死霊のいけにえ/デビル・ウォーズ

死霊のいけにえ/デビル・ウォーズ

俺の名前はアンチキリスト。これは俺の物語だ

悪魔を誘拐した4人の女性たちに襲い掛かる恐怖を描くクライム・ホラーアクション。一攫千金を狙い、誘拐事件を実行した4人の女達。彼女らは人里離れた山小屋に、男を拉致。身代金を奪取するまで身を隠す事にする。だが、どこか超然とした男は、実は人間ではなく、復活を目論む悪魔だったのだ。狙っていた富豪でなかった事を知った女達は、互いを責め、いつしか一蝕即発な状態に。それを好機に、男は一人また一人と、女達を生贄にする。血にまみれた山小屋で死霊と化す女達。最後まで生き残っても悪魔と戦う絶望だけが待っている…。

原題:HELL FIRE / 製作:アメリカ(2014年) / 日本未公開: / 上映時間:93分 / 製作会社: / 配給: 

【無料動画】

『死霊のいけにえ』 オリジナル予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼無料動画を見る方法▼

独特の設定で観客の度肝を抜くような作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなサプライズ満点の映画を観るなら、動画配信サービスがオススメです。レンタル店でDVDを借りることもよいですが、ネット配信なら店で探すためにウロウロしたり、面倒なことをする必要はありません。サービスの中には登録やアカウント作成をしなくても、自由に動画を視聴できてしまうものもあります。その場合は期間限定であることが多いので注目です。

しかも、無料お試しキャンペーンというユーザーにとって非常に嬉しい特典が用意されています。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。ところが、問題になるのはたくさん存在するVODのうち、どのサービスで自分の見たい作品が配信されているのかを個別に確認しなければならないということです。「死霊のいけにえ/デビル・ウォーズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。他の類似サイトと違って、フリムビ2では情報は適度に更新されていき、最新情報を得やすいのが特徴です。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

『死霊のいけにえ/デビル・ウォーズ』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:マーク・フラット
脚本:マーク・フラット
撮影:マーク・フラット
音楽:マーク・フラット

★【キャスト】
スコット・グリーン、ケイトリン・マリー・マーシャル、セリーヌ・ベレッタ、ジェネス・カーター、ケーシー・ウィリアムズ

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
??/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.002.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
D(珍作・迷作)

★【感想・批評】

●映画フリー
アンチキリスト派よ、今こそ目覚めの時だ。そして、この映画を見ろ! ということで、自称アンチキリストでサタンの子、売春婦4人、神の子を宿した妊婦、その他凡人でお送りするスプラッタなビチャビチャホラーの時間です。自称アンチキリスト君のひとり語りとどうでもいい痴話喧嘩が悲劇の開始を告げる鐘となり、Z級映画と侮蔑されるのも気にしない、堂々たるストーリーの構成はおそらく全人類が涙するに違いない。
●映画FUN
世界中の人間はクソだ、俺だけが常に正しいと思っている。そんなあなたはぜひこの映画を観てください。あなたが主人公ですよ。死霊のはらわたをベースに色々詰め込んだ映画なんて山ほどあれど、これはトンデモなく面白い。なぜなら、圧倒的に主人公のキャラがたちすぎている。冒頭のモノローグから完全にヤバイ。前半まで見れば後半はヤク中患者のように楽しめるはずです。酒を飲みながら鑑賞すれば疑似体験も可能でしょう。
●VUDU
黙って視聴してみればいい。あなたの耐性が試される。これは人類最強の我慢比べ大会の素材なのだ。まず見てほしい。そして生気を失う体験をしてほしい。この動画を再生した瞬間、あなたはいけにえになったのだ。死霊は自分自身。見てくれと言わんばかりの叫びと地獄。あなたは何を思い出すのか。人生最悪の瞬間はなんだろうか。フラれた時か。スマホの画面が割れた時か。きっとこれで更新されるはずだ。おめでとう。良かったね。
●STREAMIN 
マインドコントロールって信じていますか。他人によって考えが管理されてしまい、いいように誘導されて、おかしくなっていく。それはいつどこで起こっているのか、きっとこの映画の中で生じている。登場人物の話ではない。この映画を視聴することによる効果の話だ。無料で視聴できるようになっている大手のサイトでも、きっとそれは何かの作戦に違いない。人生の楽しみを奪うか、それよりもどん底を体験させて評価を上げるか。