里は可愛いです。
●PARAVI 
メンバーが歯医者になって音楽をやらなくなったということは、どこかで聞いていたけど、こういう事情だったの? 音楽はヒトのココロを治すってベタだけど、それを実感した医者の父のエピソードはなるほどねという感じ。「キセキ」は知らない人がいないくらい名曲で、素性なんて晒さなくても歌がよければ売れるっていう証明になっていると思います。こんな映画ができてしまうくらいですから、これからも記憶に残り続けるでしょう。