現在、リニューアル準備中のため、更新頻度が低下し、コンテンツが少し欠落しています。2019年7月にサイトリニューアル予定です。

桐島、部活やめるってよ

批評家や映画ファンが絶賛した学園青春ドラマ

映画『桐島、部活やめるってよ』のフル動画を無料視聴する手段を紹介中! 詐欺&騙しサイトは無し。
今すぐ『桐島、部活やめるってよ』の動画リンクへ。

早稲田大学在学中に小説家デビューし、第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウの同名小説を、吉田大八監督が映画化した青春群像劇。エグゼクティブプロデューサーは奥田誠治、プロデューサーは北島和久と枝見洋子。田舎町の県立高校で映画部に所属する前田涼也は、クラスの中では静かで目立たない、最下層に位置する存在。すっかりそのことにも慣れているが、決して満足をしているわけではない。監督作品がコンクールで表彰されても、クラスメイトには相手にしてもらえなかった。他にも学校にはいろいろな立場の子どもたちが、そこに満足するのもしないのも別にしてそこにいた。そんなある日、バレー部のキャプテンを務める桐島が突然部活を辞めたことをきっかけに、各部やクラスの人間関係に徐々に歪みが広がりはじめ、それまで存在していた校内のヒエラルキーがあっけなく崩壊していく。

原題:桐島、部活やめるってよ / 製作:日本(2012年) / 日本公開日:2012年8月11日 / タイム:103分 / プロダクション:日テレアックスオン / 配給:ショウゲート

映画『桐島、部活やめるってよ』予告編

(C)2012「桐島」映画部 (C)朝井リョウ/集英社


▼動画リンク▼

※regular

LINK3【U-NEXT
LINK4【Hulu
LINK5【TSUTAYATV
LINK6【aupass】
LINK7【dTV】
LINK9【Gyao】

動画配信サービスを試そう!

お試し期間中は様々な作品を無料で視聴可。情報は記事更新時のものです。配信状況は日々変化するので、必ず公式サイトで直接アクセスして最終確認をすることを強く推奨します。

▼U-NEXT(31日間無料)
安心の日本のサービスで、2007年に始まり、歴史があります。定額制の見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV作品に分かれています。
▼Hulu(2週間無料)
海外映画のラインナップはナンバーワン級の多さ。新作・旧作関係なく、全てが見放題。迷いません。大人から子供まで楽しめます。
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
ネットで動画を配信する映画見放題で、TSUTAYAならではのサービスが30日間無料です。無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▼Gyao(登録必要なし)

▼『桐島、部活やめるってよ』の無料動画は見れる?▼

1. バナー表示を チェック
2. 動画リンクを チェック

様々な葛藤や苦悩を抱えながら自分らしく生きようもがく若い人間模様を描いた作品はじゅうぶん満足できるでしょう。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりも簡単。家にパソコンやテレビがない人も最近は多いですが、スマホで自由に観られるこのサービスは、ダウンロード機能もあるので通信制限を気にすることなく、エンジョイできます。

しかも、フリーお試しは嬉しいです。これは最初の登録をしてからあらかじめ決められた特定期間、視聴などサービス上の機能をタダで試せるというもので、目立った大きな制限もデメリットもありません。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

違法サイトは使ってはいけません。具体的な危険性としては、極端に悪意のあるかたちで表示される悪質な広告、頻繁に再生が停止したり低画質な動画が映る劣悪な動画提供、さらには個人情報を盗んだり再生機器に負荷をかけるようなユーザーへの直接的な攻撃が考えられます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

それだけ便利なVODであれば登録してさっそく利用開始したいと思うはず。配信作品数もどんどん増えています。ところが、各社サービスの配信ラインナップは全部同一ではありません。個別に異なり、なおかつ日々変動していくのでその動向を追いかけるのは地味に大変です。「桐島、部活やめるってよ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その悩みについてはこのページで解消する手伝いができます。フリムビ2では作品ごとに視聴可能なVODを一覧化してまとめています。インフォメーションの内容は状況に合わせて更新しています。同様のサイトは他にも存在しますが、フリムビ2では情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「桐島、部活やめるってよ」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。決済方法は自由に選択可能。クレジットカードを1枚も保持していない人でも打つ手なしではないです。諦めることはありません。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「桐島、部活やめるってよ」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。不用意に雑な扱いでブラウザを使っているとメモリの消費量やCPU負荷が増大して動画再生の妨げになるので注意です。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

『桐島、部活やめるってよ』&他作を確かめるには上記のリンクへ

▼『桐島、部活やめるってよ』の作品情報▼

★製作メンバー
監督:吉田大八(関連作品:『パーマネント野ばら』)
脚本:喜安浩平、吉田大八
撮影:近藤龍人
音楽:近藤達郎

★俳優
神木隆之介、橋本愛、大後寿々花、前野朋哉、岩井秀人、清水くるみ、藤井武美、山本美月、松岡茉優、東出昌大

★『桐島、部活やめるってよ』のREVIEW

IMDb RT Mt
?? ??% ??
映画.com Yahoo! Fm
3.6 3.98 3.5
フリムビ2推奨度
A(さらに良し)

★『桐島、部活やめるってよ』の受賞
第36回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀監督賞を受賞。

★『桐島、部活やめるってよ』の反応

●映画の無料動画で夢心地
生涯ベストテンに入る一本。この作品が好きな人だけで、何度でも飲み明かしたいくらいの傑作だと断言できる。学生時代特有のスクールカーストの雰囲気を色んなタイプの学生様々な視点で的確に表現していて、自分もそのクラスにいる気分になって終始もやもやしたり、ハラハラしたり、イライラしたり…。要するに個人の青春の記憶にダイレクトアタックをしかけてくるんですよね。きっと何年後かにまた見たくなりそう。その時はまた感想は変わるかな。
●Cレポーター
とりあえず観終わった後に色々考えさせられて語りたくなる作品なのであれだけ話題にもなったのだと実感。桐島がいなくなってバランスが崩れているグループと桐島がいなくても何も影響の無い映画部がひとつになる屋上のシーンも盛り上がり抜群。しかし、そのピークは決してプラスなものでもない。かといってマイナスでもない。結局はこれはただの青春の1ページにすぎない。それでも当事者の生徒たちにはこれが全てなのだ。なんだか昔を思い出した。
●Sアナリスト
高橋優の陽はまた昇るとの絶妙な本作とのマッチが神。胸が一杯に熱くなる映画。自分がどのキャラにあてはまるか絶対に考えてしまう。この映画に心を動かされない人は、青春時代を過ごさなかったか、完全に心が無感情か、はたまたいまだに現実逃避を続けている人間かのどちらかです。一方で、心を動かされたらされたで精神が不安定になりますけどね。ストーリーが違和感なく繋がる巧妙な描写で、間違いなくこの年の日本アカデミー賞にふさわしい。