殺人の輪廻

殺人の輪廻

殺意が再び廻りだす

ドライブ中に婚約者とケンカをしたチョルンは、婚約者を車から降ろしてしまう。しばらくして思い直し、道を引き返すが、すでに彼女の姿はなく、ようやく見つけた彼女はすでに死体となっていた。犯人は逮捕されたが、悲しみの中でチョルンは姿を消す。事件から10年後、身寄りのなくなった犯人の娘ジョンヒョンは、刑事のサンウォンが実の娘として育てていた。ある日、ジョンヒョンの学校に新しい教師が赴任してくるが、その男は婚約者を殺されたチョルンだった。

原題:Circle of Atonement / 製作:韓国(2015年) / 日本公開日:2016年6月25日 / 上映時間:102分 / 製作会社: / 配給:「反逆の韓国ノワール2016」上映委員会

【無料動画】

殺人の輪廻

(c) 2015 FILM DOROTHY. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼無料動画を見る方法▼

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスは緊張感いっぱいで楽しいものです。そんなスリル満点の映画をたっぷり満喫するなら、動画配信サービスが使えます。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、それだとすぐに見れませんし、店に行ったり、商品を探すのが大変です。ネット配信ならそのような心配はゼロ。さらにジャンルや製作国で作品を検索もできるので、似たような映画を見つけて連続で鑑賞するのもありです。

しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しキャンペーンというお得なメリットがあります。通常であれば登録したその日から当然のようにお金がかかるのですが、この特典によって初回登録から事前に設定された期間の間、タダで好きに使用できるようになります。「最初の登録が難しく条件が厳しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、心配なしです。アカウントを作るために必要以上に個人情報入力を求められることもなく、すぐに完了します。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。そもそも、今ではそのような怪しいサイトを利用せずとも、ちゃんとしたサイトが生まれています。鬱陶しい広告もなく、残念過ぎる画質でもなく、危険を巻き起こすような怖い要素もないです。そのようなデメリットともおさらばしましょう。あなたにとってベストな選択肢は、確実な安心安全が保障された動画配信サービスを味方にすることです。

作品がデジタル配信というかたちで一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。でも、少し注意です。「いざ登録してみたけど、自分の視聴したい作品が配信されていなかった!」なんて事態にならないようによく気をつけなければなりません。「殺人の輪廻」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。フリムビ2ではセーフティな動画リンクを掲載しており、他の類似サイトで見られるマイナスなサイト誘導はしていません。未体験のVODがピックアップされているときはラッキーです。無料動画というかたちで視聴するベストタイミングが来たといえます。

『殺人の輪廻』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:パク・ウンギョン、イ・ドンハ
撮影:チョン・テソン

★【キャスト】
ソン・ドンイル、キム・ユジュン、ソン・ホジュン

★【評価】

IMDbRotten TomatoesMetacritic
5.8/10??%??
映画.comYahoo! 映画Filmarks
??/5.0???/5.002.8/5.0
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

●映画フリー 
クソ野郎が犯した婦女暴行殺人事件により発生してしまった終わりの見えない負の連鎖の戦慄。自分の手で裁けないことへのジレンマが報復と暴力を起こしていくというよくあるやつ。物語としては普通に淡々としたシナリオだけど、各々の心情の描写は韓国映画の想像を覆す黒いものがありました。個々でドラマがあるぶん、単純な復讐劇よりもキャラに深みがあります。その一方でエンタメとしては勢いに欠けるシーンも。怖い一作だ。
●映画の無料動画で夢心地 
判断に困る。バランスに乱されたかもしれない。とくにそれが最期に歪みとして表出してしまった気がしますが、気になるレベルではないです。笑えるシーンよりも悲劇的な目を背けたくなる展開が多く、婚約者の自業自得な行動、殺人者の娘の刑事を父とすがる複雑な感情、刑事が殺人者の娘の母を殺してしまった罪と3人の人間模様がくらくらするシーンにつながり、観客を奈落の底に落とす。そこから這い上がるのはもう難しい。
●SPACEMOV 
それほど新しいものではないが、プロットはかなり興味深いように思えた。スリラーではなく、悲劇にどう対処するかについてかなり夢中になっているドラマです。長い間誰かに恨みを持ち、復讐のヒントで内部を萎縮させるという側面が効果的に描かれている。俳優たちは自然のように見え、クリシェプロットを信じられないようにしていました。チョンヒョンが李相元刑事を父親として受け入れているのを見ると同時に、深く嫌がらせをする。
●DAILYMOTION 
人々とのつながりを探求し、スリラーを期待しない良いドラマが好きなら、これを見てください。ひとりの冷酷なクソ野郎が犯した婦女暴行殺人事件により生まれる終わりのない果てしなき負の連鎖。まさに輪廻。ループの地獄。他の韓国映画を観ているとマヒしてくるが、これもなかなかなことをやっている。ソン・ドンイルとキムユジョン、ソンホジュンの3人が主人公なので、少しわかりづらい部分もあるのが、受け入れづらいかな。